<<< 前 2017年度 | 2018年度 | 2019年度
 医学部 医学科 脳神経外科学講座(大橋)
 Department of Neurosurgery (Ohashi)

教授:
  岩渕 聡
准教授:
  青木 和哉
講師:
  伊藤 圭介
  齋藤 紀彦
  櫻井 貴敏
  中山 晴雄
  林 盛人

(2019年4月現在)
■ 概要
現在行われている基礎的,臨床的研究を列挙する。
1.基礎的研究
1)動脈硬化と血管浸襲に関する実験的研究
2)脳血管攣縮における細胞内情報伝達機構に関する研究
3)転移性脳腫瘍の成立機序に関する研究
4)脳梗塞の神経再生治療に関する基礎的研究
5)Autopsy imaging の応用
6)P38MAPキナーゼ蛋白質による神経幹細胞機能維持機構の解析
7)中枢神経真菌症の病態解析
8)脳血管障害におけるフリーラジカルの変動
9)誘導型癌幹細胞による脳腫瘍モデルマウスを用いた腫瘍幹細胞のテモゾロミド抵抗性に関する基礎研究
10)Glioma stem cell における分子標的薬に対する薬剤耐性機構の解析
11)骨髄幹細胞を用いた脳内免疫調節を介した神経救済機構の解析
12)細胞の放射線治療時における代謝変化
13)脳腫瘍内への抗菌薬移行性の解析
14)Notchシグナルをターゲットとした新規分子標的治療の開発
15)膠芽腫における腫瘍血管正常化現象の解析
16)神経膠腫におけるNotchシグナル機能解析
2.臨床的研究
1)脳血管内治療におけるデバイスの開発
2)モヤモヤ病の臨床研究
3)脳血管疾患後遺症、てんかんと精神心理学的研究
4)脳室鏡インストルメントの改良・開発
5)くも膜下出血後脳血管攣縮に対する治療
6)認知症における画像解析
7)血小板凝集抑制剤による認知機能および脳血流改善作用
8)頚動脈ステント留置前後の網膜循環評価
9)転移性脳腫瘍に対する神経放射線学的診断
10)海馬傍回の萎縮に関わる因子の検討
11) スポーツ頭部外傷と脳震盪の研究
12) 頚動脈狭窄症におけるプラークの診断
13)救急外来における疼痛に対する漢方薬の効果
14)仙腸関節由来の疼痛に関する臨床研究
15)腰部脊柱管狭窄症に関する臨床研究
16)頚椎症性脊髄症に対する環納式棘突起縦割椎弓形形成術
17)脳卒中における深部静脈血栓症、肺塞栓の予防
18)頚動脈プラークの組織画像診断
19)バイパス術後の過灌流症候群の研究
20)脳血管障害患者における睡眠呼吸障害の検討
21)てんかん重積患者におけるレベチラセタムの有効性に関する検討
22)小児頭部外傷における画像診断の適応についての検討
23)高齢者glioblastoma の化学療法
24)脳卒中後疼痛のボツリヌス療法に関する臨床的研究
25)脳卒中リハビリにおける運動・認知機能と栄養管理の検討
26)重傷下肢虚血に対する脊髄刺激療法の有功性に関する検討
27)遷延性意識障害に対する脊髄刺激療法の有功性に関する検討
28)パーキンソン病を中心とした周辺疾患による体幹姿勢異常に対する脊髄刺激療法の有効性に関する検討
29)グリオーマ患者痙攣重積に対するLevetiracetamの有効性の検討
30)痙攣重積に対するLevetiracetamの有効性の検討
31)敗血症性DICに対する遺伝子組換え型ヒトトロンボモジュリン製剤の有効性に関する検討
32)脳神経外科周術期における深在性真菌症治療の現状 -DPCデータを用いて-
33)Levetiracetamが骨密度へ与える影響の検討
34)脳神経外科領域におけるカテーテル関連血流感染症の傾向
35)脳振盪評価バイオマーカーの検討
36)脳振盪評価を目的としたSCAT2ベースラインデータベースの構築
37)歯科衛生士を含む嚥下チーム介入による脳卒中 急性期患者に対する院内肺炎予防効果の検討
38)二次医療圏内での急性期脳主幹動脈再開通治療体制の構築
39)数値流体力学を用いたくも膜下出血後遅発性脳虚血の早期診断
40)非接触型画像ビューア操作システムの構築
41)脳血管攣縮に対する薬剤動注療法前後の血流動態変化(時間濃度曲線による解析)
42)頚動脈プラーク内出血発生に関わる血行力学的因子
43)わが国における全国的な頭部外傷の疫学的検討(JMTDB2015)
44)再発神経膠芽腫に対するサイバーナイフによる追加放射線治療の検討
45)中枢神経原発悪性リンパ腫に対する多剤併用化学療法の検討
46)膠芽腫における新規抗てんかん薬の抗腫瘍効果の検討
47)脳腫瘍手術における術中モニタリングシステムの開発
■ Keywords
くも膜下出血, 脳血管攣縮, 脳動脈瘤, 脳震盪, レーザー治療, 機能的画像診断, 脳腫瘍, 中枢神経感染症, 神経内視鏡, 認知症, スポーツ頭部外傷, 痙縮
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















岩渕 聡   教授
 1 7  3          1
 49
 2
 7
 3
 4
青木 和哉   准教授
  2  2          1
 28
 
 6
 
 
伊藤 圭介   講師
 1 4    1        6
 18
(1)
 1
 5
 3
 
齋藤 紀彦   講師
 1 3 2           13
 20
 1
 5
 2
 
櫻井 貴敏   講師
 2 2  2          
 18
 
 5
 7
 1
中山 晴雄   講師
 4 7  2          19
 24
 5
 4
 9
 3
林 盛人   講師
 1 2  2          8
 32
 1
 5
 1
 2
岩間 淳哉   助教
  1            1
 
