東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2016年度 | 2017年度 | 2018年度
 医学部 医学科 眼科学講座(大森)
 Department of Ophthalmology (Omori)

教授:
  堀 裕一
准教授:
  柴 友明
  松本 直
■ 概要
眼循環と全身疾患との関連についての研究
眼循環、特に網膜および視神経の血流と全身疾患(循環器疾患、呼吸器疾患、腎疾患)との関連についてレーザースペックルフローグラフィを用いての臨床研究を行う
新生児における眼底血流の研究
新生児用レーザースペックルを用いて、新生児の眼血流の研究を行う。さらに未熟児網膜症の病態や発症メカニズムについての研究を行う
眼球および付属器における血流動態についての研究
眼球および付属器(網膜、脈絡膜、結膜、眼瞼)における血流動態を検討し、各種疾患の病態解明について基礎研究および臨床研究を行う
コンタクトレンズ装用が角膜に与える影響についての研究
コンタクトレンズ装用が角膜および眼表面に与える影響について、生物学的および光学的に検討を行う。またコンタクトレンズ装用による近視促進抑制効果について検討を行う
角膜知覚神経の研究
角膜知覚神経がつかさどる様々な眼の症状について解明する。眼における神経因性疼痛についての研究を行う。
眼科領域における多血小板血漿(PRP)の応用についての研究
角膜上皮欠損を始めとする様々なオキュラーサーフェス疾患に対して多血小板血漿の有効性を基礎的および臨床的な側面から検証する
眼感染症における重症化メカニズムの遺伝子解析
角膜および眼感染症において、原因微生物の遺伝子解析を行い、重症化メカニズムについて検討を行う
眼表面ムチンの発現および機能に関する研究
涙液層および眼表面上皮に発現するムチンを研究し、眼表面の水濡れ性およびバリア機能について解明する。ドライアイおよび各種オキュラーサーフェス疾患の病態解明を行う
正常人における眼血流の日本人データベースの構築
人間ドックや健康診断において眼血流(網膜血流)を測定し、全身状態と眼血流の関係を検討し、日本人の眼血流データベースを構築する。
増殖糖尿病網膜症に関連した研究
糖尿病網膜症の重症化および他の全身疾患との検討、血中および硝子体中の様々な因子との関連を検討する
■ Keywords
角膜疾患、黄斑疾患、網膜硝子体手術、網膜剥離、未熟児網膜症、緑内障、角膜移植、白内障手術、眼瞼および涙道疾患、ぶどう膜炎、コンタクトレンズ
■ 当該年度の研究費受入状況
1.  文部科学省 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)  (研究課題番号:16K11275)
 研究課題:眼底循環検査を用いた動脈硬化の把握  (研究代表者:柴 友明)
 研究補助金:900000円  (代表)
2.  文部科学省 科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)基盤研究(C)  (研究課題番号:17K11435)
 研究課題:未熟児網膜症に対する新しい非侵襲的眼血流解析  (研究代表者:松本 直)
 研究補助金:900000円  (代表)
■ 当該年度の主催学会・研究会
1.  大森学術研究会  (世話人代表 : 東邦大学大森病院眼科 )  ,大森病院臨床講堂  2018/05
2.  第6回大田区眼科臨床懇話会  (世話人 : 大田区眼科医会・東邦大学大森病院眼科 )  ,目黒雅叙園  2018/06
3.  大森眼科学術研究会  (代表世話人  )  ,大森病院臨床講堂  2018/07
4.  大森眼科学術研究会  (代表世話人  )  ,大森病院臨床講堂  2018/09
5.  第5回大森眼科フォーラム  (代表世話人  )  ,大森REIホテル  2018/11
6.  大森眼科学術研究会  (代表世話人  )  ,大森病院臨床講堂  2018/12
7.  大森眼科学術研究会  (代表世話人  )  ,大森病院臨床講堂  2019/01
8.  大森眼科学術研究会  (代表世話人  )  ,大森病院臨床講堂  2019/02
9.  第2回城南眼科研究会  (世話人  )  ,品川プリンスホテル  2019/03
■ 教授・准教授・講師の学会・研究会の役員
1.  堀 裕一 :日本眼科学会評議員, 日本角膜学会理事・評議員, 日本コンタクトレンズ学会理事、日本眼感染症学会評議員、日本組織移植学会評議員
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















