東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2015年度 | 2016年度 | 2017年度
 医学部 医学科 リハビリテーション医学研究室(大森)
 Department of Physical Medicine and Rehabilitation (Omori)

教授:
  海老原 覚
講師:
  大国 生幸
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















海老原 覚   教授
 3  1 3          4
(4)
 10
(10)
 
 
 6
(6)
 3
(3)
大国 生幸   講師
              1
(1)
 7
(6)
 
 
 
 3
(3)
伊豆蔵 英明   助教
              1
(1)
 5
(5)
 
 
 
 2
(2)
 3 1  0 0  0  6
(6)
 0
(0)
 6
(6)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. Masashi Kanezaki, Satoru Ebihara:  Effect of the cooling sensation induced by olfactory stimulation by L-menthol on dyspnoea:a pilot study.  Eur Respir J  49 :1 -4 , 2017
総説及び解説
1. 海老原 覚, 水谷 顕人, 宮城 翠:  摂食嚥下リハビリテーション研究で使われる統計解析の読み方.  Monthly Book MEDICAL REHABILITATION 摂食嚥下リハビリテーションABC  212 :237 -241 , 2017
2. 海老原 覚:  咳嗽反射と脳機能-アレルギーではない慢性咳嗽から見る咳嗽制御機構-.  アレルギー  66 (6) :783 -786 , 2017
3. 海老原 覚:  高齢者転倒と薬物との関連およびその対策.  新薬と臨牀  66 (8) :58 -63 , 2017
4. Ryouhei Sato, Satoru Ebihara, Masayuki Kohzuki:  Recent Advances in Pulmonary Rehabilitation for Patients in the Intensive Care Unit(ICU).  PULMONARY RESEARCH AND RESPIRATORY MEDICINE  2 (107) :51 -54 , 2017
5. Satoru Ebihara, HideKi Sekiya:  Recent Advances in Rehabilitation for aAspiration Pneumonia.  PULMONARY RESEARCH AND RESPIRATORY MEDICINE  :54 -56 , 2017
6. Tamao Takahashi, Satoru Ebihara, Masahiro Kohzuki:  Improvement of Pulmonary Function after Comprehensive Obesity Rehabilitation Program in Obese Patients.  The Tohoku Journal of Experimental Medicine  242 :215 -221 , 2017
■ 学会発表
国内学会
1. ◎海老原 覚: 嚥下障害と誤嚥性肺炎.  2017年度老年医学サマーセミナー,  軽井沢,  2017/08
2. ◎肥塚 智1、牧野 崇、大塚 創、東 陽子、秦 美暢、大国生幸、海老原 覚、伊豫田 明、: 周術期LABA/LAMA吸入療法とリハビリテーションを行ったCOPD合併肺癌症例の検討.  第111回 臨床呼吸生理研究会学術集会,  東京,  2017/07
3. ◎毛利 奨吾, 内 昌之, 伊豆蔵 英明, 大国 生幸, 宮城 翠, 海老原 覚: リハビリテーション施行患者のCough Peak Flow %予測値と日常生活活動の関連性.  第111回臨床呼吸生理研究会学術集会,  東京,  2017/07
4. 佐藤 隆平, 桂 沛君, 伊藤 久美子, 上月 正博, 海老原 覚: 粒子状物質曝露による旅行者の咳反射感受性および呼吸機能への影響.  第111回臨床呼吸生理研究会学術集会,  東京,  2017/07
5. 肥塚 智, 牧野 崇, 大塚 創, 東 陽子, 秦 美暢, 大国 生幸, 海老原 覚, 伊豫田 明: 周術期LABA/LAMA 吸入療法とリハビリテーションを行ったCOPD合併肺癌症例の検討.  第111回臨床呼吸生理研究会学術集会,  東京,  2017/07