 
 1
 
 
平田 容子   助教
    1          
 7
 1
 
 2
 1
平元 侑   助教
  6  2          6
 33
 
 6
 1
 3
藤田 聡   助教
 1   3          5
 29
 1
 4
 2
 
 11 2  1 0  0  60
(0)
 12
(0)
 30
(0)
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表














岩渕 聡   教授
 1        1
 2
 3
青木 和哉   准教授
         1
 
 
伊藤 圭介   講師
 1   1     6
 1
 3
齋藤 紀彦   講師
 1 2       13
 1
 2
櫻井 貴敏   講師
 2        
 
 7
中山 晴雄   講師
 4        19
 5
 9
林 盛人   講師
 1        8
 1
 1
岩間 淳哉   助教
         1
 
 
平田 容子   助教
         
 1
 2
平元 侑   助教
         6
 
 1
藤田 聡   助教
 1        5
 1
 2
 11 2  1 0  0  60
(0)
 12
(0)
 30
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会 (  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 中山晴雄, 平元侑, 岩渕聡:  スポーツ関連脳振盪(Sports-related concussion:SRC)の診断.  日本臨床スポーツ医学会誌  27 :185 -187 , 2019
2. 鈴木遼, 北原功雄, 福田直, 米谷博志, 横地智貴, 岩渕聡:  確実な吻合と開存を目的とする、STA-MCA Bypass術の手技的工夫.  脳卒中の外科  47 :290 -295 , 2019
3. 藤田聡, 林盛人, 伊古田雅史, 石井匡, 佐藤健一郎, 平井希, 岩間淳哉, 平元侑, 中山晴雄, 齋藤紀彦, 伊藤圭介, 青木和哉, 岩渕聡:  80歳以上の高齢者に対する急性期血栓回収術の治療転帰.  脳卒中の外科  47 :409 -413 , 2019
4. 伊藤圭介, 青山幸生, 櫻井貴敏, 武者芳朗:  仙腸関節障害における腰仙移行椎について.  慢性疼痛  38 (1) :57 -60 , 2019
5. Sunao Mizumura, Satoshi Iwabuchi, Satoshi Fujita, Junichi Harashina, Akiko Kajiyama, Tatsuya Gomi:  Measurement of cerebral vascular reserves with I-123 IMP SPECT without an arterial input function using the microsphere model and radiopharmaceutical dose calibration.  Annals of nuclear medicine  33 (6) :444 -448 , 2019
6. Saito N, Hirai N, Aoki K, Sato S, Suzuki R, Hiramoto Y, Fujita S, Nakayama H, Hayashi M, Sakurai T, Iwabuchi S:  Genetic and lineage classification of glioma-initiating cells identifies a clinically relevant glioblastoma model.  Cancers  11 :10.3390/cancers11101564 , 2019
7. Yokota H, Vijuayasarathi A, Cekic M, Hirata Y, Linetsky M, Ho M, Kim W, Salamon N:  Diagnostic performance of glymphatic system evaluation using diffusion tensor imaging in idiopathic normal pressure hydrocephalus and mimickers.  Current Gerontology and Geriatrics Research  Article ID 5675014 :1 -10 , 2019
8. Saito N, Hirai N, Aoki K, Sato S, Suzuki R, Hiramoto Y, Fujita S, Nakayama H, Hayashi M, Sakurai T, Iwabuchi S,:  Phosphorylation state of OLIG2 regulates proliferation of glioma stem cells.  Neuro-Oncology Advances  1 :ii5 , 2019
総説及び解説
1. 中山晴雄, 平元侑, 岩渕聡:  アスリートの頭痛に対する脳神経外科的アプローチ.  ペインクリニック  41 :309 -316 , 2020
2. 櫻井貴敏, 齋藤紀彦, 伊藤圭介, 青山幸生:  救急外来における漢方治療.  漢方と最新治療  28 :121 -124 , 2019
3. 櫻井貴敏, 齋藤紀彦, 伊藤圭介:  漢方で熱中症を管理する~一歩先行く熱中症・脱水予防~.  救急医学  43 :961 -965 , 2019
4. 中山晴雄, 平元侑, 岩渕聡:  脳振盪からの復帰の指針.  体育の科学  69 :714 -718 , 2019
5. 中山晴雄, 平元侑, 笹森わかな, 岩渕聡:  コンタクトスポーツと脳振盪.  臨床整形外科  54 :929 -933 , 2019
症例報告
