(最終更新日:2020-07-31 15:53:10)
  カタギリ ナオユキ   Katagiri Naoyuki
  片桐 直之
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   講師

学位


医学博士

刊行論文


1. 原著  Longitudinal changes in striatum and sub-threshold positive symptoms in individuals with an 'at risk mental state' (ARMS). 2019/03
2. 総説  精神病の発症に抗う脳内変化 2018/06
3. 原著  Symptom recovery and relationship to structure of corpus callosum in individuals with an 'at risk mental state' 2018/02
4. 原著  Increased Occipital Gyrification and Development of Psychotic Disorders in Individuals with an At-Risk Mental State: A Multicenter Study 2017/11
5. 原著  Stigma toward psychosis and its formulation process: Prejudice and discrimination against early stages of schizophrenia 2017/11
6. 原著  Reduced thickness of the anterior cingulate cortex in individuals with an at-risk mental state who later develop psychosis 2017/07

著書


1. 部分執筆  自伝的記憶、作話、視覚性記憶障害、純粋健忘症候群、情動と記憶「やさしい高次機能障害用語事典」 2018/12

学会発表


1. ARMSにおける発症閾値下の精神病症状と大脳皮質-線条体-視床ループの変化についての研究 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/11/29
2. ARMSにおける発症閾値下の精神病症状と線条体体積の縦断的変化 (口頭発表,一般) 2019/06/23
3. 東邦大学医学部精神神経医学講座の紹介 (ポスター,一般) 2019/06/20
4. オーストラリア・ニュージーランドにおける 早期介入のための絞り込み戦略の動向と今後のあり方 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/12/01
5. Longitudinal changes in striatum and sub-threshold positive symptoms in individuals with an at risk mental state (ポスター,一般) 2018/10/09
プロフィール

職歴


1. 2008/03~2018/03 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 助教
2. 2018/04~ 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 講師