(最終更新日:2020-07-24 20:24:31)
  テラハラ アツロウ   Terahara Atsuro
  寺原 敦朗
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   教授

学位


博士(医学)

刊行論文


1. 原著  Japanese structure survey of radiation oncology in 2012 2020/01
2. 原著  Pulmonary Oligometastases Treated by Stereotactic Body Radiation Therapy: A Nationwide Survey of 1,378 Patients 2020/01
3. 原著  Japanese Structure Survey of Radiation Oncology in 2011 2019/11
4. 原著  Japanese structure survey of radiation oncology in 2010 2019/01
5. 原著  Case Series of 23 Patients Who Developed Fatal Radiation Pneumonitis After Stereotactic Body Radiotherapy for Lung Cancer 2018/10
6. 原著  Dose Distribution Evaluation of Internal Target Volume in Stereotactic Body Radiotherapy for Lung Cancer 2016/06
7. 原著  Patterns of prescribing radiotherapy and bevacizumab in nationwide practice - analysis of 101 designated cancer care hospitals in Japan 2016/03
8. 原著  全国がん診療連携拠点病院101施設における、放射線治療とベバシズマブの併用に関する診療実態の解析 2016/02
9. 原著  Are hospitals in Japan with larger patient volume treating younger and earlier-stage cancer patients? An analysis of hospital-based cancer registry data in Japan 2015/05
10. 総説  JROD(Japanese Radiation Oncology Database)の取り組み 2015/03
全件表示(45件)

著書


1. 部分執筆  定位手術的照射「がん・放射線療法2010」 2010/11
2. 部分執筆  頭頸部腫瘍「放射線治療とEBM(新版)」 2006/11

学会発表


1. 診療報酬改定のための試案の基礎となる放射線治療診療手技コードの作成と今後の見直し (口頭発表,一般) 2018/10/13
2. 放射線治療装置の設置した年の調査 (ポスター,一般) 2018/10/13
3. EUDを用いた線量分布の合算について (ポスター,一般) 2017/11/18
4. JRODのフォローの項目の値が安定してくる時期についての検討 (ポスター,一般) 2017/11/17
5. 全国がん診療連携拠点病院における早期乳癌への乳房温存術後放射線療法の実態解析 (口頭発表,一般) 2017/11/17
6. RIS及び放射線治療計画支援ソフトを用いた放射線治療関連情報の管理 (口頭発表,一般) 2017/09/09
7. BED (biological effective dose)を用いた線量合算 (ポスター,一般) 2016/11/27
8. 放射線治療施設の日本の分布の検討-旧認定施設、がん診療連携拠点病院との関連 (ポスター,一般) 2016/11/26
9. Visibility and Durability of a new point skin marker compared with conventional markers (ポスター,一般) 2015/11/20
10. Clinical application of Monaco VMAT SRT for multiple brain metastases (ポスター,一般) 2015/11/19
全件表示(108件)
プロフィール

学歴


1. 1980/04~1986/03 東京大学 医学部 医学科 卒業 博士(医学)

職歴


1. 1986/06~1988/05 東京大学 医学部附属病院放射線科 研修医
2. 1988/06~1990/05 関東労災病院 放射線科 医師
3. 1990/07~1991/08 東京大学 医学部付属病院放射線科 非常勤医員
4. 1991/08~1993/11 東京大学 医学部付属病院放射線科 助手
5. 1993/12~1995/09 科学技術庁放射線医学総合研究所 重粒子治療センター治療診断部 医師
6. 1995/10~1996/09 マサチューセッツ総合病院 Research Fellow
7. 1996/10~1997/03 科学技術庁放射線医学総合研究所 重粒子治療センター治療診断部 医師
8. 1997/04~1998/03 関東逓信病院 放射線科 医師
9. 1998/04~2000/11 東京大学 医学部付属病院放射線科 助手
10. 2000/12~2001/03 東京大学 医学部付属病院分院放射線科 講師
全件表示(14件)

現在の専門分野


放射線科学 (キーワード:放射線治療、放射線腫瘍学) 

所属学会


1. 欧州放射線腫瘍学会
2. 日本医学物理学会
3. 日本癌治療学会
4. 日本定位放射線治療学会
5. 日本頭頸部癌学会
6. 米国放射線腫瘍学会
7. 米国臨床腫瘍学会
8. 1990/05~ 日本放射線腫瘍学会
9. 2008/12~2016/08 ∟ 代議員
10. 2018/07~ ∟ 代議員
全件表示(17件)

研究課題・受託研究・科研費


1. 2010/04~2014/03  がんの診療科データベースとJapanese National Cancer Database(JNCDB)の 構築と運用