1. 秋山雅彦, 伊藤圭介, 高橋敏行, 角田圭司, 松岡秀典:  中心性脊髄損傷の手術タイミング.  脊髄外科  33 :160 -169 , 2019
2. 齋藤紀彦, 平井希, 青木和哉, 高萩周作, 八木橋彰憲, 佐藤詳, 鈴木遼, 平元侑, 林盛人, 櫻井貴敏, 岩渕聡:  神経内視鏡手術を行った症候性松果体嚢胞の1例.  脳神経外科  47 :1101 -1105 , 2019
その他
1. 林盛人:  当院におけるBrain & Heart Teamの結成および有用性.  カテラボ-JIN  2 :50 -52 , 2019
2. 大伴茉奈, 中山晴雄(監修):  脳振盪からの回復.  月間トレーニングジャーナル  41 :30 -33 , 2019
3. 大伴茉奈, 中山晴雄(監修):  脳振盪のリハビリテーション.  月間トレーニングジャーナル  41 :30 -34 , 2019
4. 大伴茉奈, 中山晴雄(監修):  脳振盪が発生したら何をする?.  月間トレーニングジャーナル  41 :31 -35 , 2019
5. 大伴茉奈, 中山晴雄(監修):  脳振盪はどういうときに、どのくらいの頻度で起こるのか.  月間トレーニングジャーナル  41 :31 -34 , 2019
6. 大伴茉奈, 中山晴雄(監修):  脳振盪はなぜ危険なのか.  月間トレーニングジャーナル  41 :31 -34 , 2019
7. 荻野雅宏, 中山晴雄, 重森裕, 溝渕佳史, 荒木尚, Paul McCrory, 永廣信治:  スポーツにおける脳振盪に関する共同声明.  神経外傷  42 :1 -34 , 2019
■ 著書
1. 伊藤圭介:  高周波熱凝固術(RFN).  長引く腰痛はこうして治せ!  127-134.  日本医事新報社,  東京, 2020
■ 学会発表
国内学会
1. ◎中山晴雄: 抗血栓薬内服中の高齢者慢性硬膜下血腫穿孔洗浄術施行症例における再発リスクの検討 -院内転倒時における死亡事例対応への活用-.  第6回日本医療安全学会学術総会,  東京,  2020/03
2. ◎中山晴雄, 平元侑, 佐藤詳, 藤田聡, 齋藤紀彦, 林盛人, 伊藤圭介, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: スポーツ関連脳振盪における“めまい”に対する仮想現実を用いた新規評価法の有用性に関する検討.  第43回日本脳神経外傷学会,  箱根,  2020/03
3. ◎中山晴雄, 平元侑, 佐藤詳, 藤田聡, 齋藤紀彦, 林盛人, 伊藤圭介, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: 抗血栓薬内服中の高齢者慢性硬膜下血腫患者における穿頭術後再発リスクの検討.  第43回日本脳神経外傷学会,  箱根,  2020/03
4. ◎中山晴雄, 平元侑, 沼田悠梨子, 佐藤詳, 藤田聡, 齋藤紀彦, 林盛人, 伊藤圭介, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: 小児の蔓延性脳振盪様症候群は先行する脳振盪既往による影響を受けない.  第43回日本脳神経外傷学会,  箱根,  2020/03
5. ◎中山晴雄, 平元侑, 藤田聡, 佐藤詳, 齋藤紀彦, 林盛人, 伊藤圭介, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: 本邦における重症頭部外傷の性別による特徴: JNTDB2015からの検討.  第43回日本脳神経外傷学会,  箱根,  2020/03
6. ◎平元侑, 中山晴雄, 佐藤詳, 藤田聡, 齋藤紀彦, 林盛人, 伊藤圭介, 青木和哉, 岩渕聡: 再受傷後に開頭術が必要となった急性硬膜下血腫の1例.  第43回日本脳神経外傷学会,  箱根,  2020/03
7. ◎伊藤圭介, 青山幸生, 櫻井貴敏, 武者芳朗: 仙腸関節障害おける腰仙移行椎の影響.  第49回日本慢性疼痛学会,  東京,  2020/02
8. ◎青木和哉: 脳脊髄と水頭症.  第8回東邦大学医療センター大橋医学会,  東京,  2020/02
9. ◎齋藤紀彦, 青木和哉, 平井希, 佐藤詳, 藤田聡, 平元侑, 中山晴雄, 櫻井貴敏, 岩渕聡: 膠芽腫に対する脳腫瘍電場療法について.  第8回東邦大学医療センター大橋医学会,  東京,  2020/02
10. ◎藤田聡, 平元侑, 林盛人, 岩渕聡: 小脳出血を伴うくも膜下出血を発症した小脳橋角部動静脈奇形の1例.  第17回日本脳神経血管内治療学会関東地方会学術集会,  東京,  2020/02
11. ◎中山晴雄, 平元侑, 岩渕聡: スポーツ関連脳振盪からの競技復帰に必要な対応.  第25回日本脳神経外科救急学会,  川越,  2020/02
12. ◎平元侑, 中山晴雄, 佐藤詳, 藤田聡, 齋藤紀彦, 林盛人, 伊藤圭介, 青木和哉, 岩渕聡: 再受傷後に開頭術が必要になった急性硬膜下血腫の1例.  第25回日本脳神経外科救急学会,  川越,  2020/02
13. ◎林盛人, 佐藤洋平: 地域に即した急性期脳梗塞治療.  第25回日本脳神経外科救急学会,  川越,  2020/02
14. ◎齋藤紀彦: 膠芽腫患者に対する緩和ケアチーム早期介入についての検討.  第38回東京脳腫瘍治療懇話会,  東京,  2020/01
15. ◎中山晴雄, 平元侑, 佐藤詳, 鈴木遼, 平井希, 藤田聡, 齋藤紀彦, 林盛人, 伊藤圭介, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: ITB術後感染が疑われた医療関連髄膜炎の1例.  第59回日本定位・機能神経外科学会,  浜松,  2020/01
16. ◎藤田聡, 林盛人, 佐藤詳, 鈴木遼, 平元侑, 岩渕聡: Diploic Veinに逆流を認めた動静脈瘻の1例.  第140回日本脳神経外科学会関東支部学術集会,  東京,  2019/12
