<<< 前 2019年度 | 2020年度 | 2021年度
 医学部 医学科 内科学講座 循環器内科学分野(大森)
 Division of Cardiovascular Medicine, Department of Internal Medicine (Omori)

■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















池田 隆德   教授
 4 1 1 8  5        9
(9)
 18
(13)
 2
(2)
 1
(1)
 1
(1)
 1
(1)
天野 英夫   准教授
    1          
 
 
 
 
 
木内 俊介   講師
              3
(2)
 2
(1)
 1
(1)
 
 1
(1)
 
中西 理子   講師
   1 2  1        
 
 
 
 
 
久武 真二   講師
      3        2
(2)
 3
(1)
 
 1
(1)
 
 1
(1)
藤野 紀之   講師
    2  3        2
(2)
 8
(6)
 
 
 
 
秋津 克哉   助教
    1          1
(1)
 6
(4)
 
 
 
 
大久保 亮   助教
    1          
 
 
 
 
 
小原 浩   助教
  1  1          
 1
 
 
 
 
冠木 敬之   助教
              
 1
(1)
 
 
 
 1
(1)
小池 秀樹   助教
    1          2
(2)
 5
(3)
 
 
 1
(1)
 
篠原 正哉   助教
 1  2           2
(2)
 8
(6)
 
 
 
 
土橋 慎太郎   助教
              
 3
 
 
 
 1
(1)
橋本 英伸   助教
    1          
 
 
 
 
 
松本 新吾   助教
    1          
 
 
 
 
 
八尾 進太郎   助教
              
 2
(1)
 
 
 
 
矢部 敬之   助教
    2          
 
 
 
 
 
湯澤 ひとみ   助教
              
 5
(3)
 
 
 
 
渡邉 一平   助教
    1          
 
 
 
 
 
和田 遼   助教
    1          
 8
(6)
 
 
 
 
 5 4  12 0  0  21
(20)
 3
(3)
 3
(3)
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表














池田 隆德   教授
 4 1  5     9
(9)
 2
(2)
 1
(1)
天野 英夫   准教授
         
 
 
木内 俊介   講師
         3
(2)
 1
(1)
 1
(1)
中西 理子   講師
  1  1     
 
 
久武 真二   講師
    3     2
(2)
 
 
藤野 紀之   講師
    3     2
(2)
 
 
秋津 克哉   助教
         1
(1)
 
 
大久保 亮   助教
         
 
 
小原 浩   助教
         
 
 
冠木 敬之   助教
         
 
 
小池 秀樹   助教
         2
(2)
 
 1
(1)
篠原 正哉   助教
 1 2       2
(2)
 
 
土橋 慎太郎   助教
         
 
 
橋本 英伸   助教
         
 
 
松本 新吾   助教
         
 
 
八尾 進太郎   助教
         
 
 
矢部 敬之   助教
         
 
 
湯澤 ひとみ   助教
         
 
 
渡邉 一平   助教
         
 
 
和田 遼   助教
         
 
 
