<<< 前 2018年度 | 2019年度 | 2020年度
 医学部 医学科 眼科学講座(大橋)
 Department of Ophthalmology (Ohashi)

■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















石田 恭子   准教授
 3 10 1 3  4        
 
 
 
 
 
榎本 暢子   講師
  2  3          
 
 
 
 
 
安樂 礼子   助教
  1  1          
 
 
 
 
 
 3 1  4 0  0  0
(0)
 0
(0)
 0
(0)
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表














石田 恭子   准教授
 3 1  4     
 
 
榎本 暢子   講師
         
 
 
安樂 礼子   助教
         
 
 
 3 1  4 0  0  0
(0)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会 (  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 松村 理世, 井上 賢治, 塩川 美菜子, 國松 志保, 石田 恭子, 富田 剛司:  ラタノプロスト点眼薬からラタノプロスト/カルテオロール配合点眼薬への変更による長期投与.  あたらしい眼科  37 (4) :467 -470 , 2020
2. 猪口 宗太郎, 井上 賢治, 高橋 篤史, 野崎 令恵, 國松 志保, 石田 恭子, 富田 剛司:  動画説明ツールを用いた緑内障患者理解度調査.  あたらしい眼科  37 (8) :985 -988 , 2020
3. 飯田純也, 榎本暢子, 石田恭子, 内匠哲郎, 安楽礼子, 富田剛司:  線維柱帯切除術前後の乳頭及び黄斑部血管密度変化-パイロットスタディ-.  眼科  62 :391 -398 , 2020
4. 高橋由衣、榎本暢子、石田恭子、内匠哲郎、正井智子、安樂礼子、富田剛司:  線維柱帯切除術後の視神経乳頭血流波形と構造変化の関連.  臨床眼科  74 (13) :1576 -1584 , 2020
5. 柴田 菜都子, 井上 賢治, 國松 志保, 井上 順治, 野崎 令恵, 石田 恭子, 富田 剛司:  オミデネパグ点眼薬の処方パターンと短期の眼圧下降効果と安全性.  臨床眼科  74 (8) :1039 -1044 , 2020
6. 井上 賢治, 國松 志保, 石田 恭子, 富田 剛司:  眼科専門病院への緑内障患者の紹介.  臨床眼科  75 (3) :371 -376 , 2021
7. 黒田 敦美, 井上 賢治, 井上 順治, 國松 志保, 石田 恭子, 富田 剛司:  多施設による緑内障患者の実態調査2020年版 薬物治療(原著論文).  臨床眼科  75 (3) :377 -385 , 2021
8. Inoue K, Piao H, Iwasa M, Ishida K, Tomita G.:  Short-Term Efficacy and Safety of Switching From a Latanoprost/Timolol Fixed Combination to a Latanoprost/Carteolol Fixed Combination.  Clinical Ophthalmology  :1207 -1214 , 2020
9. Tsukahara S, Enomoto N, Ishida K, Anraku A, Tomita G:  One-Year Efficacy and Safety Assessment of Ripasudil, a Rho Kinase Inhibitor, in an Addition to or Replacing Existing Treatment Regimens: A Retrospective Study.  J Ocul Pharmacol Ther  :epub , 2020
10. Kyoko Ishida, Yukimichi Nakano, Kazuki Ojino, Masamitsu Shimazawa, Tomohiro Otsuka, Satoshi Inagaki, Kazuhide Kawase, Hideaki Hara, Tetsuya Yamamoto:  Evaluation of bleb characteristics after trabeculectomy and glaucoma implant surgery in rabbit.  Ophthalmic research  Online ahead of print. (-) :- -- , 2020
11. Akiko Futakuchi , Takeshi Morimoto , Yoko Ikeda , Hidenobu Tanihara 5 , Toshihiro Inoue, ROCK-S study group collaborators:  Intraocular pressure-lowering effects of ripasudil in uveitic glaucoma, exfoliation glaucoma, and steroid-induced glaucoma patients: ROCK-S, a multicentre historical cohort study.  Science Reports  10 (1) :10208 , 2020
12. Nobuko Enomoto, Ayako Anraku, Goji Tomita, Aiko Iwase, Takashi, Sato, Nobuyuki Shoji, Tomoaki Shiba, Toru Nakazawa, Kazuhisa Sugiyama, Koji Nitta, Makoto Araie:  Characterization of laser speckle flowgraphy pulse waveform parameters for the evaluation of the optic nerve head and retinal circulation.  Scientific Reports  :10 , 2021
13. Ayako Anraku, Nobuko Enomoto, Goji Tomita, Aiko Iwase, Takashi Sato, Nobuyuki Shoji, Tomoaki Shiba, Toru Nakazawa, Kazuhisa Sugiyama, Koji Nitta, and Makoto Araie:  Ocular and Systemic Factors Affecting Laser Speckle Flowgraphy Measurements in the Optic Nerve Head.  Translational vision science & technology  Vol. 10 (NO. 1) :Article 13 , 2021
総説及び解説
1. 杉山和久, 新田耕司, 石田恭子, 村田博史:  緑内障の予後予測.  Frontiers in Glaucoma  59 :17 -23 , 2020
2. 石田 恭子, 内匠 哲郎:  【眼科イメージング2020Q&A】緑内障 緑内障で頭部画像診断(MRI、CT)をしたほうがよい場合はどのようなときですか(Q&A/特集).  あたらしい眼科  37 :262 -267 , 2020
3. 石田恭子:  バルベルトとアーメド:その違いは?対象はどう選べば良いのか?.  眼科  62 :359 -364 , 2020
4. 稲谷大, 石田恭子, 大鹿哲郎, 福地健郎, 山本哲也:  白内障手術併用眼内ドレーン使用要件等基準 改定版.  日本眼科学会雑誌  124 (6) :441 -443 , 2020
5. 石田 恭子:  【すべて見せます!患者説明・同意書マニュアル】緑内障 白内障手術併用眼内ドレーン(解説/特集).  臨床眼科  74 (11) :215 -217 , 2020
■ 著書
1. 石田恭子:  毛様体レーザー手術.  眼科スゴ技 緑内障の診断・治療・手術  161-166.  メディカ出版,  東京、日本, 2020
2. 石田恭子:  問診(進行のリスク因子).  眼科スゴ技 緑内障の診断・治療・手術  43-57.  メディカ出版,  東京、日本, 2020
3. 石田恭子:  緑内障 眼科の名医10人が教える最高の克服法大全.  緑内障  ---.  文響社,  東京, 2020
4. 石田恭子:  レーザー手術.  眼科学 第3版  1363-1368.  文光堂,  東京、日本, 2020
■ 学会発表
国内学会
1. ◎林盛人, 藤田聡, 平元侑, 佐藤詳, 齋藤紀彦, 中山晴雄, 伊藤圭介, 石井匡, 八木文彦, 岩渕聡: 頸動脈ステント留置術による網脈絡膜血流の変化CASは眼虚血を改善するか?.  第46回日本脳卒中学会学術集会,  福岡,  2021/03
  :Corresponding Author
  :本学研究者