東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2016年度 | 2017年度 | 2018年度
 医学部 医学科 麻酔科学講座(大森)
 Department of Anesthesiology (Omori)

教授:
  落合 亮一
准教授:
  佐藤 暢一
講師:
  寺田 享志
  里元 麻衣子
助教:
  武藤 理香
  大岩 彩乃
  出光 亘
  下井 晶子
  黒澤 暁子
  勝井 真咲アン
  サムナ ロバート
■ 当該年度の研究費受入状況
1.  平成30年度厚生労働行政推進調査事業費補助金(地域医療基盤開発推進研究事業)  (研究課題番号:H29-医療-指定-003)
 研究課題:麻酔科標榜資格を保持している医師の実態把握に関する研究  (研究分担者:落合亮一)
 研究補助金:2900000円  (分担)
2.  文部科学省科学研究費助成事業 基盤研究(C)  (研究課題番号:16K10928)
 研究課題:敗血症関連脳症の病態機序の解明および治療薬の検討  (研究代表者:里元麻衣子)
 研究補助金:1200000円  (代表)
■ 当該年度の主催学会・研究会
1.  日本麻酔科学会関東甲信越・東京支部第58回合同学術集会  ,東京  2018/09
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















落合 亮一   教授
 4 3            7
(5)
 14
(3)
 
 
 6
(2)
 
佐藤 暢一   准教授
              
 3
(1)
 
 
 
 
里元 麻衣子   講師
   1 1          
 2
 
 3
 
 
寺田 享志   講師
 1 2            1
 12
(1)
 
 
 
 
出光 亘   助教
              
 1
 
 
 
 
宇佐美 晶子   助教
              
 1
 
 
 
 
大岩 彩乃   助教
  1            2
(2)
 3
 
 
 
 
大野 真咲アン   助教
              1
 1
 
 
 
 
サムナ ロバート   助教
              
 1
 
 
 
 
武藤 理香   助教
              1
(1)
 2
 
 1
 
 
吉田 暁子   助教
              
 1
 
 
 
