(最終更新日:2020-01-27 16:56:47)
  ナカタ マサヒコ   Nakata Masahiko
  中田 雅彦
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   教授

学位


医学博士

刊行論文


1. 原著  Analysis of preventability of stroke-related maternal death from the nationwide registration system of maternal deaths in Japan 2018/08
2. 原著  Assessment of diastolic function of normal fetal heart using dual-gate Doppler. 2018/08
3. 原著  Utility of fetal anteroposterior to transverse cerebellar diameter ratio to exclude cerebellar hypoplasia in trisomy 18. 2018/06
4. 原著  The experience of modified sequential selective laser photocoagulation of communicating vessels technique for twin-twin transfusion syndrome. 2018/05
5. 原著  Analysis of maternal death autopsies from the nationwide registration system of maternal deaths in Japan. 2018/02
6. 原著  Chorioamniotic Membrane Separation after Fetoscopic Laser Photocoagulation. 2018/01
7. 原著  Diagnosis of umbilical cord entanglement in a monochorionic diamniotic twin pregnancy with spontaneous septostomy of the dividing membranes using dual-gate Doppler imaging. 2018/01
8. 原著  Value of fibrinogen in cases of maternal death related to amniotic fluid embolism 2017/12
9. 症例報告  腹壁破裂との鑑別が困難であった破裂性臍帯ヘルニアの1例. 2017/12
10. 総説  ちょっと気になる妊婦・胎児 胎児編、妊娠中後期-胸部 2017/11
全件表示(72件)

著書


1. 編集・監修  「図解でよくわかるお母さんの生理とフィジカルアセスメント」 2017/01
2. 部分執筆  「多胎妊娠 妊娠・分娩・新生児管理のすべて」 2015/09
3. 編集・監修  「妊婦さんへの説明にそのまま使える イラストでハイリスク妊娠がわかる本」 2015/01

学会発表


1. Low cerebroplacental ratio can predict subsequent fetal demise of donor or smaller twin with abnormal umbilical artery flow after fetoscopic laser surgery (口頭発表,特別・招待講演等) 2017/09/18
2. 妊産婦を救うために ー妊産婦死亡の現状と今後の対策ー (口頭発表,特別・招待講演等) 2017/03/11
3. ”胎児を治す” 胎児診断治療の最前線 (口頭発表,特別・招待講演等) 2016/10/15
4. 胎児治療時代における一絨毛膜双胎の診断と管理について (口頭発表,特別・招待講演等) 2016/10/15
5. Novel technology for fetal cardiac function (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2016/09/28
6. Minimally invasive measuring fetal heart rate by AutoFHR: method and reliability (口頭発表,一般) 2016/09/27
7. Long-term outcomes in monochorionic twins complicated by amniotic fluid discordance adjoining Twin–twin transfusion syndrome treated by laser surgery (ポスター,一般) 2016/09/26
8. Incidence and outcome of chorioamniotic membrane separation after fetoscopic laser surgery in monochorionic twin pregnancy (口頭発表,一般) 2016/09/25
9. 羊水塞栓症におけるフィブリノゲンの急速な減少 妊産婦死亡登録データ (口頭発表,一般) 2016/07/16
10. 胎児心機能低下:診断・治療の現状と新技術による未来像 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2015/07/18
全件表示(11件)
プロフィール

学歴


1. 1984/04~1990/03 山口大学 医学部 卒業
2. 1992/04~1996/03 山口大学 医学研究科 博士課程単位取得満期退学
3. 1997/02/10
(学位取得)
山口大学 医学博士

現在の専門分野


胎児・新生児医学, 産婦人科学 

所属学会


1. 日本産科婦人科学会
2. 日本周産期・新生児医学会
3. 日本胎児心臓病学会
4. 日本超音波医学会
5. 日本母体胎児医学会

研究課題・受託研究・科研費


1. 2016/04~2019/03  双胎間輸血症候群における胎児循環不全の診断・管理法の確立