<<< 前 2017年度 | 2018年度 | 2019年度
 医学部 医学科 内科学講座 消化器内科学分野(大森)
 Division of Gastroenterology and Hepatology, Department of Internal Medicine (Omori)

教授:
  五十嵐 良典
准教授:
  永井 英成
講師:
  岡野 直樹
  菊池 由宣
  籾山 浩一
  和久井 紀貴
助教:
  伊藤 謙
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















五十嵐 良典   教授
  11  6          3
(3)
 52
(30)
 1
(1)
 2
 8
(8)
 1
永井 英成   准教授
   2 2  1        2
(2)
 30
(10)
 
 1
 
 1
伊藤 謙   講師
 1 9            3
(3)
 9
(8)
 2
 1
(1)
 
 
岡野 直樹   講師
 2 8            
 13
(10)
 
 3
(1)
 
 
菊池 由宣   講師
   1           
 
 
 
 
 
籾山 浩一   講師
  1  2          
 17
(8)
 
 
 
 1
和久井 紀貴   講師
   1 3          5
 21
(9)
 
 
 
 1
新井 典岳   助教
              
 4
(4)
 
 
 
 
池原 孝   助教
              1
 6
(2)
 
 
 1
 
乾山 光子   助教
              1
 2
(2)
 
 
 
 
岩﨑 将   助教
 3 7            
 7
(5)
 
 1
(1)
 
 
岡本 陽祐   助教
 1             
 3
(3)
 
 
 
 
荻野 悠   助教
    2          2
(1)
 19
(7)
 
 
 
 1
小野 真史   助教
              1
(1)
 4
(4)
 
 
 
 
岸本 有為   助教
  9            2
(2)
 7
(7)
 
 3
(1)
 
 
小林 俊介   助教
   2           
 5
(4)
 
 
 
 1
佐藤 真司   助教
              
 1
 
 
 
 
篠原 正夫   助教
              
 2
 
 
 
 
篠原 美絵   助教
    2          
 20
(8)
 
 
 
 1
宅間 健介   助教
 1 7            
 10
(9)
 
 3
(1)
 
 
鳥羽 崇仁   助教
              
 6
(3)
 
 
 
 
中野 茂   助教
              
 1
 
 
 
 
西川 雄祐   助教
   1           1
(1)
 4
(3)
 
 
 
 
原 精一   助教
 1 7            
 11
(10)
 
 3
(1)
 
 
藤田 泰子   助教
    2          
 10
(6)
 
 
 
 1
松井 太吾   助教
    2          
 16
(8)
 
 
 
 1
松井 哲平   助教
    2          2
(2)
 21
(8)
 
 
 
 1
松清 靖   助教
    2          1
 1
(1)
 
 
 
 
向津 隆規   助教
    2          4
(3)
 16
(5)
 
 
 
 1
山田 悠人   助教
 1 8            2
(2)
 8
(8)
 
 2
 
 
山本 慶郎   助教
              1
(1)
 6
(6)
 
 
 