17. ◎齋藤紀彦, 青木和哉, 佐藤詳, 平元侑, 藤田聡, 中山晴雄, 林盛人, 岩渕聡: 脳腫瘍に対する覚醒下手術.  第19回世田谷区医師会医学会,  東京,  2019/12
18. ◎齋藤紀彦, 平井希, 青木和哉, 佐藤詳, 鈴木遼, 平元侑, 藤田聡, 中山晴雄, 林盛人, 櫻井貴敏, 岩渕聡: グリオーマ幹細胞におけるOlig2を介した細胞増殖機構の解析(Scintillating Poster Discussion).  第37回日本脳腫瘍学会学術集会,  石川,  2019/12
19. ◎齋藤紀彦, 平井希, 青木和哉, 佐藤詳, 鈴木遼, 平元侑, 藤田聡, 中山晴雄, 林盛人, 櫻井貴敏, 岩渕聡: グリオーマ幹細胞におけるOlig2を介した細胞増殖機構の解析(ポスター).  第37回日本脳腫瘍学会学術集会,  石川,  2019/12
20. ◎中山晴雄, 岩渕聡: 日本敗血症診療ガイドライン2016が与える敗血症診療への影響.  第32回日本外科感染症学会総会学術集会,  岐阜,  2019/11
21. ◎坂本悠希, 小林桃子, 保子英之, 根岸和之, 原口里佳, 深沢敬亮, 市川小百合, 平田容子, 鴫原良仁: 認知症外来においてMMSEとFABの結果に差があった症例.  第7回宮古島神経科学カンファレンス,  宮古島,  2019/11
22. ◎鴫原良仁, 小林桃子, 坂本悠希, 保子英之, 根岸和之, 原口里佳, 深沢敬亮, 市川小百合, 平田容子: 認知症診療における補助検査としての脳磁図.  第7回宮古島神経科学カンファレンス,  宮古島,  2019/11
23. ◎佐藤詳, 藤田聡, 林盛人, 鈴木遼, 平元侑, 平井希, 中山晴雄, 齋藤紀彦, 伊藤圭介, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: 高度狭窄を伴う椎骨動脈閉塞に対してバルーン拡張術および血栓回収術を施行した一例.  第35回日本脳神経血管内治療学会,  福岡,  2019/11
24. ◎藤田聡, Prabu Sathish, 林盛人, 平元侑, 岩渕聡: 頸動脈ステント留置術前後でのParametric imagingを用いた血流評価.  第35回日本脳神経血管内治療学会,  福岡,  2019/11
25. ◎林盛人, 岩渕聡, 藤田聡, 吉田賢作, 入江是明, 小野健一郎, 渡邉玲, 小松原弘: 東京都二次医療圏における急性期血栓回収療法の医療機関連携-区西南部輪番制の運用.  第35回日本脳神経血管内治療学会,  福岡,  2019/11
26. ◎横内哲也, 平元周, 中川将徳, 平田容子, 林盛人, 岩渕聡: 血栓化により見逃された後大脳動脈(P2 segment)動脈瘤破裂の1例.  第35回日本脳神経血管内治療学会学術総会,  福岡,  2019/11
27. ◎大伴茉奈, 中山晴雄: スポーツ関連脳振盪受傷者のCRT5評価について.  第30回日本臨床スポーツ医学会学術集会,  横浜,  2019/11
28. ◎中山晴雄, 平元侑, 岩渕聡: 仮想現実を用いたスポーツ関連脳振盪における“めまい”に対する新規評価法の有用性に関する検討.  第30回日本臨床スポーツ医学会学術集会,  横浜,  2019/11
29. ◎平元侑, 中山晴雄, 岩渕聡: 再受傷後に開頭術が必要となった急性硬膜下血腫の1例.  第30回日本臨床スポーツ医学会学術集会,  横浜,  2019/11
30. ◎長田 乾, 高野大樹, 山崎貴史, 下邨華菜, 田中成明, 平田容子: アルツハイマーの血管危険因子.  第38回日本認知症学会学術集会,  東京,  2019/11
31. ◎山崎貴史, 高野大樹, 平田容子, 長田乾: アルツハイマー病治療薬の効果への生活環境因子の検討.  第38回日本認知症学会学術集会,  東京,  2019/11
32. ◎平山 忍, 太田登志子, 白根尚子, 松尾和廣, 中山晴雄, 日浦寿美子, 松瀬厚人, 小林秀樹: メチシリン耐性表皮ブドウ球菌(MRSE)菌血症に対するダプトマイシン使用に関する検討.  第29回日本医療薬学会年会,  福岡,  2019/11
33. ◎平山 忍, 太田登志子, 白根尚子, 伊藤志昂, 松尾和廣, 中山晴雄, 松瀬厚人: メチシリン耐性表皮ブドウ球菌(MRSE)菌血症に対するダプトマイシン(DAP)及びバンコマイシン(VCM)の効果に関する検討.  第66回日本化学療法学会東日本支部総会/第68回日本感染症学会東日本地方会学術集会 合同学会,  仙台,  2019/10
34. ◎中山晴雄: 単純ヘルペス脳炎の初期併用療法におけるカルバペネム系抗菌薬の必要性.  第68回日本感染症学会東日本地方会学術集会,  仙台,  2019/10
35. ◎中山晴雄, 澁谷和俊.: Google trendsを用いた本邦における真菌感染症の社会的認知度の評価.  第63日本医真菌学会総会・学術集会,  千葉,  2019/10
36. ◎中山晴雄: 単純ヘルペス脳炎の初期併用療法におけるカルバペネム系抗菌薬の必要性.  第24回日本神経感染症学会総会・学術大会,  東京,  2019/10
37. ◎伊藤圭介, 武者芳朗,藤田聡, 佐藤詳, 鈴木遼, 平井希, 平元侑, 中山晴雄, 齋藤紀彦, 林盛人, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: 仙腸関節障害に合併する腰仙移行椎の有無による影響.  日本脳神経外科学会第78回学術総会,  大阪,  2019/10
38. ◎荻野雅弘, 中山晴雄, 山田睦雄, 金彪: スポーツ現場で活動する脳神経外科医に求められる「準備」.  日本脳神経外科学会第78回学術総会,  大阪,  2019/10
39. ◎岩間淳哉, 中井完治, 村岡頼憲, 岩渕聡: 当院におけるwake-up strokeの後方視的検討.  日本脳神経外科学会第78回学術総会,  大阪,  2019/10
40. ◎神澤孝夫, 野口亜美梨, 空井沙綾, 森田詠子, 清水みどり, 久松徹也, 平田容子, 美原盤: ABC認知症スケールの従来スコアとの相関性と多職種による活用と利便性.  日本脳神経外科学会第78回学術総会,  大阪,  2019/10
