(最終更新日:2020-07-31 15:53:11)
  サトモト マイコ   Satomoto Maiko
  里元 麻衣子
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   講師

学位


医学博士

刊行論文


1. 症例報告  硬膜穿刺後頭痛(PDPH)を生じた術後患者にPL顆粒が著効した2症例 2019/11
2. 原著  Blood-brain barrier disruption caused by neonatal sevoflurane-induced depends on exposure time and is reversible in mice. 2019/08
3. 症例報告  維持量のデクスメデトミジンでMotor-evoked Potential (MEP) の低下を認めた症例 2019/08
4. 原著  Characteristics of Postoperative Delirium in Intensive Care Unit using Heart Rate Variability (HRV) in Night Time Recording. 2019/06/01
5. 原著  Dopaminergic pathway modifies anaesthetic properties of propofol: in vivo animal experiments. 2019/06/01
6. 症例報告  手術室入室時に異常高血圧を呈し、手術を中止した症例 2019/02
7. 症例報告  亜型悪性高熱症の合併を疑ったVACTERL症候群小児の麻酔経験 2018/08
8. 原著  若年健常者症例に対する歯科処置中の浅鎮静に用いるミダゾラム投与と酸素飽和度の変化 2018/07
9. 原著  Sevoflurane preconditioning ameliorates lipopolysaccharide-induced cognitive impairment in mice. 2018/05
10. 原著  Smaller effect of propofol than sevoflurane anesthesia on dopamine turnover induced by methamphetamine and nomifensine in the rat striatum: an in vivo microdialysis study. 2018/05
全件表示(28件)

著書


1. 全体執筆  Postoperative Cognitive Function Following General Anesthesia in Children, General Anesthesia Research 2019/11

学会発表


1. 硬膜穿刺後頭痛(PDPH)を生じた術後患者にPL顆粒が著効した2症例 (口頭発表,一般) 2020/01/25
2. 術後経鼻挿管によると思われる広範な左軟口蓋血腫を認めた1例 (口頭発表,一般) 2019/11/09
3. Midazolam-induced Electroencephalographic Change Is Not Fully Antagonized By Flumazenil During Propofol Anesthesia In Rats. (ポスター,一般) 2019/10/22
4. Characteristics of Postoperative Delirium in Intensive Care Unit using Heart Rate Variability (HRV) in Night Time Recording (ポスター,一般) 2019/06/03
5. Dopaminergic Pathway Modifies Anaesthetic Properties of Propofol: in vivo Animal Experiments (ポスター,一般) 2019/06/01
6. 術後せん妄診断患者の夜間HRV(Heart Rate Variability)の検討 (口頭発表,一般) 2019/04/12
7. 維持量のデクスメデトミジンでMEPの低下を認めた症例 (ポスター,一般) 2019/03/16
8. 術後せん妄診断患者の眼球運動およびCAM-ICUの感度特異度の検討 (口頭発表,一般) 2019/03/01
9. 手術室入室時に異常高血圧を呈し、手術を中止した症例 (ポスター,一般) 2018/11/01
10. Dopamine D2-receptor Antagonist-induced Electroencephalographic Change is Independent from the Depth of General Anesthesia Using Sevoflurane (ポスター,一般) 2018/10/14
全件表示(14件)
プロフィール

学歴


1. 防衛省 防衛医科大学校 医学研究科 博士課程修了

職歴


1. 2018/04~ 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 講師

所属学会


1. 2000/10~ 日本麻酔科学会
2. 2016/10~ ∟ ワーキンググループ
3. アメリカ麻酔学会
4. 日本ペインクリニック学会
5. 日本集中治療学会
6. 日本神経集中治療学会
7. 日本臨床モニター学会
8. 2019/04~ ∟ 評議員
9. 日本臨床麻酔学会

受賞学術賞


1. 2019/04 第30回日本臨床モニター学会総会優秀演題
2. 日本静脈麻酔学会賞
3. 日本麻酔科学会若手奨励賞
4. 日本麻酔科学会優秀演題

研究課題・受託研究・科研費


1. 2011/04~2013/03  発達期の脳に対する麻酔薬の影響  
2. 2013/04~2016/03  幼若ラット脳へのセボフルランの毒性に対する間葉系幹細胞の予防・治療的効果の検討  
3. 2015~2016  気管内挿管に最適な枕の開発  
4. 2015~2016  敗血症関連脳症の病態機序の解明および治療薬の検討  
5. 2016/04~2020/03  敗血症関連脳症の病態機序の解明および治療薬の検討  
6. 2017/04~2018/03  術後せん妄予測可能な術前術中モニタリングの開発  
7. 2019/04~2021/03  術後せん妄予測ツールの開発  (キーワード:術後せん妄、心拍変動)