 
 10 7  1 0  0  31
(21)
 3
(1)
 9
(8)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. Nagai H, Mukozu T, Kobayashi K, Amanuma M, Yoshimine M, Ogino Y, Matsui D, Daido Y, Matsukiyo Y, Matsui T, Wakui N, Momiyama K, Shinohara M, Higai K, Igarashi Y:  Influence of Sorafenib on Host Immunity in Patients with Liver Cirrhosis With Advanced Hepatocellular Carcinoma Stratified by Etiology.  Anticancer research  39 :2183 -2191 , 2019
2. Igarashi H, Shigiyama F, Wakui N, Nagai H, Shibuya K, Shiraga N, Hirose T, Kumashiro N:  Whole hepatic lipid volume quantification and color mapping by multi-slice and multi-point magnetic resonance imaging.  Hepatology Research  49 (12) :1374 -1385 , 2019
3. Nishikawa Y, Chino A, Ide D, Saito S, Igarashi M, Takamatsu M, Fujisaki J, Igarashi Y:  Clinicopathological characteristics and frequency of multiple rectal neuroendocrine tumors: a single-center retrospective study.  International journal of colorectal disease  :ISSN 0179-1958 , 2019
4. Yoshimoto K, Kamisawa T, Kikuyama M, Kuruma S, Chiba K, Igarashi Y:  Classification of pancreaticobiliary maljunction and its clinical features in adults.  J Hepatobiliary Pancreat Sci  2019 (26) :541 -547 , 2019
5. Wakui N, Nagai H, Yoshimine N, Amanuma M, Kobayashi K, Ogino Y, Matsui D, Mukozu T, Matsukiyo Y, Matsui T, Daido Y, Momiyama K, Shinohara M, Kudo T, Maruyama K, Sumino Y, Igarashi Y:  Flash Imaging Used in the Post-vascular Phase of Contrast-Enhanced Ultrasonography is Useful for Assessing the Progression in Patients with Hepatitis C Virus-Related Liver Disease.  Ultrasound Med Biol  (45) :1654 -1662 , 2019
6. Kamiyama N, Wakui N, Oguri T, Hashimoto H, Kanayama Y, Nagai H:  A New Method to Quantify Concentration of Microbubbles in Attenuating Media Using Bubble Destruction Curve Analysis of the Contrast-Enhanced Ultrasound.  Ultrasound Med Biol  (45) :2485 -2492 , 2019
7. Kobayashi S, Yamada M, Takamaru H, Sakamoto T, Matsuda T, Sekine S, Igarashi Y, Saito Y:  Diagnostic Yield of the Japan NBI Expert Team (JNET) classification for endoscopic diagnosis of superficial colorectal neoplasms in a large-scale clinical practice database.  United European Gastroenterology journal  (10) :1 -10 , 2019
総説及び解説
1. ◎岡野直樹、五十嵐良典、伊藤 謙、山田悠人、渡辺浩二、木村祐介、吉本憲介、岩﨑 将、原 精一、宅間健介、岸本有為:  慢性膵炎からの発癌.  消化器・肝臓内科  6 (6) :514 -518 , 2019