 5 4  12 0  0  21
(20)
 3
(3)
 3
(3)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会 (  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. ◎篠原正哉、池田隆徳:  心房細動に対しては、レートコントロールとリズムコントロールのどちらかを優先すればいいですか?.  臨床透析  37 (6) :61 -67 , 2021
2. Shaikh K, Bhondoekhan F, Haberlen S, Nakanishi R, Roy SK, Alla VM, Brown TT, Lee J, Osawa K, Almeida S, Rahmani S, Nezarat N, Sheidaee N, Kim M, Jayawardena E, Kim N, Hathiramani N, Palella FJ, Witt M, Ahmad K, Kingsley L, Post WS, Budoff MJ.:  Coronary artery plaque progression and cardiovascular risk scores in men with and without HIV-infection.  AIDS (London, England)  :doi: 10.1097/QAD.0000000000003093. , 2021
3. Yamagishi M, Tamaki N, Akasaka T, Ikeda T, Ueshima K, Uemura S, Otsuji Y, Kihara Y,Kimura K, Kimura T, Kusama Y, Kumita S, Sakuma H, Jinzaki M, Daida H, Takeishi Y, Tada H, Chikamori T, Tsujita K, Teraoka K, Nakajima K, Nakata T, Nakatani S, Nogami A, Node K, Nohara A, Hirayama A, Funabashi N, Miura M, Mochizuki T, Yokoi H, Yoshioka K, Watanabe M, Asanuma T, Ichikawa Y, Ohara T, Kaikita K, Kasai T, Kato E, Kamiyama H, Kawashiri M, Kiso K, Kitagawa K, Kido T, Kinoshita T, Kiriyama T, Kume T, Kurata A, Kurisu S, Kosuge M, Kodani E, Sato A, Shiono Y, Shiomi H, Taki J, Takeuchi M, Tanaka A, Tanaka N, Tanaka R, Nakanishi T, Nakahara T, Nomura A, Hashimoto A, Hayashi K, Higashi M, Hiro T, Fukamachi D, Matsuo H, Matsumoto N, Miyauchi K, Miyagawa M, Yamada Y, Yoshinaga K, Wada H, Watanabe T, Ozaki Y, Kohsaka S, Shimizu W, Yasuda S, Yoshino H, on behalf of the Japanese Circulation Society Working Group:  JCS 2018 guideline on diagnosis of chronic coronary heart diseases.  Circulation Journal  85 :402 -572 , 2021
4. Yamashita T, Suzuki S, Inoue H, Akao M, Atarashi H, Ikeda T, Okumura K, Koretsune Y, Shimizu W, Tsutsui H, Toyoda K, Hirayama A, Yasaka M, Yamaguchi T, Teramukai S, Kimura T, Kaburagi J, Takita A:  Two-year outcomes of more than 30 000 elderly patients with atrial fibrillation: results from the All Nippon AF In the Elderly (ANAFIE) Registry.  European Heart Journal - Quality of Care & Clinical Outcomes  2 :qcab025 , 2021
5. Ota K, Nakanishi R+, Hashimoto H, Okamura Y, Watanabe I, Yabe T, Okubo R, Takanori Ikeda:  Association between coronary artery calcium score on non-contrast chest computed tomography and all-cause mortality among patients with congestive heart failure.  Heart Vessels  . (.) :. -. , 2021