41. ◎中山晴雄, 平元侑, 藤田聡, 佐藤詳, 鈴木遼, 平井希, 齋藤紀彦, 林盛人, 伊藤圭介, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: 脳振盪の管理2019の問題点:AGREE IIを用いて.  日本脳神経外科学会第78回学術総会,  大阪,  2019/10
42. ◎中川将徳, 横内哲也, 平田容子, 平元周: くも膜下出血後水頭症に対してLPシャントよりもVPシャントの方が確実と思われた1例.  日本脳神経外科学会第78回学術総会,  大阪,  2019/10
43. ◎藤田聡, 林盛人, 佐藤詳, 鈴木遼, 平井希, 平元侑, 中山晴雄, 齋藤紀彦, 青木和哉, 岩渕聡: 当院におけるくも膜下出血患者の治療成績および血管攣縮症例における髄液内アミノ酸変化の検討.  日本脳神経外科学会第78回学術総会,  大阪,  2019/10
44. ◎平元侑, 中山晴雄, 佐藤詳, 鈴木遼, 平井希, 藤田聡, 齋藤紀彦, 林盛人, 伊藤圭介, 青木和哉, 岩渕聡: 中学柔道指導者の脳振盪に関する認識・対応の検討.  日本脳神経外科学会第78回学術総会,  大阪,  2019/10
45. ◎北原功雄, 岩渕聡, 鈴木遼, 平元侑: 三叉神経痛に対するMVD400例を経験し、手術で注意をすること.  日本脳神経外科学会第78回学術総会,  大阪,  2019/10
46. ◎林盛人, 藤田聡, 平元侑, 鈴木遼, 佐藤詳, 平井希, 齋藤紀彦, 中山晴雄, 青木和哉, 伊藤圭介, 櫻井貴敏, 橋本剛, 木原英雄, 服部尚史, 岩渕聡: MRI 3D-VANE法による大動脈弓不安定プラークの評価.  日本脳神経外科学会第78回学術総会,  大阪,  2019/10
47. ◎齋藤紀彦, 平井希, 青木和哉, 佐藤詳, 鈴木遼, 平元侑, 林盛人, 櫻井貴敏, 岩渕聡: グリオーマ手術後の虚血性合併症に関与する大脳微細血管構築の検討.  日本脳神経外科学会第78回学術総会,  大阪,  2019/10
48. ◎中山晴雄: RTP from sports-related concussion.  第2回東京国際スポーツメディスンイノベーションフォーラム,  東京,  2019/10
49. ◎佐藤詳, 藤田聡, 林盛人, 平元侑, 鈴木遼, 平井希, 中山晴雄, 齋藤紀彦, 伊藤圭介, 青木和哉, 岩渕聡: 血栓を伴う椎骨動脈高度狭窄に対して経皮的血管形成術を施行した1例.  第139回一般社団法人日本脳神経外科学会関東支部学術集会,  東京,  2019/09
50. 服部尚史,中野晃枝,林 盛人,岩渕 聡,五味達哉: 3D radial samplingを併用した広範囲頸動脈Black Blood imagingの検討.  第47回日本磁気共鳴医学会大会,  熊本,  2019/09
51. ◎伊藤圭介: 仙腸関節障害における腰仙移行椎の影響.  第10回日本仙腸関節研究会,  神戸,  2019/09
52. ◎伊藤圭介, 金城純人, 伊志嶺洋平, 武者芳朗: 仙腸関節障害における腰仙移行椎について.  第27回日本腰痛学会,  神戸,  2019/09
53. ◎林盛人: 高精細検出器という新たな視力.  第25回日本血管内治療学会学術総会,  東京,  2019/08
54. ◎齋藤紀彦, 平井希, 青木和哉, 佐藤詳, 鈴木遼, 平元侑, 林盛人, 櫻井貴敏, 岩渕聡: 神経膠芽腫の細胞増殖におけるLMO2の機能解析.  第20回日本分子脳神経外科学会,  東京,  2019/08
55. ◎藤田聡, 林盛人, 岩渕聡: 脳梁部に虚血性合併症をきたし、遷延性意識障害を伴ったくも膜下出血.  第28回日本意識障害学会,  東京,  2019/07
56. ◎山下和美, 岩渕聡, 関戸哲利, 木村由紀, 松尾ゆかり: 意識障害者の排尿自立を目指した排泄ケア ~排尿日誌分析と間欠導尿の継続を通じて~.  第5回日本脳神経看護研究学会関東地方部会,  東京,  2019/07
57. ◎齋藤紀彦: 男性プロラクチン産生下垂体腺腫に対する治療方針の検討.  第7回東邦大学医療センター大橋医学会,  東京,  2019/07
58. ◎齋藤紀彦: 脳腫瘍に対する覚醒下手術.  第7回東邦大学医療センター大橋医学会,  東京,  2019/07
59. ◎中山晴雄: 新病院建築におけるICDの行動特性.  第21回日本医療マネジメント学会学術総会,  名古屋,  2019/07
60. ◎林盛人, 八木文彦, 藤田聡, 平元侑, 青木和哉, 齋藤紀彦, 中山晴雄, 伊藤圭介, 平井希, 鈴木遼, 富田剛司, 岩渕聡: 頸動脈ステント留置前後での眼動脈血流パターンと網脈絡膜血流の変化.  第36回日本眼循環学会,  札幌,  2019/07
61. ◎伊藤圭介: 仙腸関節障害における腰仙移行椎の有無による影響.  日本ペインクリニック学会 第53回大会,  熊本,  2019/07
62. ◎林盛人, 原英彦, 藤田聡, 木原英雄, 橋本剛, 平元侑, 中村啓二郎, 岩渕聡: 当院におけるBrain&Heartチームの結成.  第6回日本心血管脳卒中学会学術集会,  東京,  2019/06
63. ◎倉持亮平, 高田和孝, 伊志嶺洋平, 金城純人, 竹末祐也, 長張浩昌, 金子卓男, 伊藤圭介, 池上博泰, 武者芳朗: 激痛を伴う新規椎体骨折に対して経皮的椎体形成術は有効である.  第45回日本骨折治療学会,  福岡,  2019/06
64. ◎岩渕聡, 林盛人, 石井匡, 藤田聡, 平元侑, 鈴木遼, 平井希, 齋藤紀彦, 中山晴雄, 青木和哉, 八木文彦: 頸動脈ステント留置術前後の眼循環の変化.  第6回日本心血管脳卒中学会学術集会,  東京,  2019/06
65. ◎武者芳朗, 砂川隆英, 中山隆之, 望月雄大, 羽田勝, 伊藤圭介, 金子卓男: 整形外科におけるLLLTの治療効果判定について(シンポ).  第31回日本レーザー治療学会,  東京,  2019/06