2. 伊藤 謙、岡野直樹、岸本有為、山田悠人、渡辺浩二、吉本憲介、岩崎 将、宅間健介、原 精一、五十嵐良典:  除去困難膵石に対する治療戦略.  消化器内視鏡  31 (11) :1700 -1707 , 2019
3. 岡野直樹、伊藤 謙、山田悠人、渡辺浩二、木村祐介、吉本憲介、岩崎 将、原 精一、宅間健介、岸本有為、五十嵐良典:  慢性膵炎に伴う主膵管狭窄に対するステント.  消化器内視鏡  31 (5) :819 -824 , 2019
4. 岡本陽祐、布袋屋 修、落合頼業、早坂淳之介、鈴木悠悟、田中匠実、野村浩介、小田切啓之、山下 聡、松井 啓、菊池大輔、三谷年史、井下尚子、五十嵐良典:  EMR, ESDの術中・術後偶発症―十二指腸ならではの対応―.  消化器内視鏡  31 (7) :1066 -1071 , 2019
5. 宅間健介、五十嵐良典、山田悠人、渡辺浩二、木村祐介、吉本憲介、岩崎 将、原 精一、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹:  膵管口切開術・副膵管口切開術の攻め方.  消化器内視鏡  32 (3) :346 -351 , 2020
6. 岩崎 将、山田悠人、渡辺浩二、木村祐介、吉本憲介、原 精一、宅間健介、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典:  EST後出血に対する有効な対応は.  胆と膵  40 (6) :485 -489 , 2019
7. 原 精一、伊藤 謙、岡野直樹、岸本有為、宅間健介、岩崎 将、吉本憲介、山田悠人、渡辺浩二、木村祐介、五十嵐良典:  膵石を伴う膵炎に対するESWL.  胆と膵  40 (特大号) :1185 -1193 , 2019
8. 一林亮,本多満,鈴木銀河,渡辺雅之,野口晃司,豊田幸樹年,田巻一義,籾山浩一,原規子,吉原克則:  東京国際空港利用客の増加に伴う空港医療体制の現状と課題.  日本臨床救急医学会雑誌  22 (4) :593 -601 , 2019
9. 岩崎 将、五十嵐良典、木村祐介、山田悠人、渡辺浩二、吉本憲介、宅間健介、原 精一、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹:  良性膵管狭窄に対する内視鏡的膵管ステント留置術.  臨牀消化器内科  34 (10) :1270 -1276 , 2019
10. 岩崎 将、宅間健介、原 精一、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典:  CT.  臨牀消化器内科  35 (4) :397 -402 , 2020
症例報告
1. 山田悠人、渡辺浩二、岩崎 将、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典:  PTGBDランデブー法を併用し直視鏡で経乳頭的欠席除去をし得た一例.  Progress of Digestive Endoscopy  94 (1) :133 -134 , 2019
2. 渡辺浩二、山田悠人、吉本憲介、岩崎 将、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典:  主膵管型IPMNの経過観察中に十二指腸乳頭部癌を認めた1例.  Progress of Digestive Endoscopy  94 (1) :133 -134 , 2019
3. Kobayashi S, Nonaka S, Oda I, Abe S, Suzuki H, Yoshinaga S, Taniguchi H, Sekine S, Igarashi Y, Saito Y:  A case of mixed-type early gastric cancer with recurrence following curative endoscopic submucosal dissection for expanded indication.  Endoscopy International Open  2019 (07) :E841 -E845 , 2019
■ 著書
1. 永井英成:  消化器外科・内科病棟 はじめてさんのケアマニュアル.  消化器ナーシング 春季増刊  197-209.  メディカ出版,  日本, 2019
■ 学会発表
国内学会
1. ◎菊池由宣, 山下裕玄, 藤崎宗春, 吉本雄太郎, 大塚耕司, 永岡 栄, 藤田翔平, 里館 均, 磯部 陽, 三森教雄, 瀬戸泰之, 二渡信江, 谷島 聡, 大嶋陽幸, 島田英昭: 経口5-FU 製剤とトラスツズマブを使用した胃癌症例でのプロトンポンプ阻害剤の効果: 多施設共同研究.  第92回日本胃癌学会総会,  横浜市(開催見送り),  2020/03
2. 木村 祐介, 金子 麗奈, 岩田 俊太朗, 鈴木 啓太, 辛島 遼, 小林 輝,小林 俊介, 大森 里紗, 矢野 雄一郎, 鎌田 健太郎, 小川 正純, 佐藤 譲, 池原 孝: 腺癌と神経内分泌腫瘍に対する集学的治療により長期生存を得ている肝原発mixed neuroendocrine-non-neuroendocrine neoplasm(MiNEN)の一例.  日本消化器病学会関東支部第358回例会,  東京,  2020/02
