(最終更新日:2020-02-12 08:25:10)
  サトウ マリ   Satoh Mari
  佐藤 真理
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   准教授

学位


医学博士

刊行論文


1. 原著  Levothyroxine dosage as predictor of permanent and transient congenital hypothyroidism: a multicenter retrospective study in Japan 2019/12
2. 症例報告  Prednisolone therapy in prolonged cerebral edema due to diabetic ketoacidosis 2019/10
3. 総説  小児の負荷試験2019 成長ホルモン系機能検査 低身長の検査の進め方 2019/04
4. 原著  Language delay and developmental catch-up would be a clinical feature of pseudohypoparathyroidism type1A during childhood 2019/03
5. 原著  Effect of treatment with epoprostenol and endothelin receptor antagonists on the development of thyrotoxicosis in patients with pulmonary arterial hypertension 2017/12
6. 総説  小児臨床検査のポイント 2017 XI. 内分泌・代謝検査 1. 下垂体機能検査 2) 血中GH, IGF-1 2017/11
7. 原著  腎移植後に成人に達した先天性ネフローゼ症候とWT1変異の8例の臨床経過. 2017/07
8. 総説  骨年齢:何がわかるの?どうやって読むの? 2017/06
9. 原著  小児におけるステロイド製剤投与後の副腎皮質機能回復時期 2016/06
10. 原著  Transient congenital hypothyroidism caused by compound heterozygous mutations affecting the NADPH-oxidase domain of DUOX2 2016/03
全件表示(72件)

著書


1. 部分執筆  1. 骨年齢について「日本人小児TW2骨年齢ー骨成熟評価マニュアルとアトラスー」 2018/04
2. 部分執筆  第3章 主要徴候、病態からの鑑別診断 26 思春期の徴候と発来時期「内分泌代謝科専門医研修ガイドブック」 2018/04
3. 部分執筆  思春期発来異常、思春期発来異常をきたす疾患、思春期早発症、ゴナドトロピン非依存性思春期早発症「小児内分泌学、改訂第2版」 2016/08
4. 部分執筆  内分泌疾患患者にみられる所見、主要症候からのアプローチ、思春期遅発「小児内分泌学 改訂第2版」 2016/08
5. 部分執筆  成長ホルモン分泌不全性低身長症「小児内科、小児疾患診療のための病態生理2、改訂第5版」 2015/11
6. 部分執筆  成長ホルモン分泌不全性低身長「今日の小児治療指針 第16版」 2015/09
7. 部分執筆  骨年齢の評価法「成長障害のマネジメント(改訂第3版)」 2013/11
8. 部分執筆  骨年齢「小児科学レクチャー、ワンランク上の小児の内分泌疾患Q&A」 2013/09
9. 部分執筆  特発性思春期遅発症「今日の小児治療指針 第15版」 2012/02
10. 部分執筆  「日本人小児骨年齢アトラス」 2011/06
全件表示(24件)

学会発表


1. 7例のアンドロゲン受容体遺伝子(AR)変異症例における疾患説明に関する調査 (ポスター,一般) 2019/09/27
2. 先天性原発性甲状腺機能低下症の治療継続性は1歳時のレボチロキシン投与量で予測可能である (口頭発表,一般) 2018/10/06
3. 急性期川崎病におけるACTH非依存性の高コルチゾール血症に高サイトカイン血症が関与している可能性がある (ポスター,一般) 2018/10/05
4. 小児期発症Basedow病において、抗甲状腺薬中止時のTRAb陰性持続は長期的な寛解率を改善させない (ポスター,一般) 2018/10/04
5. 先天性下垂体機能低下症における胆汁うっ滞の経過 (口頭発表,一般) 2018/09/08
6. 思春期時期に応じた縦断的成長曲線 (口頭発表,一般) 2017/09/30
7. 遠位尿細管性アシドーシスと東南アジア型卵形赤血球症を合併した血小板無力症の1女児例 (ポスター,一般) 2017/09/29
8. 言語発達遅滞を主体とし、一過性の傾向を示すPHP1a発達の臨床像 (口頭発表,一般) 2017/09/29
9. 日本人ターナー症候群における腎泌尿器合併症とeGFRを用いた腎機能評価の横断的検討 (口頭発表,一般) 2017/09/29
10. 脳浮腫が遷延した糖尿病性ケトアシドーシスの1例 (ポスター,一般) 2017/09/29
全件表示(97件)
プロフィール

職歴


1. 2004/01~2009/01 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 講師
2. 2009/02~2012/12 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 准教授
3. 2013/01~ 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 准教授

所属学会


1. 日本小児科学会
2. 日本小児内分泌学会
3. ∟ 評議員
4. 日本成長学会
5. ∟ 理事
6. 日本内分泌学会
7. 米国内分泌学会

研究課題・受託研究・科研費


1. 2015/04~2018/03  小児バセドウ病に対するコレステロール吸収阻害剤併用療法の多施設ランダム化比較試験