東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2016年度 | 2017年度 | 2018年度
 医学部 医学科 教育開発室
 Office of Educational Development

教授:
  並木 温
  廣井 直樹
准教授:
  野中 泉
講師:
  岸 太一
  吉原 彩
■ 当該年度の研究費受入状況
1.  平成30年度文部科学省科学研究費補助金 基盤(C)  (研究課題番号:16K08887)
 研究課題:模擬患者とシミュレータを導入した問題基盤型学習は医学生の学習効果を向上させるのか  (研究代表者:廣井直樹)
 研究補助金:900000円  (代表)
2.  平成30年度文部科学省科学研究費補助金 研究活動スタート支援  (研究課題番号:18H06399)
 研究課題:医学部における研究倫理教育の基盤構築を目指して~現状調査と評価ツールの開発  (研究代表者:中田亜希子)
 研究補助金:700000円  (代表)
3.  平成30年度文部科学省科学研究費補助金 基盤(C)  (研究課題番号:16K09075)
 研究課題:在宅医療での針刺し損傷の全国調査  (研究分担者:廣井直樹)
 研究補助金:10000円  (分担)
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















並木 温   教授
  2            
 3
 
 
 
 
廣井 直樹   教授
  4     3       3
(1)
 9
 1
 
 
 
野中 泉   准教授
              1
 
 
 
 
 
岸 太一   講師
  2            2
 4
 
 1
 
 
吉原 彩   講師
       1       
 1
 
 1
 
 
土井 範子   助教
  2            1
 3
 
 
 
 
中田 亜希子   助教
 1 2            2
 5
 
 1
 
 
村上 邦夫   助教
              
 
 
 
 
