東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2016年度 | 2017年度 | 2018年度
 医学部 医学科 腎臓学講座(大橋)
 Department of Nephrology (Ohashi)

教授:
  長谷 弘記
准教授:
  常喜 信彦
講師:
  田中 友里
助教:
  岩﨑 昌樹
  林 俊英
レジデント:
  久保 峻
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















長谷 弘記   教授
  1  6          2
(1)
 5
(3)
 
 1
 3
(3)
 
常喜 信彦   准教授
 2 4  5  1        11
(11)
 9
(4)
 
 
 16
(14)
 2
(2)
田中 友里   講師
              
 
 
 
 
 
岩﨑 昌樹   助教
              
 
 
 
 
 
林 俊秀   助教
              
 
 
 
 
 
 2 0  1 0  0  13
(12)
 0
(0)
 19
(17)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. Kubo S, Iwasaki M, Horie M, Matsukane I, Hayashi T, Tanaka Y, Hase H, Joki N:  Biological variation of procalcitonin levels in hemodialysis patients.  Clinical and experimental nephrology  まだ :まだ -まだ , 2018
2. Shoji T, Inaba M, Fukagawa M, Ando R, Emoto M, Fujii H, Fujimori A, Fukui M, Hase H, Hashimoto T, Hirakata H, Honda H, Hosoya T, Ikari Y, Inaguma D, Inoue T, Isaka Y, Iseki K, Ishimura E, Itami N, Ito C, Kakuta T, Kawai T, Kawanishi H, Kobayashi S, Kumagai J, Maekawa K, Masakane I, Minakuchi J, Mitsuiki K, Mizuguchi T, Morimoto S, Murohara T, Nakatani T, Negi S, Nishi S, Nishikawa M, Ogawa T, Ohta K, Ohtake T, Okamura M, Okuno S, Shigematsu T, Sugimoto T, Suzuki M, Tahara H, Takemoto Y, Tanaka K, Tominaga Y, Tsubakihara Y, Tsujimoto Y, Tsuruya K, Ueda S, Watanabe Y, Yamagata K, Yamakawa T, Yano S, Yokoyama K, Yorioka N, Yoshiyama M, Nishizawa Y:  Effect of Oral Alfacalcidol on Clinical Outcomes in Patients Without Secondary Hyperparathyroidism Receiving Maintenance Hemodialysis. The J-DAVID Randomized Clinical Trial.  JAMA : the journal of the American Medical Association  320 (22) :2325 -2334 , 2018
3. Nakamura S, Kawano Y, Nakajima K, Hase H, Joki N, Hatta T, Nishimura S, Moroi M, Nakagawa S, Kasai T, Kusuoka H, Takeishi Y, Momose M, Takehana K, Nanasato M, Yoda S, Nishina H, Matsumoto N, Nishimura T.:  Prognostic study of cardiac events in Japanese patients with chronic kidney disease using ECG-gated myocardial Perfusion imaging: Final 3-year report of the J-ACCESS 3 study.  Journal of nuclear cardiology : official publication of the American Society of Nuclear Cardiology  :1 -10 , 2018
4. Nakajima K, Nakamura S, Hase H, Takeishi Y, Nishimura S, Kawano Y, Nishimura T:  Risk stratification based on J-ACCESS risk models with myocardial perfusion imaging: risk versus outcomes of patients with chronic kidney disease.  Journal of nuclear cardiology : official publication of the American Society of Nuclear Cardiology  :1 -5 , 2018