6. ◎Noike R、Amano H、Suzuki S、Kano H, Oikawa Y, Yajima J, Hirano S、 Kojima Y、Oka Y、 Aikawa H,、Matsumoto S、Yabe T、Okubo R、Nakanishi R、 Arita T, Yagi N, Kishi M, Semba H, Matsuno S, Kato Y, Otsuka T, Uejima T, Matsuhama M, Iida M, Yamashita T, Ikeda T:  Glasgow prognostic score can be a prognostic indicator after percutaneous coronary intervention: a two-center study in Japan.  Heart and vessels  :doi: 10.1007 , 2021
7. ◎Murakami Y、Shinohara 、Oka Y、Wada R、Noike R、Ohara H、Fujino T、Ikeda T:  Myocarditis Following a COVID-19 Messenger RNA Vaccination : A Japanese Case Series.  Internal Medicine  :doi: 10.2169/internalmedicine.8731-21 , 2021
8. Katoh T, Yashima M, Takahashi N, Watanabe E, Ikeda T, Kasamaki Y, Sumitomo N, Ueda N, Morita H, Hiraoka M:  Expert consensus document on automated diagnosis of the electrocardiogram: The task force on automated diagnosis of the electrocardiogram in Japan. Part1: Nomenclature for diagnosis and abnormal findings.  Journal of Arrhythmia  37 :871 -876 , 2021
9. Ikeda T:  Real-world safety and effectiveness of rivaroxaban using Japan-specific dosage during long-term follow-up in patients with atrial fibrillation: XAPASS.  PLoS ONE  16 :e0251325 , 2021
10. ◎Msaya S、Ryo W、Kensuke Y、Katuya A、Hideki K、Toshio K、Fujino T、Ikeda T:  Relationship between the nutritionnal status and safety and efficacy outcomes in strial fibrillation patients aged 80 years and over receiving oral anticoagulants.  The American journal of cardiology  :147 -153 , 2021
総説及び解説
1. 池田隆徳:  はじめに 会社でたとえる不整脈。.  HEART nursing  34 :8 -9 , 2021
2. 池田隆徳:  心電学関連春季大会2021を終えて。.  心電図  41 :90 -91 , 2021
3. 池田隆徳:  不整脈の管理。.  不整脈のトータルケア  :1 -14 , 2021
4. 池田隆徳:  心臓電気生理学と心電図。.  臨床検査  65 :838 -845 , 2021
5. 鷲澤尚宏, 小原浩, 小嶋邦昭:  高齢者における人工栄養.  老年内科  4 (3) :296 -301 , 2021
■ 著書
1. 中西理子:  FFRCTはどのように計算されているのか?.  POPAI直伝!FFR使いこなしハンドブック wire basedからvirtualまで  161-163.  南江堂,  東京, 2021
2. 池田隆徳:  序.  シンプルにわかる循環器内科研修ハンドブック  1.  羊土社,  東京, 2021
3. 池田隆徳:  心電図。.  シンプルにわかる循環器内科研修ハンドブック  107-114.  羊土社,  東京, 2021
4. 久武真二:  胸部X線検査.  シンプルにわかる 循環器内科 研修ハンドブック  115-119.  羊土社,  東京都, 2021
5. 藤野紀之:  電気生理学的検査(EPS).  シンプルにわかる 循環器内科 研修ハンドブック  165-168.  羊土社,  東京, 2021
6. 池田隆徳:  抗不整脈薬。.  シンプルにわかる循環器内科研修ハンドブック  186-192.  羊土社,  東京, 2021
7. 藤野紀之:  電気的除細動/カルディオバージョン.  シンプルにわかる 循環器内科 研修ハンドブック  218-223.  羊土社,  東京, 2021
8. 藤野紀之:  カテーテルアブレーション.  シンプルにわかる 循環器内科 研修ハンドブック  224-227.  羊土社,  東京, 2021
9. 池田隆徳:  時々生じる脈拍の結滞感と違和感。.  シンプルにわかる循環器内科研修ハンドブック  270-274.  羊土社,  東京, 2021
