(最終更新日:2020-07-31 15:53:10)
  フジノ タダシ   Fujino Tadashi
  藤野 紀之
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   講師

学位


医学博士

刊行論文


1. 原著  Clinical Factors Associated with a Successful Catheter Ablation Outcome in Elderly Patients with Atrial Fibrillation 2020/01
2. 原著  A case of successful cryoballoon ablation of paroxysmal atrial fibrillation originating from a persistent left superior vena cava. 2019/05
3. 総説  こんな場合、心電図はどうなる?~右室梗塞編~ 2018/07
4. 原著  左脚後枝領域での通電後に上部中隔型へ移行した特発性左室心室頻拍(ILVT)に対して3次元マッピングガイド下でのアブレーションにより根治しえた1例。 2018/05
5. 総説  不整脈:心房細動。 2018/05
6. 原著  Comparison of Direct Oral Anticoagulants and Warfarin in the Treatment of Deep Venous Thrombosis in the Chronic Phase. 2018/01
7. 原著  Bleeding with oral anticoagulant dabigatran is highly associatesd with occult cancers in atrial fibrillation patients. 2017/12
8. 総説  ショックを伴う不整脈に対する早期診断と初療 2017/12
9. 総説  複雑に変化する心房頻拍に対すて3次元マッピングガイド下のアブレーションが奏功したWPW症候群の1例 2017/11
10. 総説  Assessment of a novel transdermal selective β1-blocker, the bisoprolol patch, for treating frequent premature ventricular contractions in patients without structural heart disease. 2017/09
全件表示(42件)

著書


1. 部分執筆  検査 心臓電気生理学的検査(EPS), 困ったときのお助けBOOK ちびナス 循環器 2018/10
2. 部分執筆  治療法とケア カテーテルアブレーション, 困ったときのお助けBOOK ちびナス 循環器 2018/10
3. 部分執筆  疾患と病態 不整脈, 困ったときのお助けBOOK ちびナス 循環器 2018/10
4. 部分執筆  薬剤 抗不整脈薬, 困ったときのお助けBOOK ちびナス 循環器 2018/10
5. 部分執筆  脳梗塞リスクスコア:CHADS2スコア、CHA2DS2-VAScスコア、ATRIA脳卒中リスクコア「Cardio-Coagulation」 2017/07
6. 全体執筆  概論:薬剤治療となるのはどの不整脈?どんな薬剤があるの?「オールインワン不整脈治療」 2016/10
7. 全体執筆  知りたい!アブレーションの実際。「オールインワン不整脈治療」 2016/10
8. 全体執筆  「Ⅲ-2.肺静脈隔離術④合併症とその対策」「これから始めるカテーテルアブレーション」 2016/08
9. 部分執筆  代替療法 心房細動に対するカテーテルアブレーション「脳梗塞治療の最近の動向と予防対策-抗凝固療法等の使用」 2016/08
10. 部分執筆  上室性不整脈に対する薬物治療:発作性上室頻拍に対する薬物治療:救急時と維持期の薬物の使い分け。「不整脈治療 update」 2015/08
全件表示(13件)

学会発表


1. Rivalutazione della funzione ventricolare sinistra nel corso del follow-up di pazienti impiantati con ICD mono or bi-camerali/Reassessment of left ventricular function during follow-up of patients implanted with mono or bi-chamber ICDs (口頭発表,一般) 2019/11/22
2. Assessment of the Clinical Factors Associated with a Successful Catheter AblationOutcome in Elderly Patients with Atrial Fibrillation (ポスター,一般) 2019/03/29
3. Thromboembolic risk management  2018/12/04
4. "Long-Term Follow-up and Outcomes of Patients with Discontinuation of Oral Anticoagulant Therapy after Successful Ablation Procedures for Atrial Fibrillation" (ポスター,一般) 2018/03/25
5. Comparison of Esophageal injury between irrigated-Tip Radiofrequency Ablation and Cryoballon Ablation Using Endoscopy before and after Procedures for Atrial Fibllation (ポスター,一般) 2018/03/23
6. 肺静脈アブレーションの疑問 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2017/11/10
7. 10年前に心房細動アブレーションを行い、9年後に再発しその原因が肺静脈前庭部にあったの発作性心房細動1例 (ポスター,一般) 2017/07/07
8. Evaluation Using Extracorporeal Event Recorders in a Long Follow–up Period after Successful Catheter Ablation in Asymptomatic Atrial Fibrillation Patients (ポスター,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2017/06/26
9. 虚血性心疾患の予後予測における非特続性心室頻拍の意義 (口頭発表,一般) 2017/06/10
10. 直接作用型経口抗凝固薬と抗血小板剤の併用療法とワルフアリン併用療法の効果と安全性の比較 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2017/06/02
全件表示(102件)
プロフィール

職歴


1. 2011/04~2016/01 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 助教
2. 2016/02~ 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 講師