 
 5 1  0 0  0  12
(8)
 0
(0)
 6
(2)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 髙井雄二郎, 落合亮一:  在院日数とクリニカルパス使用の関連性についての横断的検討.  東邦医学会雑誌  65 (3) :136 -140 , 2018
2. Taharabaru S, Satomoto M, Tamura T, Adachi YU.:  Smaller effect of propofol than sevoflurane anesthesia on dopamine turnover induced by methamphetamine and nomifensine in the rat striatum: an in vivo microdialysis study.  Exp Anim.  67 (2) :147 -153 , 2018
3. Satomoto M, Sun Z, Adachi YU, Kinoshita H, Makita K.:  Sevoflurane preconditioning ameliorates lipopolysaccharide-induced cognitive impairment in mice.  Exp Anim.  67 (2) :193 -200 , 2018
総説及び解説
1. 落合亮一:  周術期管理におけるチーム医療.  Anesthesia Network  22 (3) :2 -8 , 2018
2. 落合亮一:  産科患者の集中治療 特集にあたって.  ICUとCCU  42 (6) :337 , 2018
3. 寺田享志, 中澤惠子, 浦田香苗, 吉田実知, 渡邊正志, 落合亮一:  チーム医療による実践的手術侵襲の軽減策とアウトカム;麻酔科医による取り組み.  外科と代謝・栄養  52 (2) :125 -130 , 2018
4. 古澤圭壱, 寺田享志:  看護師による看護師のためのRRSー病棟看護師の「いつもと違う,何か変」を生かす.  患者安全推進ジャーナル  52 :24 -27 , 2018
5. 長谷川哲也、寺田享志、大岩彩乃、落合亮一、坂本真紀、西澤健司:  術後痛.  月刊薬事  60 (9) :1631 -1635 , 2018
6. 落合亮一:  「周術期管理チームを既に導入した施設からの提案:次の一手は?」によせて.  日本臨床麻酔学会誌  38 (7) :790 , 2018
7. 落合亮一:  東邦大学医療センター大森病院の場合.  臨床麻酔  42 (9) :1190 -1198 , 2018
■ 学会発表
国内学会
1. ◎落合亮一: 「手術室外回り看護のキホンの基本:麻酔看護シリーズ」【初級編】ー麻酔科医不在時などにも役立つ6つの基本項目ー.  第25回手術室看護セミナー,  大阪,日本,  2018/11
2. ◎落合亮一: 『手術室外回り看護のキホンの基本:麻酔看護シリーズ1【初級編】』-麻酔科医不在時などにも役立つ6つの基本項目-.  第25回手術室看護セミナー,  東京,日本,  2018/11
3. ◎落合亮一: みんな大好き,血液ガス分析.  第29回日本急性血液浄化学会学術集会,  名古屋市,日本,  2018/10
4. ◎落合亮一: 手術を取り巻く医療環境について.  第40回日本手術医学会総会,  東京,日本,  2018/10
5. 〇山本悠里, 坂本典昭, 古川力三, 出光亘, 里元麻衣子, 落合 亮一: 血管閉塞用バルーンカテーテル使用の予定帝王切開手術をハイブリッド手術室で行う利点.  日本麻酔科学会 関東甲信越・東京支部第58回合同学術集会,  新宿,日本,  2018/09
6. 〇小林綾子, 大岩彩乃, 藤原秀憲, 古賀裕揮, 下井晶子, 落合亮一: 当院の緩和ケアチームによる非がん性痛およびがん治療後の痛みに対するオピオイド治療の調査.  日本麻酔科学会 関東甲信越・東京支部第58回合同学術集会,  新宿,日本,  2018/09
7. 〇長谷川誠, 大野真咲アン, サムナロバート, 黒澤暁子, 寺田 享志, 落合亮一: 経食道心エコー・プローブが食道内で屈曲した一例.  日本麻酔科学会 関東甲信越・東京支部第58回合同学術集会,  新宿,日本,  2018/09
8. 〇馬場寛子, 古川力三, 朝野由樹子, 武藤理香, 佐藤暢一, 落合亮一: 脳性麻痺合併妊婦における帝王切開術の麻酔管理.  日本麻酔科学会 関東甲信越・東京支部第58回合同学術集会,  新宿,日本,  2018/09
9. ○武藤理香, 長谷川誠, 中込尚子, 鈴木陽, 田中敬大, 落合亮一: 腫瘍生検術中に高血圧クリーゼを生じた神経芽細胞腫の1例.  日本麻酔科学会 関東甲信越・東京支部第58回合同学術集会,  新宿,日本,  2018/09
10. 落合亮一: 今、麻酔科学会で問題になっていること.  日本麻酔科学会 関東甲信越・東京支部第58回合同学術集会,  新宿,日本,  2018/09
11. 落合亮一: RTX 地味ですけど、こんな時は効果発揮しますよ.  第40回日本呼吸療法医学会学術集会,  東京,日本,  2018/08
12. ◎落合亮一: 特殊モードは消えるのか? HFO、APRV、PAV など.  第40回日本呼吸療法医学会学術集会,  東京,日本,  2018/08
