<<< 前 2019年度 | 2020年度 | 2021年度
 医学部 医学科 内科学講座 消化器内科学分野(大橋)
 Division of Gastroenterology and Hepatology, Department of Internal Medicine (Ohashi)

■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















前谷 容   教授
  3  2          
 7
 
 
 
 1
塩澤 一恵   講師
 2             
 1
 
 
 
 
新後閑 弘章   講師
              
 4
 
 
 
 1
富永 健司   講師
              
 1
 
 
 
 
三枝 善伯   助教
  1            
 
 
 
 
 
齋藤 倫寛   助教
              1
 3
 
 
 1
 1
田中 貴志   助教
              1
 3
 
 
 1
 
日原 大輔   助教
              
 1
 
 
 
 
堀江 義政   助教
              
 1
 
 
 
 
松井 貴史   助教
  2            
 1
 
 
 
 
 2 0  0 0  0  2
(0)
 0
(0)
 2
(0)
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表














前谷 容   教授
         
 
 
塩澤 一恵   講師
 2        
 
 
新後閑 弘章   講師
         
 
 
富永 健司   講師
         
 
 
三枝 善伯   助教
         
 
 
齋藤 倫寛   助教
         1
 
 1
田中 貴志   助教
         1
 
 1
日原 大輔   助教
         
 
 
堀江 義政   助教
         
 
 
松井 貴史   助教
         
 
 