10. 木内俊介:  歯周病の治療後に生じた発熱と呼吸困難.  シンプルにわかる 循環器内科 研修ハンドブック  287-290.  羊土社,  東京, 2021
11. 池田隆徳:  不整脈。.  シンプルにわかる循環器内科研修ハンドブック  33-38.  羊土社,  東京, 2021
12. 久武真二:  弁膜症.  シンプルにわかる 循環器内科 研修ハンドブック  43-47.  羊土社,  東京都, 2021
■ 学会発表
国内学会
1. ◎田原紘樹、篠原正哉、村上敬規、岡 洋佑、和田 遼、野池亮太、小原 浩、藤野紀之、池田隆徳: 新型コロナウイルスワクチン接種後に心膜信金¥をきたした若年患者2例の臨床像.  第262回日本循環器学会関東甲信越地方会,  東京 WEB開催,  2021/12
2. ◎松倉渉子,一林 亮,井上清一朗,増山由華,菊島朋正,芹澤 響,保坂達明,鈴木銀河,中道 嘉,渡辺雅之,本多満: 新型コロナウィルス肺炎寛解期に呼吸状態が増悪した一例.  第49回日本救急医学会総会学術集会,  東京都,  2021/11
3. ◎増山由華,保坂達明,山本 咲,菊島朋生,芹澤 響,中道 嘉,鈴木銀河,渡辺雅之,一林 亮,本多 満: Lewy小体型認知症と診断されていた患者が有機リン中毒で錐体外路症状を遷延させた1例.  第49回日本救急医学会総会学術集会,  東京都,  2021/11
4. ◎池田隆徳: 聞きたかった!リアルワールドから探る心房細動に対するDOACの真の実力。.  日本脳神経外科学会第80回学術総会,  東京(WEB配信),  2021/10
5. ◎長嶋康雄, 大嶋陽幸, 小原浩, 田中美奈子, 平澤数馬, 鈴木敦, 石井杏奈, 長岡すみか, 岩本純香, 鷲澤尚宏: 新型経腸栄養コネクタ(ISO80369-3 国際規格適合商品)の汚染対策に関するモデル実験.  第17回日本在宅静脈経腸栄養研究会学術集会,  オンライン開催,  2021/10
6. ◎久武真二、池田隆徳、福田幾夫、中村真潮、山田典一、高山守正、前田英明、山下武志、孟 真、山崎 力、奥村恭男、平山篤志: 癌を有する静脈塞栓症患者に対するリバーロキサバンの有効性および安全性:多施設前向き観察研究J'xactly Study.  第4回日本腫瘍循環器学会学術集会,  WEB開催,  2021/10
7. ◎池田隆徳: 不整脈に対するガイドラインに準じた治療戦略.  2021年度日本内科学会生涯教育講演会,  大阪,  2021/10
8. ◎一林 亮, 増山由華, 山本 咲, 菊島朋生, 芹澤 響, 中道 嘉, 鈴木銀河, 渡辺雅之, 青山剛一, 本多 満: 縮瞳を示さなかった有機リン中毒に対して瞳孔記録計を用いて経過を観察した1例.  第43回日本中毒学会総会,  山形(web),  2021/10
9. ◎篠原正哉、藤野紀之、和田 遼、矢野健介、秋津克哉、小池秀樹、木下利雄、池田隆徳: 僧帽弁輪および左上拝静脈周囲を施回するマクロリエントリー性心房頻拍を呈した、非アブレーション・非開心術症例の1例.  日本不整脈心電学会 カテーテルアブレーション関連秋季大会2021,  WEB開催,  2021/09
10. ◎小池秀樹、藤野紀之、和田 遼、八尾進太郎、秋津克哉、篠原正哉、木下利雄、湯澤ひとみ、池田隆徳: NavXシステムとHigh-Density Gridカテーテルを用いて、ショックを呈する心室頻拍の回路を短時間で同定し、アブレーションに成功した1例.  日本不整脈心電学会 カテーテルアブレーション関連秋季大会2021,  WEB開催,  2021/09
11. ◎久武真二、池田隆徳、福田幾夫、中村真潮、山田典一、高山守正、前田英明、山下武志、孟 真、山崎 力、奥村恭男、平山篤志: 高リスク静脈血栓塞栓症患者に対するリバーロキサバンの有効性および安全性 他施設前向き観察研究J`xactly研究.  第69回日本心臓病学会学術集会,  米子 オンデマンド配信,  2021/09
12. ◎池田隆徳: 不整脈の診断と治療:ガイドラインのポイント.  第69回日本心臓病学会,  東京(WEB配信),  2021/09
13. ◎木内俊介、久武真二、冠木敬之、岡 崇、土橋慎太郎、藤井崇博、佐野隆英、池田隆徳: 急性心不全の1年後予後評価におけるCardio Ankle Vascular Indexの有用性.  第69回日本心臓病学会学術集会,  米子 オンデマンド配信,  2021/09
14. ◎木内俊介: 頻脈性心房細動を合併したうっ血性心不全急性期の治療戦略.  第42回日本循環制御医学会,  Web,  2021/07
15. ◎Kike H、Fujino T、Wada R、Akitsu K、Shinohara M、Kinoshit T、Yuzawa H、Ikeda T: The Difference in the Prognosis After Catheter Ablation Among Paroxysmal and Persistent Atrial Fibirillation Patients with Decompensated Heart Failure.  第67回日本不整脈心電学会学術大会,  WEB開催,  2021/07
16. ◎Shinohara M、Wada R、Akitsu K、Yano K、Koike H、Kinoshita T、Yuzawa H、Fujino T、Iked T: Relationship between Mitral L-wave and Recurrence of Atrial Fibrillation after Radiofrequency Catheter Ablation in Patients with Persistent Atrial Fibrillation.  第67回日本不整脈心電学会学術大会,  WEB開催,  2021/07