堀 裕一   教授
 2 8 1 8  1 2       7
(6)
 22
(1)
 
 1
 1
 1
柴 友明   准教授
 1 3 2 3          
 10
(1)
 1
 
 
 1
松本 直   准教授
  4 1 3          
 8
(1)
 
 1
 
 1
有村 哲   助教
 1 1 1           2
(1)
 3
 
 
 
 
岡島 行伸   助教
  2            1
 8
(1)
 
 
 
 
岡部 智子   助教
              
 
 
 
 
 
長村 洋徳   助教
              
 4
(1)
 
 
 
 
柿栖 康二   助教
      2        
 6
 
 
 
 
片山 雄治   助教
              
 
 
 
 
 
加藤 桂子   助教
              
 
 
 
 
 
熊代 俊   助教
 1   1          2
 2
(1)
 
 
 
 
権田 恭広   助教
  2            
 
 
 
 
 
鈴木 佑佳   助教
              
 1
 
 
 
 
 5 5  3 0  0  12
(7)
 1
(0)
 1
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 井上賢治, 平塚義宗, 加藤 聡, 小野眞史, 久米川浩一, 斎藤雄太, 崎元 暢, 篠崎和美, 須賀洸希, 野田知子, 野田美香, 平形明人, 堀 裕一, 溝田 淳, 平山信隆, 福田敏雅, 福下公子, 山口達夫:  東京版スマートサイト「東京都ロービジョンケアネットワーク」の作成.  眼科臨床紀要  12 (1) :10 -15 , 2019
2. 鈴木 崇, 岡島行伸, 糸川貴之, 堀 裕一:  ソフトコンタクトレンズ装用中のドライアイ自覚症状と涙液パラメータの相関の検討.  日本コンタクトレンズ学会誌  60 :72 -77 , 2018
3. 糸川貴之, 岩下紘子, 岡島行伸, 鈴木 崇, 堀 裕一:  コンタクトレンズ装用眼における3%ジクアホソルナトリウム点眼液点眼後の眼表面の変化.  日本コンタクトレンズ学会誌  60 :91 -95 , 2018
4. 草間涼菜, 佐島 毅, 松本 直, 堀 裕一:  視能訓練士を対象とした知的障害児の検査・対応に関する実態調査.  日本視能訓練士協会誌  47 :211 -217 , 2018
5. Yoshida I, Shiba T, Hori Y, Maeno T:  Relationships between retinal break locations and the shapes of the detachments.  Clinical Ophthalmology  12 (10) :2213 -2222 , 2018
6. Chiba T, Sakuma K, Komatsu T, Cao X, Aimoto M, Nagasawa Y, Shimizu K, Takahashi M, Hori Y, Shirai K, Takahara A:  Physiological role of nitric oxide for regulation of arterial stiffness in anesthetized rabbits.  Journal of Pharmacological Sciences  139 (1) :42 -45 , 2019
7. Shiba T, Takahashi M, Matsumoto T, Hori Y.:  Pulse Waveform Analysis in Ocular Microcirculation by Laser Speckle Flowgraphy in Patients with Left Ventricular Systolic and Diastolic Dysfunction.  Journal of vascular research  55 (6) :329 -337 , 2018
8. Shiba T, Takahashi M, Shiba C, Matsumoto T, Hori Y.:  The relationships between the pulsatile flow form of ocular microcirculation by laser speckle flowgraphy and the left ventricular end-diastolic pressure and mass.  The international journal of cardiovascular imaging  34 (11) :1715 -1723 , 2018