 
 1 0  0 0  0  9
(1)
 1
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 中田亜希子, 和田千穂子, 木村安貴, 田代志門:  がん医療における倫理的問題の特徴を考える.  生命倫理  28 (1) :31 -39 , 2018
2. 小林正明, 原 文彦, 中村陽一, 中田亜希子, 岸 太一, 岡田弥生, 土井範子, 並木 温, 佐藤二美, 廣井直樹:  新しい医学教育の潮流2017 ―第49回日本医学教育学会大会報告1― ~質保証に向けた医学教育の新展開~.  東邦医学会雑誌  65 (2) :98 -103 , 2018
3. 小林正明, 原 文彦, 中村陽一, 中田亜希子, 岸 太一, 岡田弥生, 土井範子, 並木 温, 佐藤二美, 廣井直樹:  新しい医学教育の潮流2017 ―第49回日本医学教育学会大会報告2― ~卒前卒後教育の質的変化~.  東邦医学会雑誌  65 (3) :141 -146 , 2018
その他
1. 松本幸則, 成田康弘, 大坪利恵, 小原雅子, 廣井直樹:  東邦大学医療センター大森病院におけるコンフリクトマネジメント研修の取り組みについて.  大田区医学会誌  10 :38 -39 , 2018
2. 成田康弘, 松本幸則, 大坪利恵, 小原雅子, 廣井直樹:  患者相談窓口担当者による苦情相談ネットワークの取り組み.  大田区医学会誌  10 :40 -41 , 2018
■ 著書
1. 廣井直樹:  IV 安全管理・リスクマネージメント, 1. 安全管理.  甲状腺専門医ガイドブック 改訂第2版  339-342.  診断と治療社,  東京, 2018
2. 廣井直樹:  第3章 主要症候,病態からの鑑別診断, 1 意識障害.  内分泌代謝科専門医研修ガイドブック  84-87.  診断と治療社,  東京, 2018
3. 吉原 彩:  第4章主要疾患編 B甲状腺疾患, 2 甲状腺機能低下症と甲状腺炎.  ここが知りたい!内分泌疾患診療ハンドブックVer.2  190-195.  中外医学社,  東京, 2018
4. 廣井直樹:  第2章 主要症候からのアプローチ 7 多毛.  ここが知りたい!内分泌疾患診療ハンドブックVer.2  51-57.  中外医学社,  東京, 2018
■ 学会発表
国内学会
1. ◎小林正明, 岸 太一, 中村陽一, 中田亜希子, 土井範子, 佐藤二美, 廣井 直樹: ビデオ講義視聴 (Video Lecture Delivery: VLD) システムの利用状況に関する調査報告.  第72回東邦医学会総会,  東京,  2018/11
2. ◎廣井直樹: 教育研究に基づいた能動的学習の展開.  第72回東邦医学会総会,  東京,  2018/11
3. ◎岸 太一: 多学部と単学部では, 臨床倫理討論を通した学びにどのような差があるか.  第72回東邦医学会総会,  東京,  2018/11
4. ◎岸 太一, 中田亜希子, 高山 充, 高橋瑞穂, 村上好恵, 廣井直樹: 臨床倫理検討による卒前多職種間連携教育の有用性の検討.  第50回日本医学教育学会大会,  東京,  2018/08
5. ◎中田亜希子, 小竹久実子, 高橋瑞穂, 熊谷たまき, 並木 温: 医学生における学習意欲尺度の適用可能性:看護学生用尺度から医学生用への改変.  第50回日本医学教育学会大会,  東京,  2018/08
6. ◎中田亜希子, 小林正明, 宮城真樹, 岡田弥生, 吉原 彩, 並木 温, 廣井直樹: 模擬患者とシミュレータを導入した臨床推論PBLテュートリアルの一例.  第50回日本医学教育学会大会,  東京,  2018/08
7. ◎小林正明, 岸 太一, 中村陽一, 中田亜希子, 土井範子, 浜之上 誠, 佐藤二美, 廣井直樹: ビデオ講義視聴(Video Lecture Delivery: VLD)システムの利用状況に関する調査報告.  第50回日本医学教育学会大会,  東京,  2018/08
8. ◎中村陽一, 中田亜希子, 島田長人, 神部雅子, 木村伊都紀, 祖父江由起子, 永井由美子, 平田香苗, 渕本雅昭, 松本幸則, 廣井直樹: 「多職種で考える臨床倫理検討会」の定期開催への取り組み.  第50回日本医学教育学会大会,  東京,  2018/08
9. ◎中村陽一, 島田英昭, 土井範子, 中田亜希子, 原 文彦, 岸 太一, 小林正明, 廣井直樹, 並木 温, 佐藤二美: 卒前医学教育における看取りの態度と技能を学修するための演習の試み.  第50回日本医学教育学会大会,  東京,  2018/08
10. ◎土井範子, 岸 太一, 廣井直樹: 臨床実習前の採血技能習得のために学生は何に気をつけているのか.  第50回日本医学教育学会大会,  東京,  2018/08
11. ◎野中 泉, 亀谷美恵, 阿部幸一郎, 廣井直樹, 矢部久美子, 林 宏幸, 町 淳二, 小林恵一, 川田浩志, 坂部 貢: 多大学参加型の海外語学研修プログラムによる医学英語教育の取組と、多大学生の参加に関するアンケート調査.  第50回日本医学教育学会大会,  東京,  2018/08
12. ◎廣井直樹, 成田康弘, 松本幸則, 大坪利恵, 小原雅子: 東邦大学医療センター大森病院でのコンフリクトマネジメント研修(継続編)の取り組み.  第50回日本医学教育学会大会,  東京,  2018/08
13. ◎廣井直樹, 成田康弘, 大坪利恵: 東邦大学における医学生へのコンフリクトに関する教育.  第50回日本医学教育学会大会,  東京,  2018/08
14. ◎中村陽一, 高宮有介, 斎藤真理, 黒子幸一, 大嶋健三郎, 伊藤優子, 三宅智, 廣井直樹, 佐藤二美, 島田英昭: 医学部における緩和医療教育の現状と課題.  第12回日本緩和医療薬学会,  東京,  2018/05
15. ◎岡田弥生, 齊藤芙美, 石川文雄, 緒方秀昭: G-CSF における乳癌細胞表面RANK誘発作用の検証.  第26回日本乳癌学会学術総会,  京都市,  2018/05
国際学会
1. ◎Hiroi N, Nakada A, Yoshihara A, Kobayashi M, Kishi T, Nakamura Y: Implementation and evaluation of PBL tutorial introducing simulated patients in Japanese medical school.  The Association for Medical Education in Europe,  Basel, Swizerland,  2018/09
  :Corresponding Author
  :本学研究者