5. Hayashi T, Tanaka Y, Iwasaki M, Hase H, Yamamoto H, Komatsu Y, Ando R, Ikeda M, Inaguma D, Sakaguchi T, Shinoda T, Koiwa F, Negi S, Yamaka T, Shigematsu T, Joki N:  Association of Circulatory Iron Deficiency With an Enlarged Heart in Patients With End-Stage Kidney Disease.  Journal of renal nutrition : the official journal of the Council on Renal Nutrition of the National Kidney Foundation  :1 -10 , 2018
総説及び解説
1. 田中友里, 常喜信彦:  【合併症の管理】心臓突然死.  腎と透析  84 (6) :857 -861 , 2018
2. 常喜信彦:  3. 血管への影響:
 血管石灰化/動脈硬化.  透析ケア  24 (8) :45(719) -46(720) , 2018
3. 常喜信彦, 林俊秀:  透析患者に合併する虚血性心疾患への対策はどのように行いますか?.  臨床透析  34 (7) :747 -751 , 2018
4. 田中友里, 長谷弘記:  透析患者の弁膜症に対する対策はどのように行いますか?.  臨床透析  34 (7) :752 -754 , 2018
その他
1. 井上貴裕, 長谷弘記:  「都市型高度急性期病院」としての選択と集中を考える.  最新医療経営  407 (7) :30 -33 , 2018
2. 長谷弘記:  透析医想-全身を診ることが透析治療の基本.  透析ケア  24 (11) :971 -975 , 2018
3. 松金愛, 常喜信彦:  合併症にまつわるQ&A Q30透析患者では心不全が起こりやすいのはなぜ?.  透析ケア  24 (5) :433 -433 , 2018
4. 松金愛, 常喜信彦:  合併症にまつわるQ&A Q31透析患者では脳血管障害が起こりやすいのはなぜ?.  透析ケア  24 (5) :434 -434 , 2018
5. 藤﨑毅一郎, 常喜信彦, 新田孝作:  心血管領域-血液透析患者と血圧.  日本透析医学会雑誌  50 (12) :765 -767 , 2018
■ 著書
1. 常喜信彦, 林俊秀:  CKD-MBDと心臓.  CKD-MBD    -3rd Edition-  100-104.  ㈱日本メディカルセンター,  東京, 2018
2. 長谷弘記:  新大橋病院開院までの道程と病院経営の健全化.  診療報酬の実践的対応  197-207.  ロギカ書房,  東京, 2018
■ 学会発表
国内学会
1. ◎林俊秀, 常喜信彦, 岩﨑昌樹, 久保峻, 松金愛, 高橋康訓, 田中友里, 今村義彦, 長谷弘記: 血液透析導入患者におけるエリスロポイエチン低反応性と生命予後との関連.  第48回日本腎臓学会東部学術集会,  東京,  2018/10
2. ◎常喜信彦, 長谷弘記: 透析患者の心疾患.  第48回日本腎臓学会東部学術集会,  東京,  2018/10
3. ◎長谷弘記: CKD-MBDとCKD-CVD.  第48回日本腎臓学会東部学術集会,  東京,  2018/10
4. ◎常喜信彦: 糖尿病PD患者の心臓合併症対策(教育セミナー).  第24回日本腹膜透析医学会学術集会・総会,  徳島,  2018/10
5. ◎髙橋美咲, 久保 峻, 呉 貴卿, 福田英嗣: 両下肢の点状紫斑に急性糸球体腎炎を伴ったヒトパルボウイルスB19感染症..  第82回日本皮膚科学会東部支部学術大会,  旭川,  2018/10
6. ◎常喜信彦✝: 透析導入期の心疾患を再考する.  第24回日本HDF研究会学術集会・総会,  川越,  2018/09
7. ◎常喜信彦: 慢性腎臓病と心筋障害(キーノートレクチャー).  第23回日本腎循環器病研究会,  東京,  2018/09
8. ◎常喜信彦✝: 透析患者の心疾患-最近の動向.  第8回血液浄化心不全治療研究会,  岐阜,  2018/08
9. ◎根木茂雄, 坂口俊文, 重松隆, 瀧田浩一, 大矢昌樹, 安藤亮一, 池田雅人, 稲熊大城, 神田英一郎, 小岩文彦, 小松康宏, 篠田俊雄, 常喜信彦, 山家敏彦, 山本博之: 血液透析導入時の初回使用バスキュラーアクセスの現況報告:日本透析導入研究会による多施設共同検討.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/07
10. ◎常喜信彦, 岩﨑昌樹: 冠動脈石灰化と心臓突然死.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/07
11. ◎長谷弘記: 透析患者の心不全-病態と治療.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸市,  2018/07
12. ◎下迫未奈, 松村彩子, 真島友紀恵, 井上博満, 根本多鶴恵, 藤原美佐江, 林俊秀, 高橋康訓, 岩本正照, 今村吉彦: 当院における臨床工学技士のフットケアへの取り組み.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/06
13. ◎吉川佐和子, 藤原美佐江, 石原千代美, 根本多鶴江, 原そのみ, 林俊秀 高橋康訓, 岩本正照, 今村吉彦: 維持透析患者の足病変に対する取り組み.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/06
14. ◎久保俊, 松金愛, 岩﨑昌樹, 林俊秀, 田中友里, 長谷弘記, 常喜信彦: 透析患者の細菌感染症診断におけるプロカルシトニン(PCT)の臨床応用.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/06
15. ◎高野実, 松岡千賀子, 安岡沙織, 田中友里, 常喜信彦: 血液透析患者の手洗い(穿刺部位を含む)に関する蛍光塗料を用いた感染予防対策のパイロット研究~質問紙調査による患者の意識に焦点をあてて~.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/06
16. ◎佐藤佑介, 松村彩子, 井上博満, 林俊秀, 高橋康訓, 今村吉彦: 透析システム入れ替えに伴う水質管理方法の検討.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/06