3. ◎松本 悠, 土屋 勝, 岡田 嶺, 伊藤悠子, 久保田喜久, 石井 淳, 前田徹也, 大塚由一郎, 金子弘真, 和久井紀貴, 永井英成: シンポジウム「大腸癌肝転移に対する腹腔鏡下手術の限界」膵NET術後両葉多発肝転移に対してラジオ波焼灼と腹腔鏡下肝切除術により切除し得た1例.  第13回肝臓内視鏡外科研究会,  横浜市,  2019/12
4. ◎吉峰尚幸、新井典岳、天沼 誠、山田悠人、渡辺浩二、山本慶郎、木村隆輔、岡田奈央子、佐藤洋一郎、南雲秀樹、星 健介、野上 章、五十嵐良典、岩男 泰: 薬剤性小腸炎が疑われた1例.  第109回日本消化器内視鏡学会関東支部例会,  東京,  2019/12
5. ◎氏田 亙、並木萌子、岩田俊太朗、鈴木啓太、副島啓太、原 健三、若林宗弘: 胆道メタリックステント留置後に胆道出血を内視鏡的に直接観察した1例.  第109回日本消化器内視鏡学会関東支部例会,  東京,  2019/12
6. ◎小野真史、清水 良、西川雄介、木村隆輔、岡本陽祐、五十嵐良典、渋谷和俊: EUS-FNAにてNeuroendocrine tumor(NET)と診断された胃Glomus tumorの一例.  第109回日本消化器内視鏡学会関東支部例会,  東京,  2019/12
7. ◎清水 良、榎本有里、中尾知美、小野真史、岡本陽祐、木村隆輔、鳥羽崇仁、五十嵐良典、定本聡太、若山 恵、渋谷和俊、山本慶郎: 腎細胞癌の食道転移に対して、内視鏡的粘膜切除術を施行した1例.  第109回日本消化器内視鏡学会関東支部例会,  東京,  2019/12
8. ◎西川雄祐、小川友里恵、中尾友美、中川皓貴、北條 紋、榎本有里、清水 良、團 宣博、新井典岳、山本慶郎、小野真史、木村隆輔、岡本陽祐、五十嵐良典: 内視鏡的止血術にて止血し得た出血性小腸潰瘍の1例.  第109回日本消化器内視鏡学会関東支部例会,  東京,  2019/12
9. ◎副島啓太、藤井紘大、松本 将、乾山光子、大場信之、西中川秀太: 出血性ショックを呈した回腸出血の1例.  第109回日本消化器内視鏡学会関東支部例会,  東京,  2019/12
10. ◎鈴木啓太、矢野雄一郎、岩田俊太郎、辛島 遼、小林 輝、木村祐介、小林俊介、大森里紗、鎌田健太郎、金子麗奈、三輪 純、長谷川久子、池原 孝: 多量の粘液産生により電解質喪失症候群(EDS)を呈した直腸絨毛腺腫の1例.  第109回日本消化器内視鏡学会関東支部例会,  東京,  2019/12
11. ◎荻原沙織、岩崎 将、並木萌子、氏田 亙、横山怜子、鈴木雄太、佐藤真司、馬場 毅、大久保雄介、中野 茂、五十嵐良典: 石灰乳胆汁による閉塞性黄疸の2症例.  日本消化器病学会関東支部第357回例会,  東京,  2019/12
12. ◎佐藤洋一郎、星 健介、岡田奈央子、南雲秀樹、野上 章、山田悠人、渡辺浩二、原 精一、宅間健介、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典: シングルバルーン小腸鏡を用いて消化管ステントを留置し、胆管癌術後の腹膜播種による輸入脚症候群が改善した一例.  日本消化器病学会関東支部第357回例会,  東京,  2019/12
13. ◎辛島 遼、金子麗奈、岩田俊太朗、鈴木啓太、小林 輝、木村祐介、小林俊介、大森里沙、矢野雄一郎、鎌田健太郎、三輪 純、小川正純、池原 孝、佐藤 譲: DAA治療後に特異な再発を認めた肝細胞癌の3症例.  日本消化器病学会関東支部第357回例会,  東京,  2019/12
14. ◎藤井紘大、西中川秀太、副島啓太、松本 将、乾山光子、大場信一: 肝内門脈瘤の1例.  日本消化器病学会関東支部第357回例会,  東京,  2019/12
15. ◎前田徹也, 土屋 勝, 伊藤悠子, 岡田 嶺, 松本 悠, 石井 淳, 大塚由一郎, 岡野直樹, 五十嵐良典, 船橋公彦: 尾側膵切除術後腹腔内膿瘍に対する内視鏡的経胃ドレナージの検討.  第81回日本臨床外科学会総会,  高知市,  2019/11
16. ◎五十嵐良典: 特別発言(JGESCore Sessionワークショップ13).  (消化器内視鏡学会・消化器病学会・消化器外科学会) Japan Digestive Disease Week (JDDW) 2019,  神戸,  2019/11
17. ◎永井英成、山本慶郎、五十嵐良典: 潰瘍性大腸炎に対するプロバイオティクス投与における腸内細菌叢と血清胆汁酸の変化.  第23回日本肝臓学会大会,  神戸,  2019/11
18. ◎荻野 悠、和久井紀貴、天沼 誠、吉峰尚幸、松井太吾、向津隆規、松井哲平、大道泰子、籾山浩一、篠原美絵、永井英成、五十嵐良典: びまん性肝疾患における超音波エラストグラフィを用いた繊維化診断の有用性.  第23回日本肝臓学会大会 Japan Digestive Disease Week (JDDW) 2019,  神戸,  2019/11
19. ◎向津隆規、永井英成、松井太吾、吉峰尚幸、天沼 誠、小林康次郎、荻野 悠、松井哲平、大道泰子、和久井紀貴、篠原美絵、籾山浩一、桧貝孝慈、五十嵐良典: 肝細胞癌に対するレンバチニブ投与におけるTh1/Th2細胞バランスのバイオマーカーとしての有用性.  第23回日本肝臓学会大会、Japan Digestive Disease Week (JDDW) 2019,  神戸,  2019/11
