photo
    (最終更新日:2020-03-02 16:29:02)
  コバヤシ ヒデユキ   Kobayashi Hideyuki
  小林 秀行
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   准教授

学位


医学博士

刊行論文


1. 総説  新時代に入ったがん・生殖医療 泌尿器 2019/03
2. 総説  テストステロンと性機能 2019/01
3. 総説  TESEの実際 2018/11
4. 総説  男性不妊症に対する非内分泌療法~乏精子症、精子無力症に対して 2018/11
5. 総説  勃起障害・加齢男性性腺機能低下症候群 2018/08
6. 総説  男性不妊診療の流れ 2018/07
7. 原著  Nationwide survey of urological specialists regarding male infertility results from a 2015 questionnaire in Japan 2018/01
8. 原著  Semen cryopreservation as an oncofertility treatment in 122 Japanese men with cancer: A decade-long study 2017/10
9. その他  アルコール大量摂取による勃起不全はなぜ生じるか? 2017/08
10. 原著  Derivation of induced pluripotent stem (iPS)-like cells from microminipig somatic cells by Sendai viral transduction of 4 human genes, OCT4, SOX2, KLF4, and c-MYC 2017/03
全件表示(53件)

著書


1. 部分執筆  男性不妊症の標準的治療「日本医師会雑誌」 2020/03/01
2. 部分執筆  精索静脈瘤手術の有用性「不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス」 2019/11/10
3. 部分執筆  男性不妊症における外来診療「不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス」 2019/11/10
4. 部分執筆  非閉塞性無精子症に対するmicro TESEの実際「不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス」 2019/11/10
5. 部分執筆  閉塞性無精子症に対するTESEの実際「不妊症・不育症診療 その伝承とエビデンス」 2019/11/10
6. 部分執筆  尿道カテーテル留置 留置中の管理・合併症・トラブルシューティング「泌尿器care & cure uro-lo」 2019/10/25
7. 部分執筆  造精機能障害に対する特異的内分泌療法「これ一冊でパーフェクト!!泌尿器科薬物療法」 2019/04/30
8. 部分執筆  男性機能障害 不妊症「泌尿器科グリーンノート」 2019/04/25
9. 部分執筆  男性機能障害 包茎(思春期以降)「泌尿器科グリーンノート」 2019/04/25
10. 部分執筆  尿路性器外傷・救急疾患 精巣「泌尿器科グリーンノート」 2019/04/25
全件表示(19件)

学会発表


1. 男性不妊症の薬物療法 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/11/07
2. 精索静脈瘤に対する顕微鏡下低位結紮術後の精液所見の検討 (ポスター,一般) 2019/08/01
3. 精索静脈瘤に対する顕微鏡下精索静脈低位結紮術の手術前後の精液所見の検討 (ポスター,一般) 2019/06/22
4. 精索静脈瘤に対する顕微鏡下低位結紮術の精液所見改善率、麻酔法の違いによる手術時間や手術内容の検討について (口頭発表,一般) 2019/04/20
5. 無精子症を契機に発見された46, XX male syndromeの2例 (口頭発表,一般) 2019/03/09
6. 男性不妊症を主訴に受診した患者における性活動についての検討 (口頭発表,一般) 2019/02/16
7. 精索静脈瘤手術後における精液所見の改善 (口頭発表,一般) 2018/12/01
8. 膣内射精障害の改善が可能であった自慰行為及び性行為での指導方法 (口頭発表,一般) 2018/09/14
9. 精索静脈瘤に対するsubinguinalアプローチ(Nagao法)による顕微鏡下低位結紮術の有用性 (口頭発表,一般) 2018/07/26
10. 不適切なマスターベーションが原因による膣内射精障害を克服したサバイバーの1例 (ポスター,一般) 2018/07/14
全件表示(399件)
プロフィール

学歴


1. 2002/04~2006/03 東北大学 医学系研究科 病理病態学講座免疫学分野 博士課程修了 医学博士

職歴


1. 2007/05~2011/01 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 助教
2. 2011/02~2014/04 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 講師
3. 2014/05~ 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 准教授

現在の専門分野


泌尿器科学 (キーワード:男性不妊、幹細胞) 

受賞学術賞


1. 2010/11 平成22年度 日本生殖医学会学術奨励賞
2. 2010/11 平成22年度 林基之賞

研究課題・受託研究・科研費


1. 2006/03~2007/03  ヒト精巣組織からのヒト精子幹細胞Spermatogonial stem cells (SSCs)の分離及び培養の試み  
2. 2008/04~2010/03  ヒト精子幹細胞の同定の試み及び機能解析  
3. 2011/04~2012/03  幹細胞研究を基盤とした男性不妊症のメカニズムの解明および新規治療の開発  
4. 2011/04~2016/03  組織修復の分子制御と再生医学の応用による慢性炎症性疾患の革新的医療法創成  
5. 2012/04~2015/03  幹細胞研究を主体とした男性不妊症の解明  
6. 2016/04~2020/03  男性不妊症由来iPS細胞のエピゲノム解析および幹細胞研究による男性不妊症の解明  
7. 2019/04~2022/03  精子ミトコンドリアの解析による精索静脈瘤の病態解明および新規治療の開発