17. ◎常喜信彦, 田中友里: 透析導入期の非虚血性心筋障害.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/06
18. ◎鯉渕清人, 宮城盛淳, 常喜信彦, 酒井譲: 超高齢化社会を迎えた日本におけるPDの可能性.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/06
19. ◎常喜信彦: 透析患者の特徴的心筋症ってなんだ?.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/06
20. ◎常喜信彦, 松金愛: 心合併症の背景と対策.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/06
21. ◎常喜信彦, 長谷弘記, 林俊秀: 透析患者の急性肺水腫.  第63回日本透析医学会学術集会・総会,  神戸,  2018/06
22. ◎常喜信彦: 慢性腎臓病と非虚血性心筋障害.  第61回日本腎臓学会学術総会,  新潟,  2018/06
23. ◎常喜信彦: 血液透析中の心臓はどうなってるのか?.  第26回東京都臨床工学会,  東京,  2018/06
24. ◎常喜信彦✝: 透析患者の心臓突然死って多いの?.  日本血液浄化技術学会,  名古屋,  2018/04
25. ◎Hayashi T, Hase H Joki N: Non-ischemic Cadiovscular Injuries in CKD.  第61回日本腎臓学会学術総会,  新潟,  2018/06
国際学会
1. ◎Hayashi T, Yamamoto H, Tsuruya K, Hase H, Nishi S, Yamagata K, Nangaku M, Wada T, Ohashi Y, Hirakata H.: Renal Outcome by Different Target Hemoglobin Levels Using Epoetin Beta Pegol in Predialysis CKD Patients with ESA Hyporesponsiveness: A Multicenter Open-Label Randomized Controlled Study (RADIANCE-CKD).  American Society Nephrology Kidney Week 2018,  San Diego, USA,  2018/10
その他
1. ◎常喜信彦✝: 足し算と引き算で考えるCKD診療.  第3回生活習慣病からの新規透析導入患者の減少に向けて,  伊勢崎,  2018/10
2. ◎常喜信彦: 腎臓の働きを保つために!.  区民公開講座eGFRってなあに?   ~慢性腎臓病(CKD)を予防しよう!~,  目黒,  2018/09
3. ◎常喜信彦✝: 腎臓病患者特有の心筋症ってなんなんだ?.  大阪CKD&CVD Conference,  大阪,  2018/09
4. ◎常喜信彦✝: 腎臓病患者特有の心筋症ってなんなんだ?.  武蔵野地区透析施設スタッフ連携セミナー,  三鷹,  2018/09
5. ◎常喜信彦✝: 腎疾患に関する最新の成果・話題・研究の方向性.  TOHO RENAL JOINT MEETING,  東京,  2018/08
6. ◎長谷弘記: 腎心連関の疫学と病態解明を目指した30年間の研究史.  TOHO Renal Joint Meeting,  東京,  2018/08
7. ◎長谷弘記: Cardio Renal Syndromeにおける腎性貧血治療の意義.  Cardio Renal Anemia Seminor in Fukushima,  福島,  2018/08
8. ◎常喜信彦: 透析患者の心臓突然死を再考する.  第8回血液浄化セミナープログラム,  栃木,  2018/07
9. ◎常喜信彦✝: 透析診療と2次性QT延長症候群.  オルケディア錠®発売記念講演会in千葉,  千葉,  2018/07
10. ◎常喜信彦✝: CKD患者特有の心疾患ってなんなんだ?​​.  関西腎と薬剤研究会 第92回講演会,  大阪,  2018/07
11. ◎常喜信彦✝: 透析患者の心疾患を再考する.  CKD-MBD Area Seminar in Odawara,  小田原,  2018/07
12. ◎常喜信彦✝: 透析合併症(I)貧血・循環器など.  平成30年度 透析療法従事職員研修,  埼玉,  2018/07
13. ◎常喜信彦✝: 透析患者に特徴的な心筋症ってなんなんだ?-腎性貧血のかかわり-.  第10回三郷腎疾患懇話会,  三郷,  2018/07
14. ◎常喜信彦✝: 足し算と引き算で考えるCKD診療.  目黒区内科部会学術講演会,  東京,  2018/06
15. ◎長谷弘記: 腎への影響を考慮した適正な降圧剤選択の重要性.  第34回大森会学術講演会,  さいたま市,  2018/06
16. ◎常喜信彦✝: 慢性腎臓病とまだら状心筋線維化.  第2回 杉並CKD診療を学ぶ会,  東京,  2018/05
17. ◎常喜信彦: 透析患者の心疾患-最近の動向-.  日本透析医学会研修セミナー  透析医療におけるCurrent Topics2018,  東京,  2018/05
18. ◎常喜信彦✝: なぜ心機能が悪くないに心臓突然死するのか?-腎性貧血のかかわり-.  CKDを考える会 in Sapporo,  札幌,  2018/05
19. ◎常喜信彦✝: 2次性QT延長症候群.  CKDMBDカンファレンス2018,  東京,  2018/05
20. ◎常喜信彦✝: ミルセラが導入時Hb値にもたらした効果-ある横断研究を振り返り考察する-.  第2回Chugai Kidney Academic Symposium for Young Nephrologists,  東京,  2018/04
21. ◎常喜信彦: 心機能が悪くないにもかかわらず心臓突然死するわけ.  北河内MBDラウンドテーブルディスカッション,  守口,  2018/04
  :Corresponding Author
  :本学研究者