13. 落合亮一: ARDS この状態なら、この呼吸管理方法だ.  第40回日本呼吸療法医学会学術集会,  東京,日本,  2018/08
14. 大岩彩乃、大津秀一、清水あさみ、長谷川哲也、落合亮一: がんサバイバー、非がん性痛の臨床から.  日本ペインクリニック学会第52回学術集会,  品川,  2018/07
15. 大岩彩乃: 術後痛管理チームから慢性痛治療まで:ペインクリニシャンの果たす役割.  日本ペインクリニック学会第52回学術集会,  品川,  2018/07
16. 大岩彩乃、木下勉、坂本典昭、佐藤暢一、落合亮一: FBSSの予後をBurstDRは変えるのか?.  日本ペインクリニック学会第52回学術集会,  品川,  2018/07
17. ◎落合亮一: 人工呼吸管理の基本と呼吸生理.  日本集中治療医学会第2回関東甲信越支部学術集会,  宇都宮市,日本,  2018/06
18. ◎勝井真咲アン, 武藤理香, 落合亮一,: 小児腎移植.  日本麻酔科学会第65回学術集会,  横浜市,日本,  2018/05
19. ◎落合亮一: 血液ガス分析の解釈.  日本麻酔科学会第65回学術集会,  横浜市,日本,  2018/05
20. 足立 裕史, 田原春 早織, 里元 麻衣子, 田村 高廣, 黒岩 香里, 西脇 公俊: マウスに於いて、抗ヒスタミン薬は就眠に必要なプロポフォールの量を減少させる.  日本麻酔科学会第65回学術集会,  横浜、日本,  2018/05
21. 落合亮一: 診療報酬を考える.  日本麻酔科学会第65回学術集会,  横浜市,日本,  2018/05
22. 古賀裕揮 大岩彩乃 佐藤暢一 坂本典昭 鈴木陽 落合亮一: 心臓術後の正中神経障害に対し超音波診断と腕神経叢ブロックが有効であった一例.  日本区域麻酔学会第5回学術集会,  大阪,  2018/04
23. 落合亮一: Science and Innovation-Driving Humanity and Health Care.  第40回日本呼吸療法医学会学術集会,  東京,日本,  2018/08
国際学会
1. Mayumi Echizen, Miho Miyajima, Maiko Satomoto, Yushi Adachi, Eisuke Matsushima.: Prediction for Development of Delirium in Intensive Care Unit Using Bedside Bispectral Index Monitoring.  American Society of Anesthesiology 2018 annual meeting,  San Francisco, USA,  2018/10
2. Yushi Adachi, Mayumi Echizen, Saori Taharabaru, Michiko Higashi, Takahiro Tamura, Maiko Satomoto.: Dopamine D2-receptor Antagonist-induced Electroencephalographic Change is Independent from the Depth of General Anesthesia Using Sevoflurane.  American Society of Anesthesiology 2018 annual meeting,  San Francisco, USA,  2018/10
3. Mayumi Echizen, Miho Miyajima, Maiko Satomoto, Yushi U. Adachi, Eisuke Matsushima.: Predicting Postoperative Delirium Risk Based on Preoperative Electrocardiogram Analysis.  American Society of Anesthesiology 2018 annual meeting,  San Francisco, USA,  2018/10
その他
1. 落合亮一: 『手術室外回り看護のキホンの基本:麻酔看護シリーズ』【初級編】ー麻酔科医不在時などにも役立つ6つの基本項目ー.  第25回手術室看護セミナー,  名古屋市,日本,  2018/12
2. ◎落合亮一: 新モニタリングパラメータ講演会.  新モニタリングパラメータ講演会,  徳島,日本,  2018/11
3. ◎落合亮一: 『手術室外回り看護のキホンの基本:麻酔看護シリーズ1【初級編】』
-麻酔科医不在時などにも役立つ6つの基本項目-.  第24回手術室看護セミナー,  名古屋市,日本,  2018/08
4. ◎落合亮一: 『手術室外回り看護のキホンの基本:麻酔看護シリーズ1【初級編】』
-麻酔科医不在時などにも役立つ6つの基本項目-.  第24回手術室看護セミナー,  神戸,東京,  2018/07
5. ◎落合亮一: 『手術室外回り看護のキホンの基本:麻酔看護シリーズ1【初級編】』
-麻酔科医不在時などにも役立つ6つの基本項目-.  第24回手術室看護セミナー,  東京,日本,  2018/06
6. ◎落合亮一: 『手術室外回り看護のキホンの基本:麻酔看護シリーズ1【初級編】』
-麻酔科医不在時などにも役立つ6つの基本項目-.  第24回手術室看護セミナー,  博多市,日本,  2018/05
  :Corresponding Author
  :本学研究者