東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  オオツカ ユウイチロウ   Otsuka Yuichiro
  大塚 由一郎
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   准教授
    (最終更新日:2019-08-14 11:19:04)
■ 学位
1. 博士(医学)
■ 刊行論文
1. 原著  肝硬変合併肝切除での手術手技と工夫 加熱凝固デバイスの術式に応じた選択と使用法. 2006/10
2. 原著  腹腔鏡下肝切除における手術器具の選択と手技―とくに肝硬変合併肝癌での肝実質切離において. 2006/09
■ 著書
1. 部分執筆  肝胆膵脾の内視鏡手術.「消化器外科学レビュー2013-'14最新主要文献と解説」 2013/06
2. 部分執筆  肝切除のpractice 腹腔鏡下左葉切除「診療ガイドラインに沿った肝癌治療の要点と盲点」 2013/03
3. 部分執筆  Laparoscopic Hepatic Transection Using Microwave., Open,Laparoscopic and Robotic Hepatic Transection 2012/11
4. 部分執筆  肝胆膵脾の内視鏡手術「消化器外科レビュー」 2012/03
5. 部分執筆  安全に実施するための画像支援, 特殊器具, 手術のポイント.「Digestive Surgery Now 腹腔鏡下肝切除術と知っておきたい高難度肝切除術」 2010/10
6. 部分執筆  肝外側区域切除術―定型化手術に向けた手技の工夫「Digestive Surgery Now 腹腔鏡下肝切除術と知っておきたい高難度肝切除術」 2010/10
7. 部分執筆  肝葉切除―安全性に配慮した高難度手術としての腹腔鏡下肝切除術「Digestive Surgery Now 腹腔鏡下肝切除術と知っておきたい高難度肝切除術」 2010/10
8. 部分執筆  第Ⅱ章 術式別の手術手技、左葉切除「腹腔鏡下肝切除術」 2010/10
9. 部分執筆  第Ⅰ章 適応と基本手技、5.肝実質切離に用いる手術器具「腹腔鏡下肝切除術」 2010/10
■ 学会発表
1. 安全な腹腔鏡下肝切除術を目指して ~手技と器具のup to date~Energy Source & Deviceの 有効な使用法と選択の実際 (口頭発表) 2011/12/08
■ 職歴
1. 2007/04~2011/03 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 助教
2. 2011/04~2016/04 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 講師