17. ◎池田隆徳: 心房細動のレートコントロール療法における新たなオプション。.  第67回日本不整脈心電学会学術大会,  東京(WEB開催),  2021/07
18. ◎池田隆徳: わが国の心臓突然死の実態と考慮すべき検査法。.  第67回日本不整脈心電学会学術大会,  東京(WEB開催),  2021/07
19. ◎藤野紀之、木下利雄、和田 遼、矢野健介、秋津克哉、篠原正哉、小池秀樹、池田隆徳: Clinical Characteristics of Challenging Catheter Ablation Procedures in Patients with WPW
Syndrome.  第67回日本不整脈心電学会学術大会,  WEB開催,  2021/07
20. ◎ Akitsu K、 Fujino T、 Yano K、 Shinohara M、 Kinoshita T、 Ikeda T: A Lower Albumin Level Causes Bleeding in Patients with Atrial Fibrillation Taking Rivaroxaban, a Direct Oral Anticoagulant.  第67回日本不整脈心電学会学術大会,  東京 WEB開催,  2021/06
21. ◎池田隆徳: 心房細動に対するAKBを考慮した抗凝固療法の治療戦略。.  第260回日本循環器学会関東甲信越地方会,  東京(WEB開催),  2021/06
22. ◎池田隆徳: 不整脈に対するガイドラインに準じた治療戦略。.  日本内科学会生涯教育講演会,  東京(WEB開催),  2021/06
23. ◎村田道人、木内俊介、久武真二、土橋慎太郎、村上敬規、佐野隆英、池田隆徳: 高齢心不全患者の入院期間へのトルバプタン投与の影響.  第669回日本内科学会関東甲信越地方会,  Web,  2021/06
24. ◎岡 崇, 保坂達明, 藤井崇博, 土橋慎太郎, 原 真範, 池田隆徳, 藤井毅郎,: 搬送直後心肺停止しVA-ECMO確立後救命した肺塞栓症の1例.  第6回肺高血圧学会,  東京,  2021/05
25. ◎久武真二、木内俊介、池田隆徳: 下肢深部静脈血栓症の血栓量の超音波による定量的評価方法の検証.  第6回日本心血管協会学術集会,  WEB開催,  2021/04
26. ◎木内俊介、久武真二、冠木敬之、岡 崇、土橋慎太郎、村上敬規、佐野隆英、池田隆徳: トルバプタン早期開始は高齢心不全患者の入院期間を短縮する.  第6回日本心血管協会学術集会,  東京 WEB開催,  2021/04
27. ◎池田隆徳: 循環器医の目線で見た潜因性心房細動の検出のしかた。.  第8回日本心血管脳卒中学会,  東京(WEB開催),  2021/04
28. ◎Ikeda T: Introduction of EHRA/HRS/APHRS/LAHRS Expert Consensus on risk assessment in cardiac arrhythmias.  第67回日本不整脈心電学会学術大会,  東京(WEB開催),  2021/07
29. ◎藤野紀之、池田隆徳: DOAC処方に躊躇する症例への対応.  心電学関連春季大会2021ランチョンセミナー,  WEB開催,  2021/04
国際学会
1. ◎Ikeda T: Update on the management of atrial fibrillation in Asia(Japan).  Arrhythmias Update 2021,  Tokyo(WEB配信),  2021/09
2. ◎Ikeda T: BB sotalol vs flecainide and propafenone: do’s and don’ts of taming the AF rhythm.  ISCP A TO Z OF CV,  Tokyo(WEB配信),  2021/08
3. ◎S Kiuchi, S Hisatake, Y Murakami, T Sano, T Ikeda: Early Initiation of Tolvaptan is Associated with Early Discharge in elderly Heart Failure Patients.  26th ISCP,  Singapore (Web),  2021/07
その他
1. ◎小池秀樹、齋藤彰信: ABCG2阻害とインドキシル硫酸の排泄動態からみた新規尿酸降下薬の心血管病予防効果の解明.  第158回東邦医学会例会,  東京,  2021/06
2. ◎木内俊介、久武真二、冠木敬之、岡 崇、土橋慎太郎、藤井崇博、佐野隆英、池田隆徳: 心不全患者におけるトルバプタン早期開始の有効性~年齢での比較~.  第9回臨床高血圧フォーラム,  東京 WEB開催,  2021/05
3. ◎Ikeda T: Real-world data of the anticoagulant management in nonvalvular atrial fibrillation(NVAF)patients.  Korean Heart Rhythm Society(KHRS)2021,  東京(WEB開催),  2021/06
  :Corresponding Author
  :本学研究者