(最終更新日:2020-06-23 18:28:47)
  マツセ ヒロト   Matsuse Hiroto
  松瀬 厚人
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大橋病院)
   職種   教授

学位


医学博士

刊行論文


1. 総説  【特集】 呼吸器感染症診療の最前線 ―症例から学ぶエキスパートの視点― Ⅱ.気道感染症 慢性呼吸器疾患(COPDや気管支喘息など)の増悪時における感染症の関与と対策 2020/05/01
2. 総説  【特集】 喘息とCOPD 知っておいてほしいサブタイプと肺野併存疾患 咳喘息(CVA) 2020/05
3. 総説  アレルギー用語解説シリーズ 形質細胞様樹状細胞 2020/05
4. 症例報告  比較的急速に出現し胸腔鏡下腫瘍摘出術を行った胸腔内胸壁型脂肪腫の1例 2020/03/09
5. 総説  The treatment of severe uncontrolled asthma using biologics 2020/03/06
6. 総説  専門家による私の治療 アレルギー性気管支肺真菌症(ABPM) 2020/03/02
7. 総説  急性の咳への対応 2020/02/27
8. 原著  A retrospective clinical research of relapsed organizing pneumonia. 2020/01
9. 総説  COPD診療 up-to-date 2019/12
10. その他  Topics COPD増悪時の有効な抗菌薬の使い方 2019/12
全件表示(107件)

著書


1. 部分執筆  第12章 アレルギー疾患 ❹呼吸器 1気管支喘息とone airway, one disease「新臨床内科学 第10版」 2020/04
2. 部分執筆  第2章 呼吸器疾患 間質性肺疾患 ❻好酸球性肺疾患「新臨床内科学 第10版」 2020/04
3. 部分執筆  5章 安定期の管理 ワクチン「呼吸器疾患診断治療アプローチ COPD 慢性閉塞性肺疾患」 2019/09
4. 部分執筆  特殊病態におけるアレルギー疾患の診療 感染症合併時の副腎皮質ステロイド療法の実際「医学の歩みBOOKS トータルアプローチ アレルギー診療重要基礎知識40」 2019/09
5. 部分執筆  第5章 治療 3 抗真菌薬「アレルギー性気管支肺真菌症の診療の手引き」 2019/06
6. 部分執筆  第5章 治療 5 マクロライド系抗菌薬「アレルギー性気管支肺真菌症の診療の手引き」 2019/06
7. 部分執筆  4-D 気管支喘息、アレルギー関連疾患 D-1 咳喘息(CVA:古典的喘息と比較して)「咳嗽・喀痰の診療ガイドライン 2019」 2019/04
8. 部分執筆  第2章 咳嗽総論 2-1 咳嗽の発生機序「咳嗽・喀痰の診療ガイドライン 2019」 2019/04
9. 部分執筆  第2章 咳嗽総論 2-2 咳嗽の分類と原因疾患「咳嗽・喀痰の診療ガイドライン 2019」 2019/04
10. 部分執筆  第4章 主要な原因疾患 4-B 感染後咳嗽「咳嗽・喀痰の診療ガイドライン 2019」 2019/04

学会発表


1. 気管支内視鏡による粘液栓除去が有用であったアレルギー性気管支肺アスペルギルス症の3例. (ポスター,一般) 2020/06/26
2. 抗TNF-抗体治療に抵抗を示したAtezolizumabによる小腸炎の1例. (ポスター,一般) 2020/06/26
3. 非典型的な経過を呈し気管支内視鏡が有用であった慢性肺アスペルギルス症の2例. (ポスター,一般) 2020/06/26
4. Aterolizumabによる免疫関連の小腸炎とイレウスを認めた肺腺癌の1例 (口頭発表,一般) 2020/02/15
5. 重症喘息診療最前線~診断から治療まで~ (口頭発表,特別・招待講演等) 2020/02/15
6. 穿破により胸膜炎を伴った成熟型縦隔奇形腫の1例 (口頭発表,一般) 2019/11/23
7. 肺胞出血を合併した慢性肺アスペルギルス症の1例 (口頭発表,一般) 2019/11/09
8. シンポジウム6:呼吸器セッション 『COPDに残された課題』 COPDにおけるSABAの位置づけ (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2019/10/26
9. ABPA Update (口頭発表,特別・招待講演等) 2019/10/12
10. 非典型的な画像所見を呈した慢性肺アスペルギルス症の2例 (ポスター,一般) 2019/10/12
全件表示(43件)
プロフィール

学歴


1.
(学位取得)

職歴


1. 2001/06~2006/03 長崎大学 第二内科 助手
2. 2006/04~2007/05 長崎大学 第二内科 専任講師
3. 2007/06~2009/06 長崎大学病院 治験管理センター 助教授・准教授
4. 2009/07~2014/03 長崎大学 大学院医歯薬学総合研究科展開医療科学講座呼吸器病態制御学分野 助教授・准教授
5. 2014/04~ 東邦大学 医学部 医学科(大橋病院) 教授

現在の専門分野


呼吸器内科学, 膠原病、アレルギー内科学 (キーワード:喘息、感染、アレルギー) 

所属学会


1. 日本アレルギー学会
2. 日本化学療法学会
3. 日本感染症学会
4. 日本呼吸器学会
5. 日本呼吸器内視鏡学会
6. 日本臨床生理学会

研究課題・受託研究・科研費


1. 2002~2004  気管支喘息病態へのウイルス感染の関与とその制御  
2. 2005~2008  呼吸器感染症によるアレルギー性気道炎症の発症及び進展への樹状細胞の関与  
3. 2009/04~2013/03  樹状細胞ワクチンによる真菌関連喘息の治療戦略  
4. 2010/04~2013/03  気管支喘息における真菌の関与と抗真菌薬の可能性  
5. 2013/04~  真菌関連喘息の病態解明と治療法の確立