<<< 前 2019年度 | 2020年度 | 2021年度
 医学部 医学科 脳神経外科学講座(大橋)
 Department of Neurosurgery (Ohashi)

教授:
  岩渕 聡
准教授:
  齋藤 紀彦
講師:
  櫻井 貴敏
  伊藤 圭介
  林 盛人
  中山 晴雄
助教:
  藤田 聡
  平元 侑
  



(2021年4月現在)
■ 概要
現在行われている基礎的,臨床的研究を列挙する。
1.基礎的研究
1) 脳血管攣縮における細胞内情報伝達機構に関する研究
2) 転移性脳腫瘍の脳浸潤におけるMMP-2、MMP-9発現意義の解析
3) P38MAPキナーゼ蛋白質による神経幹細胞機能維持機構の解析
4) 中枢神経真菌症の病態解析
5) 脳腫瘍モデルマウスを用いた腫瘍幹細胞のテモゾロミド抵抗性
6) グリオーマ幹細胞を標的としたOlig2阻害による新規治療
7) 骨髄幹細胞を用いた脳内免疫調節を介した神経救済機構の解析
8) 放射線治療時における細胞代謝変化
9) グリオーマ幹細胞の分子生物学的サブタイプに基づく新規分子標的治療
10) Notchシグナルをターゲットとした新規分子標的治療
11) 膠芽腫における腫瘍血管正常化現象の解析
2.臨床的研究
1) 4D perfusionによる画像解析を用いた急性期血栓回収療法の適応判定基準
2) 脳血管内治療におけるデバイスの開発
3) モヤモヤ病の臨床研究
4) くも膜下出血後の脳血管攣縮における髄液内アミノ酸変化の検討
5) くも膜下出血後の脳血管攣縮に対する治療
6) 脳室鏡インストルメントの改良・開発
7) 頚動脈ステント留置前後の網膜循環評価
8) 自動血糖モニタリングシステムを用いた急性期脳卒中患者における血糖変化と治療予後
9) MRI 3D-VANE法を用いた大動脈プラークの評価
10) 二次医療圏内での急性期脳主幹動脈再開通治療体制の構築
11) 数値流体力学を用いたくも膜下出血後遅発性脳虚血の早期診断
12) 脳血管攣縮に対する薬剤動注療法前後の血流動態変化(時間濃度曲線による解析)
13) 脳血管障害患者における睡眠呼吸障害の検討
■ Keywords
くも膜下出血,脳血管攣縮,脳動脈瘤,頸動脈狭窄症,血栓回収療法,ESUS,腰部脊柱管狭窄症,仙腸関節障害,レーザー治療,膠芽腫,分子標的治療,転移性脳腫瘍,神経内視鏡,認知症,神経心理検査,中枢神経感染症,スポーツ頭部外傷,脳振盪,痙縮
■ 当該年度の主催学会・研究会
1.  第29回日本脳神経外科漢方医学会  ,東京  2021/10
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















岩渕 聡   教授
  2     2       
 9
 
 2
 
 
齋藤 紀彦   准教授
 1     1        2
 3
 
 1
 
 
伊藤 圭介   講師
    1          5
 2
 
 1
 1
 
櫻井 貴敏   講師
              
 
 
 
 
 
中山 晴雄   講師
 2     1        4
 5
 2
 
 4
 
林 盛人   講師
              2
 3
 
 1
 1
 
岩間 淳哉   助教
              
 
 
 
 
 
平元 侑   助教
  2            
 6
 
 1
 
 
藤田 聡   助教
              2
 2
 
 1
 6
 
 3 0  2 0  0  15
(0)
 2
(0)
 12
(0)
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表














岩渕 聡   教授
         
 
 
齋藤 紀彦   准教授
 1   1     2
 
 
伊藤 圭介   講師
         5
 
 1
櫻井 貴敏   講師
         
 
 
中山 晴雄   講師
 2   1     4
 2
 4
林 盛人   講師
         2
 
 1
岩間 淳哉   助教
         
 
 
平元 侑   助教
         
 
 