20. ◎天沼 誠、永井英成、松井太吾、向津隆規、小林康次郎、吉峰尚幸、荻野 悠、松井哲平、和久井紀貴、篠原美絵、籾山浩一、五十嵐良典: レンバチニブ投与における肝細胞癌合併肝硬変症例のプレサルコペニア.  第23回日本肝臓学会大会、Japan Digestive Disease Week (JDDW) 2019,  神戸,  2019/11
21. ◎渕之上和弘、鳥羽崇仁、小林俊介、小野真史、木村隆輔、五十嵐良典: PET陽性大腸上皮性腫瘍の臨床病理学的検討.  第37回日本大腸検査学会総会,  東京,  2019/11
22. ◎和久井紀貴,永井英成,五十嵐良典: 原発性胆汁性胆管炎の線維化診断における超音波の有用性.  第61回日本消化器病学会大会,  神戸,  2019/11
23. 池原 孝, 大森 里紗, 坂田宏樹, 辛島 遼, 小林 輝, 矢野 雄一郎, 鎌田 健太郎, 長谷川 久子, 植草 利公, 金子 麗奈: 診断に苦慮にした肝原発神経内分泌癌の1例.  日本超音波医学会第31回関東甲信越地方会学術集会,  東京,  2019/10
24. 林 隆晶,大森 里紗,鈴木 啓太,岩田 俊太朗,小林 輝,辛島 遼,矢野 雄一郎,池原 孝, 松永 貴志, 藤井 知紀: 急性肝不全で発症した悪性リンパ腫の1例.  日本内科学会第654回関東地方会,  東京,  2019/10
25. ◎山田悠人、五十嵐良典、岡野直樹、伊藤 謙、岸本有為、原 精一、宅間健介、岩崎 将、吉本憲介、渡辺浩二、木村祐介: 当院における術後良性膵胆管空腸吻合部狭窄に対するシングルバルーン内視鏡治療の検討.  第55回日本胆道学会学術集会,  名古屋,  2019/10
26. ◎小川友里恵、岡野直樹、五十嵐良典、渡辺浩二、山田悠人、原 精一、宅間健介、岸本有為、伊藤 謙: 十二指腸乳頭部腺腫の内視鏡的切除から5年後に胆嚢癌を診断した一例.  第55回日本胆道学会学術集会,  名古屋,  2019/10
27. ◎渡辺浩二、岡野直樹、山田悠人、宅間健介、原 精一、岸本有為、伊藤 謙、五十嵐良典: 十二指腸乳頭部腫瘍に対する内視鏡的乳頭切除術の治療成績、長期予後の検討.  第55回日本胆道学会学術集会,  名古屋,  2019/10
28. 和久井紀貴1)、永井英成1)、荻野 悠1)、吉峰尚幸1)、天沼 誠1)、小林康次郎1)、向津隆規1) 、松井太吾1)、松井哲平1)、大道泰子1)、籾山浩一1) 、篠原美絵1)、工藤岳秀2)、丸山憲一2)、大栗拓真3)、神山直久3)、五十嵐良典1): Sonazoidバブル崩壊距離情報を用いたNAFLDの線維化診断の試み.  超音波ドプラ・新技術研究会,  東京,  2019/09
29. ◎土屋勇一, 鶴崎慎也, 永井英成, 及川彰, 三上哲夫, 田中稔, 中野裕康: FGF18は非アルコール性脂肪性肝炎において傷害を受けた肝細胞が産生する「ダイイングコード」である.  第92回日本生化学会大会,  横浜、日本,  2019/09
30. 和久井紀貴、永井英成、松井哲平、吉峰尚幸、荻野悠、天沼誠、小林康次郎、向津隆規、松井太吾、篠原美絵、五十嵐良典: 造影USを用いたPBCの線維化診断および門亢症由来の合併症発現時期予測.  第26回日本門脈圧亢進症学会総会,  下関,  2019/09
31. ◎松清靖,藤沢理沙人,原健三,篠原正夫,永井英成,石井耕司,五十嵐良典: サイトメガロウイルス感染症を契機に悪化した肝硬変の1例.  第26回日本門脈圧亢進症学会総会,  下関,  2019/09
32. ◎天沼 誠、松井哲平、吉峰尚幸、小林康次郎、荻野 悠、松井太吾、向津隆規、大道泰子、和久井紀貴、篠原美絵、籾山浩一、永井英成、五十嵐良典: 膨潤型コイル(AZUR®)を用いた経皮経肝的シャント塞栓術2症例の使用経験.  第26回日本門脈圧亢進症学会総会,  下関、山口,  2019/09
33. ◎松井哲平,永井英成,五十嵐良典: バルーン閉塞下逆行性静脈塞栓術(BRTO)後の肝機能および筋肉量の検討.  第26回日本門脈圧亢進症学会総会(ワークショップ),  下関,  2019/09
34. ◎岡田奈央子、五十嵐良典、小野真史、木村隆輔、山本慶郎、新井典岳、西川雄祐、清水 良、榎本有里、中尾友美: 中年女性に生じた特異な直腸潰瘍の一例.  日本消化器病学会関東支部第356回例会,  東京,  2019/09
35. ◎土屋勇一, 鶴崎慎也, 永井英成, 及川彰, 三上哲夫, 田中稔, 中野裕康: cFLIPは肝細胞において非アルコール性脂肪性肝炎の増悪を防ぐ.  第28回日本Cell Death学会学術集会,  東京、日本,  2019/07
36. ◎星 健介, 伊藤 謙, 吉本憲介, 岩崎 将, 山田悠人, 渡辺浩二, 原 精一, 宅間健介, 岡野直樹, 五十嵐良典, 伊藤悠子, 岡田 嶺, 松本 悠, 前田徹也, 土屋 勝, 大塚由一郎, 江嶋 梢, 栃木直文, 渋谷和俊: 膵石症内科的治療後に合併した黄色肉芽腫性胆嚢炎の1例.  日本消化器病学会関東支部第355回例会,  東京都,  2019/07
37. ◎永井英成、天沼 誠、松井太吾、向津隆規、小林康次郎、吉峰尚幸、荻野 悠、松井哲平、和久井紀貴、篠原美絵、籾山浩一、五十嵐良典: 肝細胞癌肝硬変症例に対する分子標的治療薬ソラフェニブ投与における年代別にみたサルコペニアに与える影響.  第22回日本高齢消化器病学会 スポンサードセミナー,  神戸,  2019/07