6. ◎岡崎 達馬, 小松 理世, 小林 誠, 突田 容子, 二瓶真由美, 海老原 覚, 海老原 孝枝, 一ノ瀬 正和: 誤嚥性肺炎の新規治療標的としてのリンパ管と筋肉:サルコペニアを含めた実験モデルと症例の解析.  第59回日本老年医学会学術集会,  名古屋,  2017/06
7. ◎海老原 覚: 高齢者の肺炎と誤嚥対策最前線.  第59回日本老年医学会学術集会,  名古屋,  2017/06
8. ◎海老原 覚: 呼吸リハビリテーションの最前線~新評価から包括アプローチまで~.  第54回日本リハビリテーション医学会学術集会,  岡山,  2017/06
9. ◎伊豆蔵 英明, 大国 生幸, 宮城 翠, 海老原 覚: 健常成人の呼吸困難に対する直線偏光近赤外線照射の効果.  第54回日本リハビリテーション医学会学術集会,  岡山,  2017/06
10. ◎下山渉太, 小田部哲夫, 貫井勇介, 亀谷純, 保坂美梨亜, 小野剛, 伊豆蔵英明, 武者芳朗: 高齢心不全リハビリ患者のGNRIを用いた栄養評価と自宅退院率の関係.  第54回日本リハビリテーション医学会学術集会,  岡山,  2017/06
11. ◎海老原 覚: リハビリテーション科医の立場から.  第54回日本リハビリテーション医学会学術集会,  岡山,  2017/06
12. ◎宮城 翠, 大国 生幸, 伊豆蔵 英明, 海老原 覚, 高橋 寛, 土谷 一晃: Halo-Vest装着患者における嚥下障害をきたす要因の検討.  第54回日本リハビリテーション医学会学術集会,  岡山,  2017/06
13. ◎大国 生幸, 宮城 翠, 伊豆蔵 英明, 海老原 覚: 急性期医療機関におけるリンパ浮腫ケア外来診療の現状分析.  第54回日本リハビリテーション医学会学術集会,  岡山,  2017/06
14. 内 昌之, 伊豆蔵 英明, 大国 生幸, 宮城 翠, 海老原 覚: 拡張型心筋症に伴う重度心不全のリハビリテーション.  第54回日本リハビリテーション医学会学術集会,  岡山,  2017/06
15. 大岩彩乃、大国生幸、新井美和子、坂本典昭、石井毅、落合亮一: 脊椎手術後疼痛症候群に対するチームアプローチ ~脊髄神経刺激療法に関して~.  日本麻酔科学会第64回学術集会,  神戸,  2017/06
16. ◎海老原 覚: フレイル関連呼吸器疾患のリハビリ、予防と地域包括ケア.  第57回日本呼吸器学会学術講演会,  東京,  2017/04
その他
1. ◎海老原 覚: 認知症について~おたっしゃケアチームの活動~.  平成29年度第一回おたっしゃケアチーム研修会,  東京,  2017/09
2. ◎海老原 覚: 間質性肺炎・肺線維症の最新情報.  第一回間質性肺炎肺線維症勉強会,  東京,  2017/09
3. ◎海老原 覚: 呼吸器疾患に対するリハビリテーション.  急性期病棟におけるリハビリテーション,  東京,  2017/07
4. ◎海老原 覚: 超高齢化社会における包括的呼吸リハビリテーション.  Aging Forum,  大阪,  2017/07
5. ◎海老原 覚: 超高齢化社会時代の包括的呼吸リハビリテーション.  第22回新潟在宅呼吸療法研究会勉強会,  新潟,  2017/06
6. ◎海老原 賢人, 内 昌之, 岩波 裕治, 大国 生幸, 伊豆蔵 英明, 宮城 翠, 後町 杏子, 杉野 圭史, 本間 栄, 海老原 覚: 3ヶ月の外来呼吸リハビリテーションにより、ADLおよび心理面に改善がみられた関節リウマチに膠原病関連間質性肺炎を合併した一症例.  第4回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 関東支部学術集会,  東京,  2017/06
7. ◎高井 雄二郎, 鏑木 教平, 吉澤 孝浩, 臼井 優介, 佐藤 大輔, 本間 栄, 海老原 賢人, 宮城 翠, 大国 生幸, 海老原 覚: 大腿骨骨幹部骨折を合併したMcCuneAlbright症候群に対して全身麻酔火手術および在宅復帰が可能となった1例.  第4回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 関東支部学術集会,  東京,  2017/06
8. ◎石井 毅, 内 昌之, 伊豆蔵 英明, 大国 生幸, 宮城 翠: ACOS合併が疑われ周術期から包括的呼吸リハビリテーションを導入し運動耐容能・ADLが維持された大腸がんの一症例.  第4回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 関東支部学術集会,  東京,  2017/06
9. ◎海老原 覚: 包括的呼吸リハビリテーションとチーム医療の最前線.  COPD Forum in諏訪,  長野,  2017/06
10. ◎海老原 覚: 包括的呼吸リハビリテーションの重要性とチーム医療.  Meet the 呼吸ケアリハ Expert,  東京,  2017/05
  :Corresponding Author
  :本学研究者