(最終更新日:2020-07-31 15:53:10)
  ナイトウ アツヒコ   Naito Atsuhiko
  内藤 篤彦
   所属   東邦大学  医学部 医学科
   職種   教授

学位


医学博士

刊行論文


1. 原著  Activation of DNA Damage Response and Cellular Senescence in Cardiac Fibroblasts
Limit Cardiac Fibrosis After Myocardial Infarction. 2019/07/27
2. 原著  Characterization of a small molecule that promotes cell cycle activation of human induced pluripotent stem cell-derived cardiomyocytes. 2019/01
3. 原著  High-throughput single-molecule RNA imaging analysis reveals heterogeneous responses of cardiomyocytes to hemodynamic overload. 2019/01
4. 原著  Activated β-catenin in Foxp3+ regulatory T cells links inflammatory environments to autoimmunity. 2018/12
5. 原著  Pressure Overload Impairs Cardiac Function in Long-Chain Fatty Acid Transporter CD36-Knockout Mice. 2018/12
6. 総説  不全心筋におけるゲノムDNA損傷 2018/12
7. 原著  Discovery of a Small Molecule to Increase Cardiomyocytes and Protect the Heart After Ischemic Injury. 2018/11
8. 原著  Cardiomyocyte gene programs encoding morphological and functional signatures in cardiac hypertrophy and failure. 2018/10
9. 原著  Phenotypic Screening Using Patient-Derived Induced Pluripotent Stem Cells Identified Pyr3 as a Candidate Compound for the Treatment of Infantile Hypertrophic Cardiomyopathy. 2018/09
10. 原著  Generation of Fabry cardiomyopathy model for drug screening using induced pluripotent stem cell-derived cardiomyocytes from a female Fabry patient. 2018/07
全件表示(58件)

著書


1. 部分執筆  iPS細胞を用いた病態解析と創薬「カラー版循環器病学アップデート版」 2014/04/08
2. 部分執筆  Wnt signaling in cardiogenesis:, CARDIAC REGENERATION USING STEM CELLS 2013/04
3. 部分執筆  慢性炎症と老化制御「慢性炎症と生活習慣病」 2013/03/20
4. 部分執筆  心臓・心疾患におけるWntシグナルの役割「Annual Review循環器」 2013/01/25
5. 部分執筆  Novel therapeutic targets and strategies against myocardial diseases, MUSCLE FUNDAMENTAL BIOLOGY AND MECHANISMS OF DISEASE 2012/04

学会発表


1. アカデミア創薬支援のための心血管安全性薬理試験 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2020/03/17
2. Predicting the cardiac toxicity of anticancer drugs by pattern-cultured human cardiomyocytes (口頭発表,一般) 2019/03/31
3. 線状培養したヒトiPS細胞由来心筋細胞を用いた抗がん薬の左室機能毒性評価 (口頭発表,一般) 2019/03/16
4. ヒトiPS細胞由来心筋細胞を用いた抗がん薬の心機能毒性評価 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/12/07
5. ヒトiPS細胞由来心筋細胞を利用した医薬品の左室機能毒性の評価 (口頭発表,一般) 2018/11/02
6. 薬物誘発性心毒性:非臨床試験の早期臨床試験へのトランスレーション (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2018/10/26
7. Assessment of the drug-induced toxicity against left ventricular function by pattern-cultured hiPSC-CMs. (ポスター,一般) 2018/10/02
8. DNA damage to the cardiac fibroblasts induces cellular senescence and limits cardiac fibrosis after myocardial infarction. (ポスター,一般) 2018/09/22
9. Establishment of Fabry cardiomyopathy model and its isogenic control from a female patient. (ポスター,一般) 2018/09/22
10. iPS細胞の最前線−幹細胞を用いた創薬研究− (口頭発表,特別・招待講演等) 2018/08/04
全件表示(75件)
プロフィール

学歴


1. 2008/03
(学位取得)
医学博士

職歴


1. 2017/01~2019/03 東邦大学 医学部 医学科 准教授
2. 2019/04~ 東邦大学 医学部 医学科 教授

研究課題・受託研究・科研費


1. 2017~2019/03  Bcr/Abl阻害剤による心筋細胞障害メカニズムの解明   Link
2. 2017/04~2018/03  ヒトiPS分化細胞技術を活用した医薬品の次世代毒性・安全性評価試験系の開発と国際標準化に関する研究  
3. 2017/10~2018/03  アカデミア創薬支援を目的とした統合的な心血管安全性評価試験系の開発  (キーワード:安全性薬理学、心毒性、ヒトiPS細胞由来心筋細胞、マイクロミニピッグ)
4. 2018/01~2018/12  小児がん治療に伴う心不全発症のメカニズム解明  
5. 2018/04~2019/03  アカデミア創薬支援を目的とした統合的な心血管安全性評価試験系の開発  
6. 2019/04~2020/03  アカデミア創薬支援を目的とした統合的な心血管安全性評価試験系の開発  
7. 2019/04~2020/03  心筋細胞特有のゲノムDNA損傷応答機構の解明