東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2017年度 | 2018年度 | 2019年度
 医学部 医学科 内科学講座 消化器内科学分野(大森)
 Division of Gastroenterology and Hepatology, Department of Internal Medicine (Omori)

教授:
  五十嵐 良典
准教授:
  永井 英成
講師:
  岡野 直樹
  菊池 由宣
  籾山 浩一
  和久井 紀貴
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















五十嵐 良典   教授
  6  2          2
(2)
 18
(15)
 1
(1)
 
 5
(5)
 
永井 英成   准教授
   1 1          1
(1)
 8
(3)
 
 
 
 1
岡野 直樹   講師
 1 4            
 8
(8)
 
 1
(1)
 
 
籾山 浩一   講師
    1          
 6
(3)
 
 
 
 
和久井 紀貴   講師
    2          
 8
(4)
 
 
 
 
新井 典岳   助教
              
 1
(1)
 
 
 
 
伊藤 謙   助教
  5            3
(3)
 5
(5)
 
 1
(1)
 
 
乾山 光子   助教
              1
 
 
 
 
 
岩﨑 将   助教
 2 3            
 5
(5)
 
 1
(1)
 
 
岡本 陽祐   助教
 1             
 
 
 
 
 
荻野 悠   助教
    1          
 6
(3)
 
 
 
 
岸本 有為   助教
  5            2
(2)
 3
(3)
 
 1
(1)
 
 
小林 俊介   助教
   1           
 1
(1)
 
 
 
 
篠原 正夫   助教
              
 1
 
 
 
 
篠原 美絵   助教
    1          
 5
(3)
 
 
 
 
宅間 健介   助教
  3            
 6
(6)
 
 1
(1)
 
 
鳥羽 崇仁   助教
              
 1
(1)
 
 
 
 
原 精一   助教
  3            
 7
(7)
 
 1
(1)
 
 
藤田 泰子   助教
    1          
 3
(2)
 
 
 
 
松井 太吾   助教
    1          
 6
(3)
 
 
 
 
松井 哲平   助教
    1          1
(1)
 6
(3)
 
 
 
 
松清 靖   助教
    1          
 1
(1)
 
 
 
 
向津 隆規   助教
    1          1
(1)
 5
(2)
 
 
 
 
山本 慶郎   助教
              1
(1)
 1
(1)
 
 
 