9. Uchino M, Kawashima M, Uchino Y, Suzuki N, Mitamura H, Mizuno M, Hori Y, Yokoi N, Tsubota K:  The evaluation of dry eye mobile apps for screening of dry eye disease and educational tear event in Japan.  The ocular surface  16 (4) :430 -435 , 2018
総説及び解説
1. 馬渕 清資, 岩下 紘子, 堀 裕一:  涙液とその潤滑機能の修復に用いられる点眼液のトライボロジー.  トライボロジスト  63 (11) :735 -740 , 2018
2. 柴友明, 高橋真生:  高血圧・動脈硬化と網脈絡膜疾患 わかりやすい臨床講座 動脈硬化と糖尿病網膜症.  日本の眼科  89 (10) :1378 -1382 , 2018
3. 堀 裕一:  羊膜移植術.  日本の眼科  89 (6) :782 -786 , 2018
4. Hori Y:  Secreted Mucins on the Ocular Surface.  Investigative ophthalmology & visual science  59 :DES151 -DES156 , 2018
症例報告
1. 堀 裕一, 花田一臣, 近間泰一郎, 子島良平:  繰り返すリウマチ性角膜穿孔.  眼科手術  32 (1) :103 -107 , 2019
2. 渡辺研人, 松本 直, 柴 友明, 富田匡彦, 森山紗帆, 石川 均, 堀 裕一:  Vogt-小柳-原田病経過中に発症したAdie瞳孔と脈絡膜血流の検討 -レーザースペックルフローグラフィーを用いて-.  神経眼科  35 (4) :418 -423 , 2018
3. 熊代俊, 松本直, 権田恭広, 有村哲, 柴友明, 堀裕一:  ネコひっかき病に合併した黄斑円孔網膜剥離の1例.  日本眼科学会雑誌  122 (6) :460 -465 , 2018
4. 有村哲, 柴友明, 山口由佳, 小林達彦, 権田恭広, 松本直, 堀裕一:  経時的に眼血流測定を行ったサイトメガロウイルス網膜炎の1例.  臨床眼科  72 (7) :939 -945 , 2018
5. Matsumoto T, Itokawa T, Shiba T, Tomita M, Hine K, Mizukaki N, Yoda H, Hori Y.:  Intravitreal bevacizumab treatment reduces ocular blood flow in retinopathy of prematurity: a four-case report.  Graefe's archive for clinical and experimental ophthalmology = Albrecht von Graefes Archiv für klinische und experimentelle Ophthalmologie  256 (11) :2241 -2247 , 2018
■ 著書
1. 柿栖康二, 堀 裕一:  角膜障害を来す薬剤.  調剤と情報 2019.3  68(564)-72(568).  じほう,  東京都新宿区, 2019
2. 柿栖康二, 堀 裕一:  眼の乾燥感/異物感.  「眼科」臨時増刊号 主訴と所見から見た眼科common disease  1061-1065.  金原出版,  東京都文京区, 2018
3. 堀 裕一:  細隙灯顕微鏡検査.  わかりやすい感覚器疾患、日本医師会雑誌第147巻・特別号  S192-S193.  日本医師会,  東京都文京区, 2018
■ 学会発表
国内学会
1. ◎中岡竜介, 蓜島由二, 岩下紘子, 堀 裕一, 馬渕清資, 酒井利奈, 氏平政伸, 松永 透: カラーコンタクトレンズの摩擦係数 -色素の影響について-.  第39回バイオトライボロジシンポジウム,  国立医薬品食品衛生研究所、神奈川県川崎市,  2019/03