66. ◎伊藤圭介, 竹末祐也, 金城純人, 伊志嶺洋平, 長張浩昌, 藤田聡, 岩渕聡, 武者芳朗: 仙腸関節障害における腰仙移行椎の影響.  第34回日本脊髄外科学会,  札幌,  2019/06
67. ◎長張浩昌, 伊藤圭介, 竹末祐也, 伊志嶺洋平, 金城純人, 武者芳朗: 2椎間以下の脊椎手術に対するフロシールの有用性の検討.  第34回日本脊髄外科学会,  札幌,  2019/06
68. ◎平井希, 齋藤紀彦, 佐藤詳, 平元侑, 藤田聡, 中山晴雄, 林盛人, 伊藤圭介, 櫻井貴敏, 青木和哉, 岩渕聡: 乳汁分泌を呈した男性PRL下垂体腺腫の一例.  第154回東邦医学会例会,  東京,  2019/06
69. ◎齋藤紀彦, 平井希, 青木和哉, 佐藤詳, 平元侑, 藤田聡, 林盛人, 櫻井貴敏, 岩渕聡: 男性に発症したプロラクチン産生下垂体腺腫の検討.  第154回東邦医学会例会,  東京,  2019/06
70. ◎平元侑, 林盛人, 鈴木遼, 平井希, 藤田聡, 中山晴雄, 齋藤紀彦, 伊藤圭介, 青木和哉, 岩渕聡: 急性期血栓回収療法を施行後に遅発性症候性脳血管攣縮をきたした1例.  第16回日本脳神経血管内治療学会関東地方会学術集会,  東京,  2019/06
71. ◎林盛人: キャノン製血管撮影装置 Alphenix Biplane Hi-Def Detector(高精細検出器)世界1号機の使用経験.  第16回日本脳神経血管内治療学会関東地方会学術集会,  東京,  2019/06
72. ◎下山渉太, 川崎真宏, 貫井勇介, 藤田聡, 岩渕聡, 伊豆蔵英明, 武者芳朗, 海老原覚: 脊髄硬膜動静脈瘻に伴う,不全対麻痺症例に対して免荷式歩行リフト (POPO) を用いた歩行再建.  第56回日本リハビリテーション医学会学術集会,  兵庫,  2019/06
73. ◎齋藤紀彦: グリオーマ手術後の虚血性合併症における脳微細血管構築の検討.  第37回東京脳腫瘍治療懇話会,  東京,  2019/06
74. ◎藤崎純, 岩渕聡: 超音波検査による頸動脈狭窄評価のtipsとpitfall.  第38回日本脳神経超音波学会総会,  奈良,  2019/06
75. ◎平栗有沙, 藤崎純, 金子南紀子, 佐々木祐太, 高橋奎太, 大木晋輔, 前谷容, 中村正人, 林盛人, 岩渕聡: 頸動脈ステント術後の下肢痛原因検索にエコーが有用であった1例.  第38回日本脳神経超音波学会総会,  奈良,  2019/06
76. ◎林盛人, 藤田聡, 平元侑, 平井希, 鈴木遼, 齋藤紀彦, 中山晴雄, 青木和哉, 橋本剛, 岩渕聡: 急性期血栓回収術を施行した大動脈プラーク由来頸部内頚動脈閉塞症の1例.  第38回日本脳神経超音波学会総会,  奈良,  2019/06
77. ◎平井希, 齋藤紀彦, 鈴木遼, 平元侑, 藤田聡, 中山晴雄, 林盛人, 大原関利章, 青木和哉, 岩渕聡: 高齢者における小脳悪性神経膠腫の臨床病理学的検討.  第37回日本脳腫瘍病理学会学術集会,  名古屋,  2019/05
78. ◎齋藤紀彦, 平井希, 青木和哉, 鈴木遼, 平元侑, 中山晴雄, 林盛人, 櫻井貴敏, 岩渕聡: 悪性神経膠腫におけるOlig2を介した細胞増殖機構の解析.  第37回日本脳腫瘍病理学会学術集会,  名古屋,  2019/05
79. ◎中山晴雄, 荻野雅宏, 平元侑, 岩渕聡: 軽症頭部外傷:スポーツ脳損傷の対応.  第39回脳神経外科コングレス総会,  横浜,  2019/05
80. ◎中山晴雄: 広域抗生剤に加えてrTMが投与されるまでの日数の差が生命予後に与える影響に関する後方視覚的比較検討.  第67回日本化学療法学会総会,  東京,  2019/05
81. ◎中山晴雄, 平元侑, 岩渕聡: ラグビーワールドカップ2019における脳震盪対策.  第92回日本整形外科学会学術総会,  横浜,  2019/05
82. ◎平元侑, 中山晴雄, 鈴木遼, 平井希, 藤田聡, 齋藤紀彦, 林盛人, 伊藤圭介, 青木和哉, 岩渕聡: スポーツ頭部外傷によりくも膜嚢胞の破裂と硬膜下血腫をきたしたと考えられる2例.  第138回日本脳神経外科学会関東支部学術集会,  東京,  2019/04
83. ◎中山晴雄: 広域抗生剤に加えてrTMが投与されるまでの日数の差が生命予後に与える影響に関する広報視覚的比較検討.  第93回日本感染症学会総会・学術講演会,  名古屋,  2019/04
国際学会
1. ◎Saito N, Sakurai T, Hirai N, Iwabuchi S, Aoki K, Hayashi M, Hiramoto Y, Nakayama H, Suzuki R, Sato S: Molecular mechanism of OLIG2-CDK2 interaction in glioma cells.  24th Annual Meeting and Education Day of the Society for Neuro-Oncology,  Arizona, USA,  2019/11
2. ◎Haruo Nakayama: Sex Difference in Sprot-related Concussion in Japan.  World Congress on Neurology & Dementia,  Dubai, UAE,  2019/11
3. ◎Hirata Y, Hoshi H, Poza J, Okada T, Kondo K, Haraguchi R, Kobayashi M, Sakamoto Y, Negishi K, Shigihara Y: Magnetoencephalography is sensitive even in the case of mild dementia.  American Society of Functional Neuroradiology 2019,  San Fransisco, USA,  2019/11