藤田 聡   助教
         2
 
 6
 3 0  2 0  0  15
(0)
 2
(0)
 12
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会 (  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 齋藤紀彦:  遺伝子プロファイル解析によるグリオーマ幹細胞の分子生物学的分類: 新規分子標的治療の開発を目指して.  東邦医学会雑誌  68 (2) :59 -64 , 2021
2. Musha Y, Kinjo S, Ishimine Y, Takesue Y, Sakamoto T, Ito K:  Therapeutic strategy for acute spinal cord paralysis by epidural hematoma derived from the application of non-operative observation and the optimal timing to convert to surgical intervention.  Journal of Clinical Neuroscience  86 :242 -246 , 2021
3. Matsumoto T, Hoshi H, Hirata Y, Ichikawa S, Fukasawa K, Gonda T, Poza J, Gonzalez VR, Gomez C, Shigihara Y:  The association between carotid blood flow and resting-state brain activity in patients with cerebrovascular diseases.  Scientific reports  (11) :1 -11 , 2021
総説及び解説
1. 中山晴雄, 平元侑, 岩渕聡:  スポーツ頭部外傷の現状と対策.  医学のあゆみ  278 (3) :230 -231 , 2021
2. 中山晴雄, 平元侑, 浮須杏奈, 岩渕聡, 荻野雅宏:  スポーツ関連脳振盪(SRC: Sports-related concussion)の最新の知見.  日本臨床スポーツ医学会誌  29 (3) :310 -312 , 2021
■ 著書
1. 齋藤紀彦, 平井希, 岩渕聡:  膠芽腫摘出術.  術中神経マッピング・モニタリング実勢ケーススタディ  70-73.  株式会社エサップ,  東京, 2021
2. 中山晴雄, 岩渕聡:  頭部外傷・てんかん機能的脳神経外科領域.  脳神経外科手術のための術後感染予防 実践マニュアル  125-134.  株式会社メジカルビュー社,  東京, 2021
■ 学会発表
国内学会
1. ◎伊豆蔵英明, 海老原覚, 大島力, 櫻井貴敏, 岩渕聡: Ramsay Hunt症候群難治例に対して漢方薬が有効であった1例.  第29回日本脳神経外科漢方医学会学術集会,  Web開催,  2021/10
2. ◎齋藤紀彦, 平井希, 櫛田直毅, 佐藤詳, 平元侑, 藤田聡, 中山晴雄, 林盛人, 伊藤圭介, 櫻井貴敏, 岩渕聡: 脳腫瘍開頭術の創部腫脹に対する漢方薬の治療効果.  第29回日本脳神経外科漢方医学会学術集会,  Web開催,  2021/10
3. ◎一ノ瀬惇也, 玉井翔, 淑留ヘムラサビット, 平井希, 王一, 田中慎吾, 木下雅史, 小林昌彦, 平尾敦, 中田光俊: ドラッグ・リポジショニングによる膠芽腫に対する既存薬剤の応用.  第21回日本分子脳神経外科学会,  Web開催,  2021/09
4. ◎淑留ヘムラサビット, 平井希, 玉井翔, 中田光俊: EbhB4シグナルが誘導する上衣腫の悪性形質獲得分子機構の解明.  第21回日本分子脳神経外科学会,  Web開催,  2021/09
5. ◎齋藤紀彦, (その他確認中): グリオーマ摘出術後の虚血性合併症に関与する大脳微細血管構築の検討.  第26回日本脳腫瘍の外科学会,  東京,  2021/09
6. ◎佐藤詳, 藤田聡, 林盛人, 伊藤圭介, 櫛田直毅, 平元侑, 中山晴雄, 齋藤紀彦, 岩渕聡: 複数シャントを伴った頭蓋頸椎移行部の脊髄動静脈瘻の1例.  第145回日本脳神経外科学会関東支部学術集会,  東京,  2021/09