2. ◎馬渕清資, 小島智輝, 酒井利奈, 吉田和弘, 氏平政伸: コンタクトレンズの潤滑性能に及ぼす滑り速度の影響.  第39回バイオトライボロジシンポジウム,  国立医薬品食品衛生研究所、神奈川県川崎市,  2019/03
3. ◎堀 裕一: オキュラーサーフェス疾患アップデート2019年度版.  第48回いわき眼科集談会,  いわきワシントンホテル、福島県いわき市,  2019/02
4. 柿栖康二, 鈴木 崇, 小林達彦, 岡島行伸, 堀 裕一: オゾン水点眼による豚眼の角膜実質内への酸素供給効果の検討.  角膜カンファランス2019,  ウェスティン都ホテル京都、京都市,  2019/02
5. 岩下紘子, 岡島行伸, 糸川貴之, 鈴木 崇, 堀 裕一: SCLの水濡れ性評価と各種人工涙液の影響について.  角膜カンファランス2019,  ウェスティン都ホテル京都、京都市,  2019/02
6. 小林達彦, 鈴木 崇, 糸川貴之, 柿栖康二, 堀 裕一: 多血小板血漿の成長因子産生における抽出・保存方法の検討.  角膜カンファランス2019,  ウェスティン都ホテル京都、京都市,  2019/02
7. 鈴木 崇, 糸川貴之, 柿栖康二, 堀 裕一: 3種類のソフトコンタクトレンズ上の水濡れ性の比較.  角膜カンファランス2019,  ウェスティン都ホテル京都、京都市,  2019/02
8. 後藤田哲史, 柿栖康二, 糸川貴之, 鈴木 崇, 秋山朋代, 堀 裕一: 東邦大学医療センター大森病院における非外傷性角膜穿孔の原因と治療についての検討.  角膜カンファランス2019,  ウェスティン都ホテル京都、京都市,  2019/02
9. ◎堀 裕一: オキュラーサーフェス疾患における最近の話題(角膜知覚について).  第35回鳥取県眼科学術講演会、第68回鳥取大学眼科同門会講演会,  ANAクラウンプラザホテル米子、鳥取県米子市,  2018/12
10. ◎田島彬子, 有村 哲, 長村洋徳, 熊代 俊, 岡島行伸, 柴 友明, 松本 直, 堀 裕一: 東邦大学医療センター大森病院における転移性眼内炎の硝子体手術成績.  第73回日本臨床眼科学会,  東京国際フォーラム、東京都千代田区,  2018/11
11. ◎吉田いづみ, 坂本理之 橋本りゅう也, 柴 友明, 堀 裕一, 前野貴俊: 裂孔原性網膜剥離の形と裂孔の位置における屈折と以前の白内障手術の関連.  第73回日本臨床眼科学会,  東京国際フォーラム、東京都千代田区,  2018/10
12. ◎堀 裕一: 前眼部三次元画像解析、涙道内視鏡検査、コントラスト感度検査.  第73回日本臨床眼科学会,  東京国際フォーラム、東京都千代田区,  2018/10
13. ◎熊代 俊, 柴 友明, 長村洋徳, 有村 哲, 松本 直, 堀 裕一: 慢性中心性漿液性脈絡膜症に対する1/3容量を用いた光力学療法の効果と眼血流の検討.  第72回日本臨床眼科学会,  東京国際フォーラム、東京都千代田区,  2018/10
14. ◎鄭 有人, 糸川貴之, 岡島行伸, 柿栖康二, 鈴木 崇, 堀 裕一: 白内障術後患者における年齢と実用視力の関係について.  第73回日本臨床眼科学会,  東京国際フォーラム、東京都千代田区,  2018/10
15. ◎小松哲也, 柴 友明, 永澤悦伸, 相本恵美, 佐久間清, 千葉達夫, 曹 新, 高原 章, 松本 直, 堀 裕一: レーザースペックルフローグラフィーを用いたアドレナリン全身投与に対する白色家兎の眼循環応答と全身循環との関連.  第38回日本眼薬理学会,  長崎大学医学部記念講堂、長崎市,  2018/09
16. ◎堀 裕一: シンポジウム1「前眼部治療の基礎と臨床」オキュラーサーフェス疾患における基礎と臨床.  第38回日本眼薬理学会,  長崎大学医学部記念講堂、長崎市,  2018/09
17. ◎堀 裕一: アレルギー性結膜炎とドライアイ.  第1回日本眼科アレルギー学会学術集会,  御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター、東京都千代田区,  2018/09
18. ◎堀 裕一: 羊膜を用いた眼表面再建術(わが国における羊膜移植の現状).  第17回日本組織移植学会総会・学術集会,  幕張メッセ、千葉市,  2018/08
19. ◎糸川貴之, 岡島行伸, 柿栖康二, 岩下紘子, 鈴木 崇, 堀 裕一: 白内障術後患者における眼表面温度変化と瞬目回数の関係について.  第57回日本白内障学会総会・第44回水晶体研究会,  石川県立音楽堂, 石川県金沢市,  2018/07