4. ◎Ito K, Musha Y: Clinical Analysys in Radiofrequency Neurotomy for Sacroiiac Joint Pain.  10th Interdisciplinary World Congress on Low Back and Pelvic Girdle Pain,  Antwerp, Belgium,  2019/10
5. ◎Fujita S, Hayashi M, Suzuki R, Hirai N, Hiramoto Y, Nakayama H, Saito N, Ito K, Aoki K, Iwabuchi S: Efectiveness of Parent Artery Occlusion with NBCA and Coils for Peripheral Cerebral Artery Aneurysm.  15th Congress of the World Federation of Interventional and Therapeutic Neuroradiology,  Naples, Italy,  2019/10
6. ◎Hayashi M, Fujita S, Hiramoto Y, Aoki K, Saito N, Hirai N, Ito K, Nakayama H, Sakurai T, Yagi S, Hattori N, Iwabuchi S: Effect of Hemodynamics in Development of Carotid Intraplaque Hemorrhage.  15th Congress of the World Federation of Interventional and Therapeutic Neuroradiology,  Naples, Italy,  2019/10
7. ◎Reams N, Mauzy A, Laverse E, Nakayama H, Crutchfield K: Long Term Health.  International Congress for Athlete Brain Health,  Utah, USA,  2019/10
8. ◎Iwabuchi S: Usefulness of high-definition flat-panel detector (Hi-Def FPD) for neuro-interventional procedures. -First clinical experiences in the world.  The 4th China-Japan Cerebrovascular Disease Forum,  Shanghai,  2019/08
9. ◎Iwabuchi S: Endovascular treatment for peripheral cerebral artery aneurysms.  The 4th China-Japan Cerebrovascular Disease Forum,  Shanghai,  2019/08
10. ◎Nakayama H, Hiramoto Y, Fujita S, Suzuki R, Hirai N, Saito N, Hayashi M, Ito K, Takatoshi S, Aoki K, Iwabuchi S: Sex Differences in Sport-related Concussion in Japan.  2019 Sports Concussion Conference,  Indianapolis, USA,  2019/07
11. ◎Nakayama H, Fujita S, Iwama J, Hirai N, Saito N, Hayashi M, Ito K, Sakurai T, Aoki K, Iwabuchi S: Current Status of Perioperative Infection in Neurosurgery.  Surgical Infection Society Asia Pacific International Conference (The 2nd SIS-AP),  Seoul, Korea,  2019/07
12. ◎Nakayama H, Hiramoto Y, Numata Y, Fujita S, Hirai N, Saito N, Hayashi M, Ito K, Sakurai T, Aoki K, Iwabuchi S: Sex Differentiation of Sport-related Concussion in Japan.  NEUROTRAUMA 2019,  Pittsburgh, USA,  2019/06
13. ◎Nakayama H, Hiramoto Y, Iwabuchi S: A Case of Amyotropic Lateral Sclerosis with Former Japanese Rugby Player.  14th International Conference on Neurology, Neuroscience and Neuromuscular Disorders,  Tokyo, Japan,  2019/06
その他
1. ◎櫻井貴敏: 脳神経外科における糖尿病治療について.  アドバイザリー会議,  横浜,  2020/03
2. ◎櫻井貴敏: 最近の高脂血症治療について.  興和株式会社社内研修会,  東京,  2020/02
3. ◎中山晴雄: 脳振盪と急性硬膜下血腫.  第23回日本アメリカンフットボール医科学研究会,  東京,  2020/02
4. ◎岩渕聡: 区西南部医療圏における脳梗塞急性期医療連携 -Drip, Ship and Retrieveの取り組み-.  Tokyo Cerebrovascular Seminar,  東京,  2020/01