38. ◎渡辺浩二、山田悠人、原 精一、宅間健介、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典: 90歳以上の超高齢者に対してERCPは安全に施行できるか?.  第22回日本高齢消化器病学会 スポンサードセミナー,  神戸,  2019/07
39. ◎伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典、山田悠人、渡辺浩二、岩崎 将、岸本有為、吉本憲介、宅間健介、原 精一: 当院における膵石症治療の現状.  第50回日本膵臓学会大会,  東京,  2019/07
40. ◎岸本有為、伊藤 謙、山田悠人、吉本憲介、岩崎 将、宅間健介、原 精一、五十嵐良典: 18歳以下のERCP・胆膵領域内視鏡的インターベンションの検討.  第50回日本膵臓学会大会,  東京,  2019/07
41. ◎小林康次郎,永井英成,向津隆規,松井太吾,天沼誠,吉峰尚幸,荻野悠,松井哲平,和久井紀貴,籾山浩一,篠原美絵,桧貝孝慈,五十嵐良典: 肝細胞癌合併肝硬変症例に対するソラフェニブ投与の肝星細胞抑制の可能性.  第55回日本肝癌研究会,  東京,  2019/07
42. ◎天沼誠,永井英成,松井太吾,向津隆規,小林康次郎,吉峰尚幸,荻野悠,松井哲平,和久井紀貴,篠原美絵,籾山浩一,桧貝孝慈,五十嵐良典: ソラフェニブで加療された肝細胞癌合併肝硬変症例に対するレボカルニチン製剤のサルコペニア抑制効果.  第55回日本肝癌研究会,  東京,  2019/07
43. ◎向津隆規,永井英成,松井太吾,吉峰尚幸,天沼 誠,小林康次郎,荻野 悠,松井哲平,大道泰子,和久井紀貴,籾山浩一,篠原美絵,桧貝孝慈,五十嵐良典: 肝細胞癌に対するレンバチニブ投与におけるTh1/Th2細胞バランスのバイオマーカーとしての有用性.  第55回日本肝癌研究会(ワークショップ),  東京,  2019/07
44. 向津 隆規、永井 英成、松井 太吾、吉峰 尚幸、天沼 誠、小林 康次郎、荻野 悠、 松井 哲平、大道 泰子、和久井 紀貴、籾山 浩一、篠原 美絵、桧貝 孝慈、五十嵐 良典: 肝細胞癌に対するレンバチニブ投与における Th1/Th2細胞バランスのバイオマーカーとしての有用性.  第20回日本肝がん分子標的治療研究会,  ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル,  2019/06
45. 小林 康次郎、永井 英成、向津 隆規、松井 太吾、天沼 誠、吉峰 尚幸、荻野 悠、 松井 哲平、和久井 紀貴、籾山 浩一、篠原 美絵、桧貝 孝慈、五十嵐 良典: 肝細胞癌合併肝硬変症例に対するソラフェニブ投与の肝星細胞抑制の可能性.  第20回日本肝がん分子標的治療研究会,  ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル,  2019/06
46. 天沼 誠、永井 英成、松井 太吾、向津 隆規、小林 康次郎、吉峰 尚幸、荻野 悠、 松井 哲平、和久井 紀貴、篠原 美絵、籾山 浩一、桧貝 孝慈、五十嵐 良典: ソラフェニブで加療された肝細胞癌合併肝硬変症例に対するレボカルニチン製剤のサルコペニア抑制効果.  第20回日本肝がん分子標的治療研究会,  ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル,  2019/06
47. 剱持 咲、桧貝 孝慈、和久井 紀貴、永井 英成: 肝癌細胞株 HepG2細胞における Sorafenib による ST3Gal3発現の変化.  第20回日本肝がん分子標的治療研究会,  ANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒル,  2019/06
48. ◎渕之上和弘, 根本哲生, 島田英昭, 鈴木 隆, 大嶋陽幸, 谷島 聡, 五十嵐良典, 栃木直文, 渋谷和俊: 食道表在癌におけるリンパ節転移の予測因子としての滴状浸潤像・簇出の意義に関する検討.  第154回東邦医学会例会,  東京都,  2019/06
49. ◎根本哲生, 渕之上和弘, 島田英昭, 立石陽子, 門馬久美子: “Seed and Soil” セッション4「臨床医と病理医の接点 ~臨床医に伝えたい食道の病理~」食道ESD 検体の病理組織学的評価の問題点.  第73回日本食道学会学術集会,  福岡市,  2019/06
50. 〇岸本有為、岡野直樹、伊藤 謙、宅間健介、原 精一、岩崎 将、吉本憲介、山田悠人、渡辺浩二、木村祐介、清水 良、榎本有里、五十嵐良典: 経口膵管鏡による主膵管型IPMNの内視鏡診断.  第97回日本消化器内視鏡学会総会,  東京,  2019/06
51. ◎伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典: 慢性膵炎による主膵管再狭窄後の追加内視鏡治療の長期予後についての検討.  第97回日本消化器内視鏡学会総会,  東京,  2019/06
52. ◎五十嵐良典: 十二指腸乳頭部疾患の内視鏡診断と治療.  第97回日本消化器内視鏡学会総会,  東京,  2019/06