7. ◎林盛人, 藤田聡, 平元侑, 佐藤詳, 櫛田直毅, 齋藤紀彦, 内孝文, 木原英雄, 原英彦, 岩渕聡: ブレインハートチームを基盤とする急性期脳血栓回収療法の診療協力体制.  第20回日本脳神経血管内治療学会 関東地方会学術集会,  東京,  2021/08
8. ◎林盛人: 当院におけるBrain & Heart teamの結成とその効果.  第11回東邦大学医療センター大橋医学会,  東京,  2021/07
9. ◎伊藤圭介: 仙腸関節障害に対する高周波熱凝固術(Radiofrequency neurotomy: RFN).  第11回日本低侵襲・内視鏡 脊髄神経外科学会,  浜松(Web開催),  2021/07
10. ◎藤田聡, 林盛人, 櫛田直毅, 佐藤詳, 内孝文, 木原英雄, 平元侑, 中山晴雄, 齋藤紀彦, 岩渕聡: 経皮的脳血栓回収療法における脳CT灌流画像(Vitrea)の有効性 治療適応と治療戦略.  第27回日本血管内治療学会学術総会,  大阪(Web開催),  2021/07
11. ◎中山晴雄: スポーツ整形外科医に必要な脳振盪の知識.  第28回よこはまスポーツ整形外科フォーラム,  横浜(Web開催),  2021/06
12. ◎坂本悠希, 小林桃子, 保子英之, 平田容子, 市川小百合, 深沢敬亮, 鴫原良仁: もの忘れ外来におけるかなひろいテストの役割.  第10回日本認知症予防学会学術集会,  横浜,  2021/06
13. ◎鴫原良仁, 保子英之, 平田容子, 金藤公人, 神澤孝夫, 品田慶太, 小林桃子, 坂本悠希, 深沢敬亮, 市川小百合, 岡田豊治, 鎌田一: 認知機能評価方法としての、脳磁図の臨床的有用性の検討.  第10回日本認知症予防学会学術集会,  横浜,  2021/06
14. ◎小林桃子, 坂本悠希, 保子英之, 平田容子, 市川小百合, 深沢敬亮, 鴫原良仁: かなひろいテストを最大限に活用するために.  第10回日本認知症予防学会学術集会,  横浜,  2021/06
15. ◎松本隆洋, 保子英之, 平田容子, 市川小百合, 深沢敬亮, 鴫原良仁: 安静時脳活動と超音波による頸動脈血流検査の相関と検討.  第10回日本認知症予防学会学術集会,  横浜,  2021/06
16. ◎平田容子, 保子英之, 小林桃子, 坂本悠希, 深沢敬亮, 市川小百合, 鴫原良仁: 脳磁図検査を用いた認知症健診.  第10回日本認知症予防学会学術集会,  横浜,  2021/06
17. ◎保子英之, 小林桃子, 坂本悠希, 平田容子, 市川小百合, 深沢敬亮, 鴫原良仁: MEG検査の結果は認知機能症状をよく反映する: VSRAD、eZIS解析との比較.  第10回日本認知症予防学会学術集会,  横浜,  2021/06
18. ◎平井希, 一ノ瀬惇也, 玉井翔, 中嶋理帆, 淑留ヘムラサビット, 中田光俊: 膠芽腫微小環境における腫瘍膜タンパクephrinA2の機能解析.  第39回日本脳腫瘍病理学会,  宮﨑,  2021/06
19. ◎中山晴雄, 松瀬厚人: COVID-19流行に伴う結核院内感染対策の尊守状態の変化について.  第96回日本結核・非結核性抗酸菌症学会総会・学術講演会,  Web開催,  2021/06
20. ◎伊藤圭介: 頸椎椎弓形成術における当センターの取り組み.  第36回日本脊髄外科学会,  京都,  2021/06
21. ◎伊藤圭介, 伊志嶺洋平, 金城純人, 武者芳朗: 腰椎変性すべり症を有する腰部脊柱管狭窄症に対する低侵襲後方除圧単独施工例の長期成績.  第36回日本脊髄外科学会,  京都,  2021/06
22. ◎中山晴雄, 松岡千賀子, 小玉健太郎, 太田登志子, 平山忍, 伊藤志昴, 大塚昌信, 佐藤佐友里, 浮須杏奈, 松瀬厚人, 岩渕聡: 新型コロナウィルス感染症に対する診療継続BCPの活用 -ICDの関り方は如何にあるべきか?-.  第7回日本医療安全学会学術総会,  Web開催,  2021/05
23. ◎齋藤紀彦, 櫛田直毅, 佐藤詳, 平元侑, 藤田聡, 中山晴雄, 林盛人, 伊藤圭介, 櫻井貴敏, 大原関利章, 岩渕聡: Low grade gliomaが疑われたT2/FLAIR高信号病変における画像・病理・分子診断の比較検討.  第39回日本脳腫瘍病理学会,  宮﨑,  2021/05
24. ◎中山晴雄: B. leagueにおける感染対策の実際.  第95回日本感染症学会学術講演会,  横浜(Web開催),  2021/05