20. ◎糸川貴之, 岡島行伸, 鈴木 崇, 岩下紘子, 小林達彦, 堀 裕一: ソフトコンタクトレンズ装用時の涙液動態による角膜上方と下方の眼表面温度変化の違い.  フォーサム2018東京,  京王プラザホテル、東京都新宿区,  2018/07
21. ◎小林達彦, 鈴木 崇, 岡島行伸, 堀 裕一, 青木弘太郎, 石井良和, 舘田一博: 眼感染症におけるメタゲノム解析の有効性の検討.  フォーサム2018東京,  京王プラザホテル、東京都新宿区,  2018/07
22. ◎堀 裕一: ソフトコンタクトレンズにおける水濡れ性評価と潤滑評価~レンズ側からのアプローチ~.  フォーサム2018東京,  京王プラザホテル、東京都新宿区,  2018/07
23. ◎鈴木 崇, 戸所大輔, 槇村浩一, 長井寛明, 塩見 涼, 西土井悠作, 堀 裕一: 1%ルリコナゾール点眼における毒性の検討.  フォーサム2018東京,  京王プラザホテル、東京都新宿区,  2018/07
24. ◎高橋真生, 柴友明, 清水一寛, 白井厚治, 野呂眞人: 睡眠の血管弾性能CAVIに与える影響とその意義.  第50回日本動脈硬化学会総会・学術集会,  大阪市北区,  2018/07
25. 熊代 俊  松本 直  長村 洋徳  有村 哲  柴 友明  堀 裕一: 斜視手術後の網膜剥離に対し強膜インプラントを施行した症例.  日本弱視斜視学会総会,  倉敷,  2018/07
26. ◎有村 哲, 柴 友明, 熊代 俊, 長村洋徳, 松本 直, 堀 裕一: 末期腎不全における血清クレアチニン値と視神経乳頭血流の関連(第71回日本臨床眼科学会学術展示優秀賞演題).  第122回日本眼科学会総会,  大阪国際会議場、大阪市,  2018/04
27. ◎有村 哲, 柴 友明, 松本 直, 板橋淑裕, 村松真樹, 堀 裕一: 生体腎移植術後の短期眼血流変化.  第122回日本眼科学会総会,  大阪国際会議場、大阪市,  2018/04
28. ◎永田有司, 有村 哲, 小松哲也, 渡邊 綾, 松本 直, 柴 友明, 堀 裕一: 糖尿病網膜症症例における血糖変動の検討.  第122回日本眼科学会総会,  大阪国際会議場、大阪市,  2018/04
29. ◎岡島行伸, 鈴木 崇, 鈴木佑佳, 小林達彦, 青木弘太郎, 石井良和, 舘田一博, 宮崎千歌, 後藤 聡, 石川 聖, 堀 裕一: 次世代シーケンサーを用いた涙小管結石のメタゲノム解析.  第122回日本眼科学会総会,  大阪国際会議場、大阪市,  2018/04
30. ◎小松哲也, 柴 友明, 松本 直, 堀 裕一, 高橋真生: レーザースペックルフローグラフィーおける新規眼脈波解析項目Beat Strengthの検討.  第122回日本眼科学会総会,  大阪国際会議場、大阪市,  2018/04
31. Okajima Y: Biofilm.  フォーサム2018東京,  京王プラザホテル、東京都新宿区,  2018/07
国際学会
1. First Author: Tomoaki Shiba
Co-Author(s): Mao Takahashi,Tadashi Matsumoto,Yuichi HORI: Sleep apnea is a stronger risk factor for proliferative diabetic retinopathy than metabolic syndrome and the number of its individual components.  the 12th Asia-Pacific Vitreo-retina Society,  Seoul, Korea.,  2018/12
その他
1. ◎小松 哲也, 佐久間 清, 永澤 悦伸, 相本 恵美, 千葉 達夫, 高原 章, 松本 直, 柴 友明, 堀 裕一: 眼微小循環のブラックボックスを解明する −白色家兎を用いた眼・全身循環リアルタイム測定系の確立−.  第15回東邦大学5学部合同学術集会,  東邦大学習志野キャンパス薬学部D館101,102教室,  2019/03
2. ◎Hori Y: The Current Contribution of Sodium Diquafosol in Dry Eye Treatment.  4th Santen Expert Forrum,  Eastin Grand Hotel, Ho Chi Minh City, Viet Nam,  2018/11
  :Corresponding Author
  :本学研究者