(最終更新日:2020-07-31 15:53:10)
  イケザキ アキラ   Ikezaki Akira
  池崎 章
   所属   東邦大学  医学部 医学科
   職種   准教授

学位


博士(理学)

刊行論文


1. 原著  Synthesis and utility of the natural type of porphyrin selectively labeled with carbon-13 at α-meso site 2019/03
2. 総説  鉄(III)ポルフィリン錯体からの1電子酸化体の電子構造における最新の研究 2018/02
3. 原著  Effects of porphyrin deformation on the 13C and 1H NMR chemical shifts in high-spin five- and six-coordinate manganese(III) porphyrin complexes 2016/06
4. 原著  Electronic structure of low-spin six-coordinate iron(III) meso-tetrapropylchlorin complexes 2014/11
5. 原著  Equilibrium between Fe(IV) Porphyrin and Fe(III) Porphyrin Radical Cation: New Insight into the Electronic Structure of High-Valent Iron Porphyrin Complexes. (Inside Front Cover) 2013/02
6. 総説  Metal-Porphyrin Orbital Interactions in Paramagnetic Iron Complexes Having Planar and Deformed Porphyrin Ring. (Front Cover) 2013/01
7. 原著  Formation and Characterization of Five- and Six-coordinate Iron(III) Corrolazine Complexes 2012/06
8. 原著  One-Electron Oxidized Product of Difluoroiron(III) Porphyrin: Is it Iron(IV) Porphyrin or Iron(III) Porphyrin pi-Cation Radical ? 2011/09
9. 原著  Formation and characterization of a six-coordinate iron(III) complex with the most ruffled porphyrin ring 2011/03
10. 原著  Methodology to determine the NMR chemical shifts of carbon atoms with radical character: A case of low-spin bis(tert-butylisocyanide) complex of (meso-tetrapropylporphyrinato)iron(III) 2011/06
全件表示(41件)
プロフィール

職歴


1. 1997/04~2007/03 東邦大学 医学部 助手
2. 2007/04~2007/04 東邦大学 医学部 助教
3. 2007/05~2018/06 東邦大学 医学部 医学科 講師
4. 2018/07~ 東邦大学 医学部 医学科 准教授
5. 2018/07~ 東邦大学 医学部 医学科 准教授

研究課題・受託研究・科研費


1. 2003/04~2004/03  ポルフィリン金属錯体の活性中心の電子配置制御  
2. 2005/04~2006/03  特異な電子状態を有するポルフィリン金属錯体の創出とスピン制御触媒の構築  
3. 2006~2007  シトクロームc’のモデル研究  
4. 2006/04~2009/03  スピン制御触媒の構築  
5. 2008/07~2008/07  1. 軸配位子による6配位ポルフィリン鉄(III)ラジカル錯体の電子構造の制御、2. シトクロームc'のモデル研究  
6. 2009/04~2013/03  特異な軌道間相互作用を利用したスピン制御触媒の構築  
7. 2011/04~2012/03  ヘムの新規高原子価反応中間体の構築:ヘムタンパク質の機能解明モデル  
8. 2011/04~2012/03  新規電子構造を有するヘムの構築  
9. 2013/10~2014/03  金属タンパク質における新規の電子構造を持つ1電子酸化活性中間体の構築  
10. 2015/09~2016/03  金属タンパク質における未解明活性中間体のモデル研究