 
 4 2  0 0  0  12
(11)
 1
(1)
 5
(5)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. Nagai H, Mukozu T, Kobayashi K, Amanuma M, Yoshimine M, Ogino Y, Matsui D, Daido Y, Matsukiyo Y, Matsui T, Wakui N, Momiyama K, Shinohara M, Higai K, Igarashi Y:  Influence of Sorafenib on Host Immunity in Patients with Liver Cirrhosis With Advanced Hepatocellular Carcinoma Stratified by Etiology.  Anticancer research  39 :2183 -2191 , 2019
2. Igarashi H, Shigiyama F, Wakui N, Nagai H, Shibuya K, Shiraga N, Hirose T, Kumashiro N:  Whole hepatic lipid volume quantification and color mapping by multi-slice and multi-point magnetic resonance imaging.  Hepatology Research  :doi: 10.1111/hepr.13408 , 2019
総説及び解説
1. ◎岡野直樹、伊藤 謙、山田悠人、渡辺浩二、木村祐介、吉本憲介、岩崎 将、原 精一、宅間健介、岸本有為、五十嵐良典:  慢性膵炎に伴う主膵管狭窄に対するステント.  消化器内視鏡  31 (5) :819 -824 , 2019
2. ◎岡本陽祐、布袋屋 修、落合頼業、早坂淳之介、鈴木悠悟、田中匠実、野村浩介、小田切啓之、山下 聡、松井 啓、菊池大輔、三谷年史、井下尚子、五十嵐良典:  EMR, ESDの術中・術後偶発症―十二指腸ならではの対応―.  消化器内視鏡  31 (7) :1066 -1071 , 2019
3. 岩崎 将、山田悠人、渡辺浩二、木村祐介、吉本憲介、原 精一、宅間健介、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典:  EST後出血に対する有効な対応は.  胆と膵  40 (6) :485 -489 , 2019
4. 岩崎 将、五十嵐良典、木村祐介、山田悠人、渡辺浩二、吉本憲介、宅間健介、原 精一、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹:  良性膵管狭窄に対する内視鏡的膵管ステント留置術.  臨牀消化器内科  34 (10) :1270 -1276 , 2019
症例報告
1. 渡辺浩二、山田悠人、吉本憲介、岩崎 将、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典:  主膵管型IPMNの経過観察中に十二指腸乳頭部癌を認めた1例.  Progress of Digestive Endoscopy  94 (1) :133 -134 , 2019
2. 山田悠人、渡辺浩二、岩崎 将、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典:  PTGBDランデブー法を併用し直視鏡で経乳頭的欠席除去をし得た一例.  Progress of Digestive Endoscopy  94 (1) :133 -134 , 2019
3. Shunsuke Kobayashi, Satoru Nonaka, Ichiro Oda, Seiichiro Abe, Haruhisa Suzuki, Shigetaka Yoshinaga, Hirokazu Taniguchi, Shigeki Sekine, Yoshinori Igarashi, Yutaka Saito:  A case of mixed-type early gastric cancer with recurrence following curative endoscopic submucosal dissection for expanded indication.  Endoscopy International Open  2019 (07) :E841 -E845 , 2019
■ 学会発表
国内学会
1. ◎永井英成、天沼 誠、松井太吾、向津隆規、小林康次郎、吉峰尚幸、荻野 悠、松井哲平、和久井紀貴、篠原美絵、籾山浩一、五十嵐良典: 肝細胞癌肝硬変症例に対する分子標的治療薬ソラフェニブ投与における年代別にみたサルコペニアに与える影響.  第22回日本高齢消化器病学会 スポンサードセミナー,  神戸,  2019/07
2. ◎渡辺浩二、山田悠人、原 精一、宅間健介、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典: 90歳以上の超高齢者に対してERCPは安全に施行できるか?.  第22回日本高齢消化器病学会 スポンサードセミナー,  神戸,  2019/07
3. 〇岸本有為、伊藤 謙、山田悠人、吉本憲介、岩崎 将、宅間健介、原 精一、五十嵐良典: 18歳以下のERCP・胆膵領域内視鏡的インターベンションの検討.  第50回日本膵臓学会大会,  東京,  2019/07
4. ◎伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典、山田悠人、渡辺浩二、岩崎 将、岸本有為、吉本憲介、宅間健介、原 精一: 当院における膵石症治療の現状.  第50回日本膵臓学会大会,  東京,  2019/07
5. ◎星 健介、伊藤 謙、吉本憲介、岩崎 将、山田悠人、渡辺浩二、原 精一、宅間健介、岡野直樹、五十嵐良典、伊藤悠子、岡田 嶺、松本 悠、前田徹也、土屋 勝、大塚由一郎、江嶋 梢、栃木直文、渋谷和俊: 膵石症内科的治療後に合併した黄色肉芽腫性胆嚢炎の1例.  日本消化器病学会関東支部第355回例会,  東京,  2019/07
6. 向津 隆規、永井 英成、松井 太吾、吉峰 尚幸、天沼 誠、小林 康次郎、荻野 悠、 松井 哲平、大道 泰子、和久井 紀貴、籾山 浩一、篠原 美絵、桧貝 孝慈、五十嵐 良典: 肝細胞癌に対するレンバチニブ投与における Th1/Th2細胞バランスのバイオマーカーとしての有用性.  第20回日本肝がん分子標的治療研究会,  ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル,  2019/06