25. ◎中山晴雄: ニューロモジュレーションシステムを含む脳神経外科手術におけるSSI対策.  第95回日本感染症学会学術講演会,  横浜(Web開催),  2021/05
26. ◎伊藤圭介, 伊志嶺洋平, 金城純人, 竹末祐也, 武者芳朗: 腰椎変性すべり症を有する腰部脊柱管狭窄症に対する低侵襲後方除圧単独施工例の長期成績 ―術後10年以上症例の検討―.  第50回日本脊椎脊髄病学会,  京都、Web開催,  2021/04
27. ◎藤田聡, 林盛人, 佐藤詳, 平元侑, 中山晴雄, 伊藤圭介, 齋藤紀彦, 岩渕聡: 破裂血豆状内頚動脈瘤に対する治療及び周術期管理.  第144回日本脳神経外科学会関東支部学術集会,  東京,  2021/04
28. ◎伊藤圭介, 武者芳朗, 青山幸生, 川原小百合, 櫻井貴敏, 岩渕聡: 腰椎椎間板ヘルニアに対する高周波熱凝固電極(L' DISQ)を用いた腰椎椎間板減圧術.  第50回日本慢性疼痛学会,  Web開催,  2021/04
国際学会
1. ◎Nakayama H, Matsuoka C, Kodama K, Oota T, Ito Y, Ootuka M, Sato S, Ukisu A, Matuse A, Iwabuchi S: Behavioral characteristics of ICDs in response to emerging infectious disease epidemics.  The 9th World Congress of Clinical Safety,  Web開催,  2021/09
2. ◎Nakayama H, Hiramoto Y, Sato S, Fujita S, Saito N, Hayashi M, Ito K, Iwabuchi S: Radiological characterize of Sports-related cerebrospinal fluid leak in Japan.  The 13th Asian-Oceanian Congress of Neuroradiology (AOCNR 2021),  Seoul, Korea (Web開催),  2021/04
その他
1. ◎藤田聡: 脳卒中と栄養.  ネスレ臨床栄養WEBセミナー,  Web開催,  2021/09
2. ◎藤田聡: クモ膜下出血で発症したCCJ-AVFの1例.  第10回富山ホタルイカ・カンファレンス,  Web開催,  2021/08
3. ◎藤田聡: 脳血管内治療のリアルワールド(治療に難渋した症例).  J-CROSS Web Conference,  Web開催,  2021/07
4. ◎中山晴雄: 頭部外傷の最新情報.  2021年度関東学生連盟「指導者 安全対策クリニック」,  Web開催,  2021/07
5. ◎中山晴雄: 脳振盪と急性硬膜下血腫・最近の話題.  2021年度日本社会人アメリカンフットボール協会安全対策セミナー,  Web開催,  2021/07
6. ◎櫻井貴敏: 糖尿病と脳血管障害について.  WEBアドバイザリー会議,  横浜(Web開催),  2021/07
7. ◎藤田聡: CERENOVUS EmboTrapII 座談会 2nd.  CERENOVUS EmboTrapII 座談会 2nd,  Web開催,  2021/06
8. ◎櫻井貴敏: 脳神経外科領域における不眠症の診断と治療.  オンラインMR研修会,  横浜(Web開催),  2021/06
9. ◎伊藤圭介: 仙腸関節由来の痛みの診断と治療.  第43回城南リウマチ会,  東京,  2021/05
10. ◎藤田聡: 治療に難渋している再発内頚動脈瘤の一例.  I-ED coil WEB座談会,  東京 Web開催,  2021/05
11. ◎中山晴雄: スポーツ頭部外傷の評価と診断.  スポーツ頭部外傷セミナー,  東京(Web開催),  2021/05
12. ◎中山晴雄: スポーツ頭部外傷の管理.  Sports medicine web seminar,  Web開催,  2021/05
13. ◎林盛人: 当院における脳卒中の院内、院外連携.  脳卒中診療 Up to Date,  東京,  2021/04
14. ◎藤田聡: 脳卒中と栄養 はじめまして.  ネスレ臨床栄養WEBセミナー,  東京,  2021/04
  :Corresponding Author
  :本学研究者