 2 0  0 0  0  2
(0)
 0
(0)
 2
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会 (  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
総説及び解説
1. 前谷容:  消化器ステント留置の功罪.  臨床雑誌外科  83 (8) :861 -866 , 2021
2. Shin Kato, Masaki Kuwatani, Manabu Onodera, Taiki Kudo, Itsuki Sano, Akio Katanuma, Minoru Uebayashi, Kazunori Eto, Mitsuharu Fukasawa, Shunpei Hashigo, Takuji Iwashita, Makoto Yoshida, Yoko Taya, Hiroshi Kawakami, Hironari Kato, Yousuke Nakai, Kasen Kobashigawa, Shuhei Kawahata, Susumu Shinoura, Kei Ito, Kimitoshi Kubo, Hiroaki Yamato, Kazuo Hara, Iruru Maetani, Tsuyoshi Mukai, Goro Shibukawa, Takao Itoi:  Risk of Pancreatitis Following Biliary Stenting With/Without Endoscopic Sphincterotomy:A Randomized Controlled Trial.  Clinical Gastroenterology and Hepatology 2021  :0 -0 , 2021
3. Kazunaga Ishigaki, Yousuke Nakai, Naoki sasahira, Kazuya Sugimori, Katsuya Kitamura, Tomohisa Iwai, Saburo Matsubara, Kenji Shimura, Takao Itoi, Shomei Ryozawa, Jun Ushio, Shinpei Doi, Hiroo Imazu, Iruru Maetani, Hiroyuki Isayama:  A prospective multicenter study of endoscopic ultrasound-guided fine needle biopsy using a 22-gauge Franseen needle for pancreatic solid lesions.  Journal of Gastroenterology and Hepatology  36 (10) :2754 -2761 , 2021
症例報告
1. 塩澤一恵, 村上貴寛, 山本修平, 松井貴史, 三枝善伯, 渡邊学, 佐々木祐太, 平栗有紗, 金子南紀子, 藤崎純, 前谷容:  肝細胞癌肝外転移に対する肝動脈科学塞栓術において動注造影超音波が有用であった2例.  Rad Fan  19 (7) :52 -53 , 2021
2. 塩澤一恵, 松井貴史, 村上貴寛, 渡邉 学, 前谷 容:  経皮経肝的血管治療前後で肝硬度を評価することができた3症例の検討.  超音波TECHNO  33 (3) :25 -29 , 2021
■ 学会発表
国内学会
1. ◎齋藤倫寛, 新後閑弘章, 田中貴志, 馬場隆成, 前谷容: 胆嚢摘出術後に施工した胆管結石に対する内視鏡的治療の検討.  JDDW2021(消化器内視鏡学会),  神戸,  2021/11
2. ◎馬場隆成: 診断に難渋した好酸球性胆管炎の1例.  第57回日本胆道学会,  Web,  2021/10
3. ◎栽原麻希, 堀江義政, 日原大輔, 里井新, 岸洋佑, 齋藤孝太, 竹中祐希, 田島慎也, 枇杷田雅仁, 富永健司, 前谷容: 終末回腸憩室穿孔に対して保存的に加療し得た一例.  日本消化器病学会関東支部第366回例会,  東京(Web開催),  2021/09
4. ◎松並あかり, 小泉貴洋, 田島慎也, 葉山裕真, 雨宮勝嗣, 榎本善成, 飯島雷輔, 原英彦, 諸井雅男, 中村正人: 慢性心不全加療中にリチウム中毒を呈した1例.  第671回日本内科学会関東地方会,  東京,  2021/09
5. ◎竹中祐希, 齋藤倫寛, 新後閑弘章, 田中貴志, 馬場隆成, 前谷容, 高橋啓: EUS-FNAにて診断し得た悪性黒色腫膵転移の一例.  日本消化器病学会関東支部第365回例会,  東京(Web開催),  2021/07
6. ◎田島慎也, 日原大輔, 堀江義政, 里井新, 岸洋佑, 齋藤孝太, 竹中祐希, 栽原麻希, 枇杷田雅仁, 富永健司, 前谷容, 横内幸, 鈴木康夫: 5-ASA不耐症を来した潰瘍性大腸炎の一例.  日本消化器病学会関東支部第365回例会,  東京(Web開催),  2021/07
7. ◎齋藤孝太, 村上貴寛, 塩澤一恵, 松井貴史, 渡邉学, 前谷容, 榎本俊行, 大原関利章: 内翻したMeckel憩室による成人腸重積の1例.  日本消化器病学会関東支部第365回例会,  東京(Web開催),  2021/07
8. ◎田中 貴志, 新後閑弘章, 齋藤 倫寛, 馬場 隆成, 森山穂高, 浅井浩司, 渡邉 学, 高橋 啓, 前谷 容: 原因不明の十二指腸狭窄で発症し診断に難渋したGroove膵癌の一例.  第 112 回 日本消化器内視鏡学会関東支部例会,  東京(Web開催),  2021/06
9. ◎矢野貴彦, 濱田潤, 新井優紀, 香内朱萌, 地主龍平, 石井直樹: 腸重積をきたした腸管スピロヘータ症の1例.  第112回 日本消化器内視鏡学会関東支部例会,  東京(Web開催),  2021/06
10. ◎馬場隆成, 田中貴志, 齋藤倫寛, 新後閑弘章, 前谷容, 大原関利章: 潰瘍性大腸炎に合併した2型自己免疫性膵炎の1例.  第112回 日本消化器内視鏡学会関東支部例会,  東京(Web開催),  2021/06
その他
1. ◎田中貴志, 新後閑弘章, 齋藤倫寛, 馬場隆成, 浅井浩司, 森山穂高, 渡邉学, 前谷容: 超音波内視鏡下ドレナージを施工した術後膵液瘻6例の報告.  JDDW2021(消化器病学会),  神戸,  2021/11
2. ◎松並あかり, 田島慎也, 小泉貴洋, 葉山裕真, 雨宮勝嗣, 榎本善成: 慢性心不全加療中にリチウム中毒を呈した一例.  第11回東邦大学医療センター大橋医学会,  東京,  2021/07
3. ◎齋藤倫寛: 膵疾患における興味深い症例(膵炎・膵癌etc).  第32回Tokyo Pancreas Club,  東京,  2021/07
  :Corresponding Author
  :本学研究者