53. ◎山田悠人、渡辺浩二、木村祐介、吉本憲介、岩崎 将、宅間健介、原 精一、岸本有為、伊藤 謙、岡野直樹、五十嵐良典、木村和孝、大塚由一郎、金子弘真、若山 恵、渋谷和俊: 経口胆道鏡で観察しえた肝MCNの一例.  第97回日本消化器内視鏡学会総会,  東京,  2019/06
54. ◎辛島 遼, 金子 麗奈, 中崎 奈都子, 大森 里紗, 矢野 雄一郎, 鎌田 健太郎, 池原 孝, 佐藤 譲: 当院における肝細胞癌に対するソラフェニブ投与例の集学的治療の現状.  第55回日本肝臓学会総会,  東京,  2019/05
55. ◎天沼誠, 永井英成, 五十嵐良典: ソラフェニブで加療された肝細胞癌合併肝硬変症例に対するレボカルニチン製剤のサルコペニア抑制効果.  第55回日本肝臓学会総会,  東京,日本,  2019/05
56. ◎鎌田 健太郎, 中崎 奈都子, 木村 祐介, 池原 孝, 小川 正純, 三輪 純, 金子 麗奈, 矢野 雄一郎, 大森 里紗, 小林 輝, 辛島 遼, 佐藤 譲: 当院におけるEUS-FNA導入初期成績~市中病院での導入時の現状と課題~.  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
57. ◎伊藤 謙、原 精一、五十嵐良典: ERCP・EUS関連手技のトラブルシューティング―内視鏡的膵管石除去時のバスケット嵌頓に対する対応―.  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
58. ◎荻野悠,和久井紀貴,吉峰尚幸,天沼誠,小林康次郎,向津隆規,松井太吾,松井哲平,大道泰子,篠原美絵,籾山浩一,永井英成,五十嵐良典: ウルソデオキシコール酸投与後に腹部超音波検査で網目状所見が出現した原発性胆汁性胆管炎2症例.  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
59. ◎乾山光子、堀内裕介、藤崎順子: 未分化型早期胃がんにおける低分化腺癌成分の術前予測因子の検討.  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
60. ◎吉峰尚幸、和久井紀貴、荻野 悠、天沼 誠、松清 靖、小林康次郎、松井太吾、向津隆規、松井哲平、大道泰子、籾山浩一、篠原美絵、永井英成、五十嵐良典: 中沼分類を用いた原発性胆汁性胆管炎の線維化診断における造影超音波および肝硬度測定の有用性.  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
61. ◎五十嵐良典: 特別発言(ERCP・EUS関連手技のトラブルシューティング).  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
62. ◎向津隆規、永井英成、松井太吾、吉峰尚幸、天沼 誠、小林康次郎、荻野 悠、松井哲平、大道泰子、和久井紀貴、籾山浩一、篠原美絵、桧貝孝慈、五十嵐良典: 当科におけるレンバチニブの使用経験.  第105回日本消化器病学会総会,  金沢,  2019/05
63. ◎向津隆規,永井英成,松井太吾,吉峰尚幸,天沼誠,小林康次郎,荻野悠,松井哲平,大道泰子,和久井紀貴,篠原美絵,籾山浩一,桧貝孝慈,五十嵐良典: 進行肝細胞癌に対するレンバチニブにおいて急激な肝障害の生じた2症例.  第55回日本肝臓学会総会,  東京,  2019/05
64. ◎小林康次郎,永井英成,向津隆規,松井太吾,吉峰尚幸,天沼誠,荻野悠,松井哲平,和久井紀貴,篠原美絵,籾山浩一,桧貝孝慈,五十嵐良典: 進行肝細胞癌合併肝硬変症例に対するソラフェニブ投与の抗腫瘍免疫活性に伴う肝障害出現の可能性.  第55回日本肝臓学会総会,  東京,  2019/05
65. ◎和久井紀貴,永井英成,五十嵐良典: 中沼分類を用いた原発性胆汁性胆管炎の線維化診断における超音波診断の有用性.  第55回日本肝臓学会総会,  東京,  2019/05
66. ◎吉峰尚幸,荻野悠,和久井紀貴,向津隆規,工藤岳秀,丸山憲一,松井哲平,篠原美絵,永井英成,五十嵐良典: 当院における急性E型肝炎の超音波像と肝硬度の検討~急性B型肝炎との比較.  第92回日本超音波医学会総会,  東京,  2019/05
67. ◎和久井紀貴,吉峰尚幸,荻野悠,天沼誠,小林康次郎,向津隆規,工藤岳秀,丸山憲一,松井哲平,篠原美絵,永井英成,五十嵐良典: 慢性肝疾患の線維化診断におけるS-MapとSWEの診断能についての検討~GE社製LOGIQ E9とE10の相違点について~.  第92回日本超音波医学会総会,  東京,  2019/05
68. ◎山本慶郎、岡野直樹、五十嵐良典: 内視鏡的に切除された十二指腸乳頭部腫瘍の臨床病理学的特徴.  第97回日本消化器内視鏡学会総会,  東京,  2019/05
69. ◎松井哲平,永井英成,五十嵐良典: 門脈腫瘍塞栓を伴った進行肝細胞癌合併肝硬変症例に対する静脈瘤治療の適応.  第97回日本消化器内視鏡学会総会(パネルディスカッション),  東京,  2019/05
70. 吉峰尚幸1)、荻野悠1)、和久井紀貴1)、工藤岳秀2)、天沼誠1)、
