研究業績プロ ログインページ
        Date:2024/04/20 17:17 ID:300




ユーザID・パスワードを入力し、ログインボタンを押してください。


      

お知らせ
学内専用ページ内の教育・研究業績データベースに操作マニュアル、FAQを掲載しておりますので、ご活用下さい。

※専任教員のユーザーID・パスワードは、東邦大学の学内ネットワークログインID、パスワードと同じです。


【1】2023年度分・2024年度分 研究業績ならびに講座業績年報の作成のお願い(2024.3.19掲載)

2023年度分・2024年度分の研究業績、ならびに、講座業績年報の公開に向けて、
業績入力作業をお願いいたします。

詳細は、こちらをご覧下さい。

【2】「研究インテグリティの確保」のための情報提供について

政府の『研究インテグリティの確保』への対応方針に基づいて研究の健全性・公正性の確保のため
必要とされる研究者情報を【教育研究業績データベース】を活用して収集しています。
つきましては、より充実した情報の発信と本学研究者の研究の健全性・公正性確保のため、
【教育研究業績データベース】への入力作業へのご協力をいただきますようお願いいたします。

<業績データベース登録項目>
学歴 
  例)大学(学部、学科)、大学院(研究科、専攻)等

職歴 (職歴、研究経歴および国内外の他大学・研究機関における兼任・併任状況)
  例)名誉教授、客員教授、訪問教授、研究員等(雇用契約のないもの)も含む

研究課題・受託研究・科研費更新 (国内の競争的研究費のみならず、国外も含め全ての現在の研究資金受入状況に関する情報)
  例)研究期間・研究課題・資金形態等

社会における活動 (国内外の人材登用プログラムへの参加)
  例)文部科学省・AMEDが行っている人材育成プログラム等


【3】researchmapへのデータ連携について

 令和6年4月15日にデータ連携作業を実施しました。
 
【researchmapへのデータ反映日】    毎月10日頃
※データ提供は事務局側にて一括で実施しますので、事務局での
作業が完了した後にresearchmapのサイトに反映されます。


※一度、データ連携作業を実施していただいた先生方は、上記
作業日に一括してresearchmapへのデータ提供を行います。
researchmapの更新を希望される際には、毎月10日頃までに
教育・研究業績データベースの更新作業を行っていただきます
ようお願いいたします。


連携手順については、学内専用ページ内の教育・研究業績データベースに掲載している「教育・研究業績データベースと researchmap のデータ連携手順について」をご覧下さい。


★東邦大学着任以前の業績の登録について★
東邦大学着任以前の業績を登録する際、「関連講座」欄には
「11111111:東邦大学着任前」
選択して下さい。現在の所属講座を選択されると、過年度の
該当講座業績年報に着任前の業績が表示されてしまいますので
ご注意下さい。着任前の業績を登録済みの方は「関連講座」欄の
ご確認をお願い申し上げます。 


◆問い合わせ先◆
gyoseki[@]jim.toho-u.ac.jp(操作方法以外のお問合せには回答いたしかねます)

緊急の場合の連絡先
・手続き・操作・制度面:学事統括部 研究支援課(内線 大森2187・2186)
・システム・ログインID面:本部システム部/ネットワークセンター(内線 大森2152)

◆本システムについて◆
・データの一部は東邦大学業績年報として外部に一般公開されます。
・入力されたデータは「文部科学省(個人調書)」の作成および、
 「大学基準協会」への申請書類作成に使用されます。
・reserachmapへ提供するデータとしても使用できます。

◆動作環境◆

 ・以下の環境で動作を確認しております。
  [OS]
   Windows
   MacOS
  [ブラウザ]
   Internet Explorer
   Microsoft Edge
   Firefox
   Chrome
   Safari