7. 小林 康次郎、永井 英成、向津 隆規、松井 太吾、天沼 誠、吉峰 尚幸、荻野 悠、 松井 哲平、和久井 紀貴、籾山 浩一、篠原 美絵、桧貝 孝慈、五十嵐 良典: 肝細胞癌合併肝硬変症例に対するソラフェニブ投与の肝星細胞抑制の可能性.  第20回日本肝がん分子標的治療研究会,  ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル,  2019/06
8. 天沼 誠、永井 英成、松井 太吾、向津 隆規、小林 康次郎、吉峰 尚幸、荻野 悠、 松井 哲平、和久井 紀貴、篠原 美絵、籾山 浩一、桧貝 孝慈、五十嵐 良典: ソラフェニブで加療された肝細胞癌合併肝硬変症例に対するレボカルニチン製剤のサルコペニア抑制効果.  第20回日本肝がん分子標的治療研究会,  ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル,  2019/06
9. 剱持 咲、桧貝 孝慈、和久井 紀貴、永井 英成: 肝癌細胞株 HepG2細胞における Sorafenib による ST3Gal3発現の変化.  第20回日本肝がん分子標的治療研究会,  ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル,  2019/06
10. ◎根本哲生, 渕之上和弘, 島田英昭, 立石陽子, 門馬久美子: “Seed and Soil” セッション4「臨床医と病理医の接点 ~臨床医に伝えたい食道の病理~」食道ESD 検体の病理組織学的評価の問題点.  第73回日本食道学会学術集会,  福岡市,  2019/06
11. 〇岸本有為、岡野直樹、伊藤 謙、宅間健介、原 精一、岩崎 将、吉本憲介、山田悠人、渡辺浩二、木村祐介、清水 良、榎本有里、五十嵐良典: 経口膵管鏡による主膵管型IPMNの内視鏡診断.  第97回日本消化器内視鏡学会総会,  東京,  2019/06
12. ◎伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典: 慢性膵炎による主膵管再狭窄後の追加内視鏡治療の長期予後についての検討.  第97回日本消化器内視鏡学会総会,  東京,  2019/06
13. ◎五十嵐良典: 十二指腸乳頭部疾患の内視鏡診断と治療.  第97回日本消化器内視鏡学会総会,  東京,  2019/06
14. ◎山田悠人、渡辺浩二、木村祐介、吉本憲介、岩崎 将、宅間健介、原 精一、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典、木村和孝、大塚由一郎、金子弘真、若山 恵、渋谷和俊: 経口胆道鏡で観察しえた肝MCNの一例.  第97回日本消化器内視鏡学会総会,  東京,  2019/06
15. ◎松井哲平、永井英成、五十嵐良典: 門脈腫瘍塞栓を伴った進行肝細胞癌合併肝硬変症例に対する静脈瘤治療の適応.  第97回日本消化器内視鏡学会総会,  東京,  2019/06
16. ◎伊藤 謙、原 精一、五十嵐良典: ERCP・EUS関連手技のトラブルシューティング―内視鏡的膵管石除去時のバスケット嵌頓に対する対応―.  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
17. ◎乾山光子、堀内裕介、藤崎順子: 未分化型早期胃がんにおける低分化腺癌成分の術前予測因子の検討.  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
18. ◎吉峰尚幸、和久井紀貴、荻野 悠、天沼 誠、松清 靖、小林康次郎、松井太吾、向津隆規、松井哲平、大道泰子、籾山浩一、篠原美絵、永井英成、五十嵐良典: 中沼分類を用いた原発性胆汁性胆管炎の線維化診断における造影超音波および肝硬度測定の有用性.  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
19. ◎五十嵐良典: (特別発言)ERCP・EUS関連手技のトラブルシューティング.  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
20. ◎向津隆規、永井英成、松井太吾、吉峰尚幸、天沼 誠、小林康次郎、荻野 悠、松井哲平、大道泰子、和久井紀貴、籾山浩一、篠原美絵、桧貝孝慈、五十嵐良典: 当科におけるレンバチニブの使用経験.  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
21. ◎山本慶郎、岡野直樹、五十嵐良典: 内視鏡的に切除された十二指腸乳頭部腫瘍の臨床病理学的特徴.  第97回日本消化器内視鏡学会総会,  東京,  2019/05
22. ◎榎本有里、福士剛蔵、新井典岳、小林俊介、山本慶郎、鳥羽崇仁、山口和久、五十嵐良典: 5-ASA不耐の潰瘍性大腸炎の一例.  日本消化器病学会関東支部第354回例会,  東京,  2019/04
23. ◎並木萌子、岡野直樹、和久井紀貴、西川雄祐、岩田俊太郎、氏田 亙、鈴木啓太、副島啓太、原 健三、若林宗弘、五十嵐良典、久保田喜久、大塚由一郎、定本聡太、若山 恵、渋谷和俊: 腹部造影超音波検査が術前診断に有用であった左肝内胆管内乳頭状腫瘤の1例.  日本消化器病学会関東支部第354回例会,  東京,  2019/04
国際学会
1. ◎Igarashi Y, Okano N, Ito K, Kishimoto Y, Iwasaki S, Yamada Y, Watanabe K, Yoshimoto K, Hara S, Takuma K: Peroral Cholangiopancreatoscopy using a new videoscope (CHF-Y0012).  ESGE Days 2019,  Prague, Czech Republic,  2019/04
その他
1. ◎五十嵐良典: 胆管結石に対する内視鏡治療―安全に施行するために―。.  第51回近畿消化器内視鏡懇談会,  大阪,  2019/07
2. ◎五十嵐良典: 総括発言(胆膵診療のNew Stage).  第97回日本消化器内視鏡学会総会サテライトセミナー3,  東京,  2019/06
3. ◎五十嵐良典: EFJ活動報告/第4次体制振り返り.  消化器内視鏡推進連絡会第36回総会,  東京,  2019/05
4. ◎五十嵐良典: 膵胆道疾患診療の現状と問題点.  千駄木消化器疾患Forum,  東京,  2019/05
5. ◎五十嵐良典: 十二指腸隆起性病変の内視鏡診断.  目黒区医師会胃癌内視鏡検診講演会,  東京,  2019/04
  :Corresponding Author
  :本学研究者