<<< 前 2022年度 | 2023年度 | 2024年度
 医学部 医学科 精神神経医学講座(大森・大橋)
 Department of Neuropsychiatry (Omori,Ohashi)

教授:
  根本 隆洋
講師:
  舩渡川 智之
  齋藤 淳一
助教:
  相川 さやか(大橋)
  池田 竜(併任)
  田形 弘実
  大岡 美奈子(大橋)
  内野 敬(社会連携講座)
  田久 保陽司
  福井 英理子
  福屋 吉史
准修練医:
  井上 杏奈
院内助教:
  出口 育海
  岩﨑 愛実
  鎌田 雅之
  水原 駿介
  平岡 理沙
  北里 美南子
  佐藤 順一
  竹内 一真
  田中 紘太
  藤嶋 武
  増田 陽夏
  宮本 東季
■ 教授・准教授・講師の学会・研究会の役員
1.  根本隆洋 :日本精神神経学会 (代議員, 精神神経学雑誌編集委員, PCN Reports編集委員(Field Editor)); 日本精神保健・予防学会 (理事長, 編集委員(副編集長)); 日本社会精神医学会 (理事, 学術委員); 日本精神科診断学会 (評議員); 日本統合失調症学会 (評議員); 日本産業精神保健学会 (代議員); 東京精神医学会 (理事); CEPD研究会 (理事); IEPA Early Intervention in Mental Health, Executive Group Ordinary Member; Journal of Personalized Medicine, Editorial Board Member; East Asian Archives of Psychiatry, Editorial BOard Member.
2.  舩渡川智之 :日本精神保健・予防学会(評議員), 日本社会精神医学会(倫理委員会委員)
3.  齋藤淳一 :日本精神神経学会 産業保健に関する委員会委員、指導医資格認定委員会委員
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















根本 隆洋   教授
  1  3          4
(2)
 2
(1)
 
 
 
 
齋藤 淳一   講師
    1          
 
 
 
 
 
舩渡川 智之   講師
 1             
 
 
 
 
 
内野 敬   助教
    2          3
(3)
 1
(1)
 
 
 
 
田形 弘実   助教
    2          
 
 
 
 
 
田久保 陽司   助教
    1          
 
 
 
 
 
福井 英理子   助教
    1          1
 1
(1)
 
 
 
 
 1 0  0 0  0  8
(5)
 0
(0)
 0
(0)
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表














根本 隆洋   教授
         4
(2)
 
 
齋藤 淳一   講師
         
 
 
舩渡川 智之   講師
 1        
 
 
内野 敬   助教
         3
(3)
 
 
田形 弘実   助教
         
 
 
田久保 陽司   助教
         
 
 
福井 英理子   助教
         1
 
 
 1 0  0 0  0  8
(5)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会 (  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 舩渡川智之, 根本隆洋:  シームレスなメンタルヘルス・ケア・サービス:iCHAYAプロジェクトの始動.  東邦医学会雑誌  71 (1) :33 -35 , 2024
2. Tsoh JY, Takubo Y, Fukui E, Suzuki A, Iwai M, Saito H, Tsujino N, Uchino T, Katagiri N, Nemoto T:  Exploring Early Discontinuation of Mental Health Outpatient Treatment: Language, Demographics, and Clinical Characteristics Among Migrant Populations in Japan.  BMJ Mental Health  :in press , 2024
3. Yu Arai, Naoyuki Katagiri, Hiromi Tagata, Takashi Uchino, Junichi Saito, Yusuke Shido, Kouhei Kamiya, Masaaki Hori, Masafumi Mizuno, Takahiro Nemoto:  Exploring the Impact of Biological Alterations in the Superior Thalamic Radiations on Exploratory Eye Movements in Attenuated Psychosis Syndrome.  Frontiers in Psychiatry  :in press , 2024
4. Tsutomu Takahashi, Naoyuki Katagiri, Yuko Higuchi, Shimako Nishiyama, Yu Arai, Hiromi Tagata, Suzie Lavoie, Patrick D. McGorry, Barnaby Nelson, Alison R. Yung, Tommaso Boldrini, Takahiro Nemoto, Masafumi Mizuno, Michio Suzuki, Adrea Polarif:  Nomenclature for psychosis risk in Japan: survey results from high-risk individuals, caregivers, and mental health professionals.  Schizophrenia research  :in press , 2024
■ 学会発表
国内学会
1. ◎根本隆洋, 福井英理子, 内野敬: 精神科早期介入の社会実装に向けた行政との関わり.  第120回日本精神神経学会学術総会,  札幌コンベンションセンター,  2024/06
2. ◎内野敬: 若者に向けた早期相談・支援窓口の実践を通じた地域におけるメンタルヘルスリテラシーの向上.  第120回日本精神神経学会学術総会,  札幌コンベンションセンター,  2024/06
3. ◎内野敬, 根本隆洋: 社会認知の障害分類:クラスター分析から見えた主観的困難感と客観的能力のパターン.  第120回日本精神神経学会学術総会,  札幌コンベンションセンター,  2024/06
4. ◎内野敬: 若年者支援における個別就労支援と企業連携.  第120回日本精神神経学会学術総会,  札幌コンベンションセンター,  2024/06
5. ◎根本隆洋: 薬剤師にも知って欲しいVRを用いた精神科リハビリテーション.  第26回日本医薬品情報学会 総会・学術大会,  千葉大学亥鼻キャンパス,  2024/06
6. ◎根本隆洋, 奥村みゆき, 佐野文哉, 丸山秀徳: 統合失調症の不安症状に対するルラシドンの効果:不安重症度別解析.  第54回日本神経精神薬理学会・第34回日本臨床精神神経薬理学会 合同年会,  東京国際フォーラム,  2024/05
7. ◎根本隆洋, 奥村みゆき, 佐野文哉, 丸山秀徳: 不安症状を併発した統合失調症に対するルラシドンの有効性:不安重症度別解析.  第18回日本統合失調症学会,  徳島大学 蔵本キャンパス,  2024/04
8. ◎福井英理子, 小野坂益成, 川下貴士, 丸山昭子, 三浦左千夫, Janice Tsoh, 根本隆洋: 国際移住と統合失調症−在留ラテンアメリカ人心理相談会を通して.  第18回日本統合失調症学会,  徳島大学 蔵本キャンパス,  2024/04
  :Corresponding Author
  :本学研究者