<<< 前 2018年度 | 2019年度 | 2020年度
 医学部 医学科 病院病理学講座(大森)
 Department of Surgical Pathology (Omori)

■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















渋谷 和俊   教授
  1  2          
 
 
 
 
 
栃木 直文   准教授
    1          
 
 
 
 
 
若山 恵   講師
              
 1
 
 
 
 
江嶋 梢   助教
              1
 
 
 
 
 
密田 亜希   助教
              
 1
 
 
 
 
 0 0  0 0  0  1
(0)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 佐藤えみり, 李若瑜, 王若珺, 澁谷和俊, 山本智子, 長嶋洋治, 菊池賢, 野中学.:  Globalozation-本邦では少ないが、知っておくべき疾患2020-連載第1回コクシジオイデス症.  病理と臨床  38 (4) :367 -370 , 2020
2. Fuchinoue K, Nemoto T, Shimada H, Tochigi N, Igarashi Y, Yajima S, Suzuki T, Oshima Y, Shibuya K:  Immunohistochemical analysis of tumor budding as predictor of lymph node metastasis from superficial esophageal squamous cell carcinoma.  Esophagus  17 (2) :168 -174 , 2020
症例報告
1. Sumazaki M, Kaneko K, Ito M, Oshima Y, Saito F, Ogata H, Shibuya K, Shimada H:  A Case of Dermatomyositis Along With Esophageal Cancer and Screening of Serum Transcriptional Intermediary Factor 1 Gamma Antibodies in Various Cancer Patients .  The American journal of case reports  21 :e922004 , 2020
  :Corresponding Author
  :本学研究者