5. ◎中山晴雄, 松岡千賀子, 小玉健太郎, 伊藤志昴, 大塚昌信, 平山忍, 太田登志子, 松瀬厚人, 岩渕聡: J-SSCG2016 発表前後における敗血症管理の変化.  第24回エンドトキシン血症救命治療研究会,  福岡,  2020/01
6. ◎伊藤圭介: 腰椎椎間板ヘルニアに対する高周波熱凝固電極(L'DISQ)を用いた腰椎椎間板減圧術.  第14回東京脊髄倶楽部,  東京,  2020/01
7. ◎櫻井貴敏: 低血糖発作.  目黒区救急業務連絡協議会症例検討会,  東京,  2019/12
8. ◎櫻井貴敏: しびれ診療へのアプローチ.  第一三共 医師招聘研修,  横浜,  2019/12
9. ◎中山晴雄: スポーツ関連脳振盪の評価とリハビリテーション.  第6回スポーツセーフティーシンポジウム「SPORTS SAFETY 2020」,  東京,  2019/11
10. ◎中山晴雄: インフルエンザ予防投与について.  三軒茶屋第一病院院内研修,  東京,  2019/11
11. ◎小林桃子, 坂本悠希, 保子英之, 根岸和之, 原口里佳, 深沢敬亮, 市川小百合, 平田容子, 鴫原良仁: 認知症外来におけるFrontal Assessment Batteryの意義.  第7回宮古島神経科学カンファレンス,  宮古島,  2019/11
12. ◎林盛人: Ohashi Brain & Heart Teamの立ち上げ ~結成から1年の振り返り~.  ストラクチャークラブ・ジャパン ライブデモンストレーション2019,  仙台,  2019/11
13. ◎櫻井貴敏: 脳神経外科医の血糖・脂質治療について.  興和株式会社横浜支店社内研修会,  横浜,  2019/11
14. ◎中山晴雄: 冬季感染症対策について.  医療安全・感染対策 全体研修会,  東京,  2019/10
15. ◎平田容子: 人生100年 認知症と共に歩むためにできる事.  2019年度第6回くまそう市民公開セミナー,  熊谷,  2019/10
16. ◎岩渕聡: 区西南部における脳梗塞急性期医療連携 ~Drip Ship and Retrieveの取り組み~.  医療連携カンファレンス,  東京,  2019/10
17. ◎岩渕聡: 区西南部における脳梗塞急性期医療連携 ~Drip, Ship and Retrieveの取り組み~.  Japan Cerebrovascular Conference,  東京,  2019/10
18. ◎藤田聡, 林盛人, 佐藤詳, 鈴木遼, 平元侑, 岩渕聡: 高度な脳血管攣縮を伴う破裂前交通動脈瘤に対してコイル塞栓術を施行した1例.  第10回Hybrid Neurosurgery研究会,  横浜,  2019/09
19. ◎藤田聡, 林盛人, 石井匡, 佐藤詳, 鈴木遼, 平元侑, 岩渕聡: A case of intra-osseous dural AVF treated with transarterial NBCA embolization.  第36回東京脳血管内治療研究会,  東京,  2019/09
20. ◎伊藤圭介: 複数の栄養動脈を有し治療に難渋した脊髄硬膜動静脈瘻の一例.  第21回NEURO Spinalセミナー,  東京,  2019/08
21. ◎中山晴雄: スポーツによる外傷と障害(4)頭部.  第46回スポーツ医学研修会,  東京,  2019/08
22. ◎平元侑: 中学柔道指導者の脳振盪に関する認識.  第7回柔道医科学研究会,  東京,  2019/07
23. ◎齋藤紀彦: 脳腫瘍診療におけるてんかん治療の実際 ~ラコサミドの有用性~.  Epilepsy Roundtable Discussion,  東京,  2019/07
24. ◎櫻井貴敏: 脳神経外科における酸分泌抑制剤の使用実態について.  大塚製薬株式会社 社内研修会,  横浜,  2019/07
25. ◎中山晴雄: CDI制御を目的とした当院のICTの取り組み.  CDI診断・治療セミナー,  東京,  2019/07
26. ◎櫻井貴敏: 痙攣の治療.  第一三共(株)社内医師招聘研修会,  横浜,  2019/07
27. ◎伊藤圭介: 骨粗鬆症患者におけるBKP療法に関して.  旭化成ファーマ社内勉強会,  東京,  2019/06
28. ◎櫻井貴敏: 救急医療とてんかん.  大塚製薬社内研修会,  東京,  2019/06
29. ◎櫻井貴敏: グーフィス錠の製品情報概要の紹介に対するスキルや内容に関する指導.  エーザイ株式会社MR実践研修,  横浜,  2019/06
30. ◎中山晴雄: 病院機能評価受審に向けて必要な院内感染のポイント.  医療安全・感染対策全体研修会,  東京,  2019/06
31. ◎平田容子, 保子英之, Jesus Poza, 品田慶太, 岡田豊治, 鴫原良仁: 認知症診療における脳磁図検査の有用性.  第18回釧路ニューロサイエンスワークショップ 2019,  釧路,  2019/06
32. ◎中山晴雄: 現場における脳震盪の疑いの際の評価.  東京都アスレティックトレーナー連絡協議会研修会・総会,  東京,  2019/06
33. ◎中山晴雄: 敗血症治療の診断学の向上と治療学の確立.  第3回若手医師のための敗血症セミナー,  東京,  2019/05
34. ◎齋藤紀彦: 膠芽腫に対するTTF療法~術後てんかん治療を含めて~.  第36回大橋ニューロカンファレンス,  東京,  2019/05
35. ◎中山晴雄: クラブ活動を安全に行うために.  平成31年度高等学校運動部活動指導者養成講習会,  東京,  2019/04
36. ◎Nakayama H, Hiramoto Y, Iwabuchi S: Update on Sport-related Concussion -Summary of the 2017 Berlin consensus statement-.  International Judo Medical Symposium 2019,  東京,  2019/08
  :Corresponding Author
  :本学研究者