<<< 前 2022年度 | 2023年度 | 2024年度
 医学部 医学科 腎臓学講座(佐倉)
  Department of Nephrology(Sakura)

■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















大橋 靖   教授
              4
(3)
 6
(2)
 
 
 
 
日髙 舞   助教
              1
 4
(1)
 
 
 
 
山﨑 惠介   助教
              
 6
(2)
 
 
 
 
 0 0  0 0  0  5
(3)
 0
(0)
 0
(0)
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表














大橋 靖   教授
         4
(3)
 
 
日髙 舞   助教
         1
 
 
山﨑 惠介   助教
         
 
 
 0 0  0 0  0  5
(3)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会 (  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 学会発表
国内学会
1. ◎高橋 禎, 鈴木裕介,吉田規人, 日高 舞, 石井信伍, 山﨑恵介, 大橋 靖: 慢性維持血液透析患者における低栄養と体液過剰連関と生命予後の関係.  第69回日本透析医学会学術集会・総会,  神奈川,  2024/06
2. ◎石井 信伍, 髙橋 禎, 吉田 規人, 日髙 舞, 山﨑 惠介,石丸 昌志, 鈴木 敏弘, 青木 芳隆, 榎 邦明, 内野 順司, 永川 修, 村上 康一, 坂井 健彦, 正井 基之, 大橋 靖: 慢性維持透析患者の細胞内外水分量比と骨格筋指数を用いたサルコペニア・生命予後評価.  第69回日本透析医学会学術集会・総会,  神奈川,  2024/06
3. ◎吉田規人, 田中辰樹, 鈴木裕介, 高橋 禎, 日高 舞, 石井信伍, 山﨑恵介, 石丸昌志, 鈴木敏弘, 青木芳隆, 榎 邦明, 内野順司, 正井基之, 永川 修, 村上康一, 坂井健彦, 大橋 靖: 慢性維持血液透析患者における生活の質とphase angle (PhA) との関係.  第69回日本透析医学会学術集会・総会,  神奈川,  2024/06
4. ◎大橋 靖: ワークショップ14「血液透析導入時の条件設定の考え方(低効率透析の是非)」 血液透析導入時の適正除水量と血圧管理の考え方.  第69回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2024/06
5. ◎大橋 靖: よくわかるシリーズ19「身体組成分析装置の役割・期待(~ドライウエイトの設定~)」 身体組成分析装置の役割・期待(~ドライウエイトの設定~).  第69回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2024/06
6. ◎日高 舞, 田中辰樹, 鈴木裕介, 高橋 禎, 吉田規人, 石井信伍, 山﨑恵介, 内野順司, 正井基之, 永川 修, 村上康一, 坂井健彦: 慢性維持血液透析患者における余剰体液量が予後に及ぼす影響.  第69回日本透析医学会学術集会・総会,  神奈川,  2024/06
7. ◎鈴木裕介, 田中辰樹, 吉田規人, 高橋 禎, 日高 舞, 石井信伍, 山﨑恵介, 大橋 靖: 慢性維持透析患者のQOL低下と通院困難および死亡率の関係.  第69回日本透析医学会学術集会・総会,  神奈川,  2024/06
8. ◎石井信伍, 和田穂香, 石丸昌志, 稲山えみ, 永川 修, 高橋 禎, 山崎惠介, 大橋 靖, 山岡周平, 白井厚治: 維持透析中,発熱,倦怠感から発見されたACTH単独欠損症.  第69回日本透析医学会学術集会・総会,  神奈川,  2024/06
9. ◎大橋 靖: 合同企画シンポジウム1「移行医療(保存期~透析期)の問題点」 食事療法のtransition~腎臓を守るための食事から、その先の健康を守るための食事への移行~.  第69回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2024/06
10. ◎大橋 靖: 会長特別企画1「透析患者のジレンマ克服に向けて」 タンパク質の制限・非制限のジレンマ.  第69回日本透析医学会学術集会・総会,  横浜,  2024/06
  :Corresponding Author
  :本学研究者