東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  オカモト ヤスシ   Okamoto Yasushi
  岡本 康
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大橋病院)
   職種   臨床教授
    (最終更新日:2019-12-03 10:46:55)
■ 学位
1. 医学博士
■ 刊行論文
1. 原著  Evaluation of Efficacy and Safety of Upfront Weekly Nanopaclitaxel Albumine-bound Paclitaxel for HER2-negative Breast Cancer. 2017/11
2. 原著  Metronomic oral combination chemotherapy with capecitabine and cycrophosphamide: a phase Ⅱ study in patients with HER2-negative metastatic breast cancer 2012/08
3. 症例報告  腹腔鏡下胆嚢摘出術における術中合併症および開腹移行症例の検討 2009/03
4. 症例報告  骨・軟骨化生を伴った乳癌の1例 2009/01
5. 症例報告  非産褥期女性の急性化膿性乳腺炎を生じた2型糖尿病の1例 2009/01
6. 原著  急性胆嚢炎に対する緊急・早期腹腔鏡下胆嚢的手術における周術期抗菌化学療法の検討 2008/12
7. 原著  Efficacy of doxifluridine combined with weekly paclitaxel therapy in the treatment of advanced or recurrent breast cancer: results of JMTO BC01 phase Ⅱ trial 2008/10
8. 総説  SSI対策:外科医の立場から 2008/09
9. 原著  胆嚢摘出術の術式,周術期管理の変遷と術後感染症の検討 2008/04
10. 原著  Paget’s disease of the breast in a woman with neurofibromatosis 2007/01
全件表示(11件)
■ 著書
1. 部分執筆  3-1 良性腫瘍(線維腺腫),3-2 良性腫瘍(乳管内乳頭腫),3-3 良性腫瘍(葉状腫瘍)「婦人科・乳腺外科疾患ビジュアルブック」 2017/11
■ 学会発表
1. 非浸潤性乳管癌に対し手術を施行し微小リンパ節転移を認めた一例. (ポスター,一般) 2017/07/15
2. 術前後でのHER2発現乖離例に対する抗HER2療法の検討. (ポスター,一般) 2017/07/14
3. 乳癌に対するNab-Paclitaxel療法・効果予測因子の探索的研究:Expect study(第二報) (口頭発表,一般) 2017/04/29
4. 肺癌手術患者に対する呼吸器外科手術入院による禁煙動機づけの検討 (ポスター,一般) 2016/10/22
5. 在宅でのセルフケアを視野に入れた化学療法初回面談の必要性 (ポスター,一般) 2016/10/20
6. 予後からみたTN乳癌 (口頭発表) 2016/10/20
7. Evaluation of neoadjuvant weekly nanoparticle albumin-bound paclitaxel for HER2-negative breast cancer (ポスター,一般) 2016/10/09
8. 抗リン脂質抗体症候群・慢性腎不全に合併した乳癌の1例 (ポスター,一般) 2016/06/18
9. 当院におけるOncotype Dx施行例の解析および検証 (ポスター,一般) 2016/06/18
10. 乳癌に対するNab-Paclitaxel療法・効果予測因子の探索的研究(第一報) (口頭発表,一般) 2016/06/16
全件表示(132件)
■ 職歴
1. 2007/04~2008/05 東邦大学 医学部 医学科(大橋病院) 助教
2. 2008/06~2018/03 東邦大学 医学部 医学科(大橋病院) 講師