(最終更新日:2022-01-15 13:20:58)
  ネモト タカヒロ   Nemoto Takahiro
  根本 隆洋
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   教授

学位


博士(医学)

刊行論文


1. その他  地域で見過ごされている社会的ひきこもり者に「あるがまま」の心を育む包括的早期支援方法の開発 2022/03
2. 原著  Phenethylamine is a substrate of monoamine oxidase B in the paraventricular thalamic nucleus 2022/01/07
3. 原著  Psychological impacts of the COVID-19 pandemic on one-month postpartum mothers in a metropolitan area of Japan 2021/12/28
4. 総説  精神疾患の予防と回復に向けた早期介入の役割と実践 2021/12
5. 原著  An integrated youth mental health service in a densely populated metropolitan area in Japan: Clinical case management bridges the gap between mental health and illness services 2021/11/07
6. その他  在日ラテンアメリカ人に対応した、精神保健医療サービスにおける早期相談・介入の方法と実装システム開発について 2021/10
7. 症例報告  アルコール依存症の断酒維持期の不眠に対するAsenapine maleateの効果 2021/09
8. 原著  Study protocol: The Evaluation study for Social Cognition Measures in Japan (ESCoM) 2021/07/16
9. 原著  Reduced cortical thickness of the paracentral lobule in at-risk mental state individuals with poor 1-year functional outcomes 2021/07/14
10. 原著  Association of Structural Magnetic Resonance Imaging Measures With Psychosis Onset in Individuals at Clinical High Risk for Developing Psychosis: An ENIGMA Working Group Mega-analysis 2021/07/01
全件表示(124件)

著書


1. 部分執筆  統合失調症の早期段階の診療「講座 精神疾患の臨床 統合失調症」 2020/07/01
2. 部分執筆  ガバペンチン「精神科のくすりハンドブック第3版」 2020/04/10
3. 部分執筆  ゾニサミド「精神科のくすりハンドブック第3版」 2020/04/10
4. 部分執筆  トピラマート「精神科のくすりハンドブック第3版」 2020/04/10
5. その他  「精神医療機関における外国人患者受入の現状と課題把握に関する調査」 2020/04/01
6. 部分執筆  幻覚(幻視、幻聴、幻臭など)「Current Decision Support」 2020/04
7. 部分執筆  てんかんによる精神症状「今日の治療指針 2020年版」 2020/01
8. 部分執筆  Early psychosis initiative in Japan: Challenges and opportunities, Early Intervention in Psychiatric Disorders Across Cultures 2019/07/15
9. 部分執筆  統合失調症圏障害「今日の治療指針 2019年版(Volume 61)」 2019/01
10. 部分執筆  認知機能リハビリテーション「リカバリーのためのワークブック 回復を目指す精神科サポートガイド」 2018/06
全件表示(18件)

学会発表


1. 精神障害にも対応した地域包括ケアシステムにおける早期相談・支援の実装と早期段階でのルラシドンへの期待 (口頭発表,特別・招待講演等) 2021/12/11
2. Ultra High Risk 症例における COVID-19 感染拡大に伴うサイトカインおよび睡眠関連パラメータへの影響の検討
Effects of COVID-19 pandemic on cytokine levels and sleep pattern in UHR for psychosis (口頭発表,一般) 2021/11/27
3. 急性期の精神科入院治療における入院期間、再入院率と試験外泊の関連性について (口頭発表,一般) 2021/11/27
4. 周産期メンタルヘルス支援における ICT 活用~より充実した地域包括支援への取り組み~ (口頭発表,一般) 2021/11/27
5. 臨床型ケースマネジメントによる若年者早期支援が有効であった社会的ひきこもりの 1 例 (口頭発表,一般) 2021/11/27
6. 精神障がい者のリカバリーとそれを支える医療について (口頭発表,特別・招待講演等) 2021/11/21
7. 抑うつ症状が先行し治療中に幻視を認めたParkinson病の1例 (口頭発表,一般) 2021/11/06
8. 睡眠の仕組みと睡眠障害 (口頭発表,特別・招待講演等) 2021/10/02
9. 防災とこころのケア 職員のこころのケア (口頭発表,特別・招待講演等) 2021/09/27
10. シンポジウム75 After/with COVID-19における学校を取り巻く環境変化と精神保健の在り方 コロナ禍における若者に向けたメンタルヘルス相談―SODAの取り組み― (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2021/09/21
全件表示(82件)
プロフィール

職歴


1. 2009/09~2021/05 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 准教授
2. 2021/06~ 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 教授

科研費研究者番号


20296693

所属学会


1. 1997~ 日本精神神経学会
2. 2010/12~ ∟ 編集委員
3. 2013/04~ ∟ 専門医試験委員
4. 2017/04~ ∟ 代議員

受賞学術賞


1. 2013/03 第32回日本社会精神医学会 優秀発表賞

研究課題・受託研究・科研費


1. 2010/04~2013/03  統合失調症の治療臨界期における認知機能訓練の意義と介入手法の検討  
2. 2011/04~2014/03  地域生活する統合失調症患者のサクセスフル・エイジング  
3. 2012/04~2015/03  統合失調症に対する認知リハビリテーションの開発と効果検証に関する研究  
4. 2012/04~2015/03  統合失調症の発症危険状態(ARMS)から精神病状態への非移行例に関する追跡研究  
5. 2013/04~2017/03  統合失調症における認知機能障害を標的とした急性期リハビリテーションに関する研究  
6. 2014/04~2019/03  高齢精神障害者のサクセスフル・エイジング達成のための心理社会的特性の解明  
7. 2014/04~2015/03  統合失調症の診断、治療法の開発に関する研究Ⅱ  
8. 2015/04~2018/03  精神病発症危険状態(ARMS)における認知機能障害形成過程の解明  
9. 2018/04~2019/03  統合失調症の急性期における認知機能リハビリテーションの実行可能性に関する研究  
10. 2019/04~  地域特性に対応した精神保健医療サービスにおける早期相談・介入の方法と実施システム開発についての研究  
全件表示(13件)