松井哲平1)、篠原美絵1)、丸山憲一2)、永井英成1)、五十嵐良典1): 腹部超音波で診断まで至らなかった肝原発神経内分泌腫瘍の1例.  第32回日本腹部造影エコー・ドプラ診断研究会,  東京、日本,  2019/04
71. ◎並木萌子, 岡野直樹, 和久井紀貴, 西川雄祐, 岩田俊太朗, 氏田 亙, 鈴木啓太, 副島啓太, 原 健三, 若林宗弘, 久保田喜久, 大塚由一郎, 定本聡太, 若山 恵, 渋谷和俊, 五十嵐良典: 腹部造影超音波検査が術前診断に有用であった左肝内胆管内乳頭状腫瘤の1例.  日本消化器病学会関東支部第354回例会,  東京都,  2019/04
72. ◎榎本有里、福士剛蔵、新井典岳、小林俊介、山本慶郎、鳥羽崇仁、山口和久、五十嵐良典: 5-ASA不耐の潰瘍性大腸炎の一例.  日本消化器病学会関東支部第354回例会,  東京,  2019/04
国際学会
1. ◎Ito K, Okano N, Watanabe K, Yamada Y, Takuma K, Hara S, Kishimoto Y, Igarashi Y.: Long term outcomes of Additional Endoscopic Treatment After Main Pancreatic Duct Re-stenosis in Patients with Chronic Pancreatitis using a Single 10 Fr S-type Stent and Multiple Plastic Stents.  50th Joint Annual Meeting of the American Pancreatic Association and Japan Pancreas Society,  Wailea, Hawaii, USA,  2019/11
2. ◎Ito K, Okano N, Kishimoto Y, Watanabe K, Yamada Y, Takuma K, Hara S, Igarashi Y: Attaining more than 90% pancreatic stone disintegration rate by using a shockwave lithotripter with additional endoscopic lithotomy.  UNITED EUROPEAN GASTROENTEROLOGY UEG week 2019,  Barcelona, Spain,  2019/10
3. ◎Igarashi Y, Okano N, Ito K, Kishimoto Y, Iwasaki S, Yamada Y, Watanabe K, Yoshimoto K, Hara S, Takuma K: Peroral Cholangiopancreatoscopy using a new videoscope (CHF-Y0012).  ESGE Days 2019,  Prague, Czech Republic,  2019/04
その他
1. ◎五十嵐良典: 膵胆道疾患における診断と治療~胆道鏡の開発も踏まえて~.  第22回千葉県内視鏡実技研究会~胆膵分野~,  幕張,  2020/02
2. ◎五十嵐良典: 膵胆道疾患に対する内視鏡診療の現況.  消化器内視鏡フォーラム2019,  富山,  2019/11
3. ◎五十嵐良典: 胆・膵疾患の内視鏡的治療の進歩.  第9回玉川地区医療連携フォーラム,  東京,  2019/11
4. ◎池原 孝, 大森 里紗, 坂田 宏樹, 岩田 俊太郎, 鈴木 啓太, 辛島 遼, 小林 輝, 木村 祐介, 小林 俊介, 矢野 雄一郎, 鎌田 健太郎, 三輪 純, 石井 仁也, 松田 出, 長谷川 久子, 植草 利公, 百瀬 博一, 石丸 正寛, 金子 麗奈: 画像診断に苦慮にした肝原発神経内分泌癌の1例.  第46回超音波ドプラ・新技術研究会,  東京,  2019/09
5. 池原 孝: 非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)を疑い肝生検した症例の検討.  GLP-1 Update Meeting,  川崎,  2019/09
6. ◎五十嵐良典: 胆管結石に対する内視鏡治療―安全に施行するために―。.  第51回近畿消化器内視鏡懇談会,  大阪,  2019/07
7. ◎五十嵐良典: 総括発言(胆膵診療のNew Stage).  第97回日本消化器内視鏡学会総会サテライトセミナー3,  東京,  2019/06
8. ◎五十嵐良典: EFJ活動報告/第4次体制振り返り.  消化器内視鏡推進連絡会第36回総会,  東京,  2019/05
9. ◎五十嵐良典: 膵胆道疾患診療の現状と問題点.  千駄木消化器疾患Forum,  東京,  2019/05
10. ◎吉峰尚幸,荻野 悠,和久井紀貴,工藤岳秀,天沼 誠,小林康次郎,松井太吾,向津隆規,松井哲平,篠原美絵,大道泰子,籾山浩一,丸山憲一,永井英成,五十嵐良典: 各種画像検査を施行し得た肝原発神経内分泌腫瘍の1例.  第32回日本腹部造影エコー・ドプラ診断研究会,  東京,  2019/04
11. ◎五十嵐良典: 十二指腸隆起性病変の内視鏡診断.  目黒区医師会胃癌内視鏡検診講演会,  東京,  2019/04
  :Corresponding Author
  :本学研究者