東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  ツチヤ ユウイチ   Tsuchiya Yuuichi
  土屋 勇一
   所属   東邦大学  医学部 医学科
   職種   講師
    (最終更新日:2019-08-14 11:19:04)
■ 学位
1. 博士(理学)
■ 刊行論文
1. 原著  Hepatic ferroptosis plays a potential role as the trigger for initiating inflammation in nonalcoholic steatohepatitis 2019/06
2. 総説  FLIP the Switch: Regulation of Apoptosis and Necroptosis by cFLIP. 2015/12
3. 原著  Dual inhibition of Cdc2 protein kinase activation during apoptosis in Xenopus egg extracts 2015/04
4. 総説  慢性炎症と悪性腫瘍(がん) 2015/01
5. 総説  細胞周期制御の分子メカニズム 2013/09
6. 原著  Anti-apoptotic activity and proteasome-mediated degradation of Xenopus Mcl-1 protein in egg extracts. 2011/03
7. 総説  成熟未受精卵における自発的アポトーシスの分子メカニズム 2012/01
8. 原著  Pro-apoptotic activity and mono-/diubiquitylation of Xenopus Bid in egg extracts 2009/07
9. 原著  Inhibition of apoptosis by ascorbic and dehydroascorbic acids in Xenopus egg extracts 2009/02
10. 総説  Till disassembly do us part: A happy marriage of nuclear envelope and chromatin 2008/01
全件表示(17件)
■ 学会発表
1. cFLIP prevents exacerbation of non-alcoholic steatotic hepatitis by inhibiting apoptosis of hepatocytes (ポスター,一般) 2019/06/06
2. フェロトーシスによる肝細胞死が非アルコール性脂肪性肝炎の初期炎症の起点として重要である (ポスター,一般) 2019/07/13
3. cFLIPは肝細胞において非アルコール性脂肪性肝炎の増悪を防ぐ (ポスター,一般) 2019/07/13
4. 肝細胞死亢進マウスを用いた非アルコール性脂肪性肝炎のバイオマーカーと治療法の開発 (口頭発表,特別・招待講演等) 2019/06/17
5. 肝細胞死亢進マウスを用いた肝幹細胞増殖因子同定の試み (口頭発表,一般) 2016/09/26
6. 光学的p38活性制御による細胞の増殖抑制シグナルの解明 (口頭発表,一般) 2018/02/14
7. cFLIP結合タンパク質の同定と 機能的役割の解析 (口頭発表,一般) 2015/11/12
8. 卵の生存維持におけるMcl-1の機能解析 (口頭発表,一般) 2015/02/20
9. アフリカツメガエル未成熟卵母細胞抽出液と間期卵抽出液における自発的アポトーシスの比較 (ポスター,一般) 2013/09/13
10. 細胞周期制御の分子メカニズム (口頭発表) 2013/06/14
全件表示(53件)
■ 学歴
1. 1987/04~1991/03 東京大学 理学部 生物化学科 卒業
2. 1991/04~1996/03 東京大学大学院 理学系研究科 生物化学専攻 博士課程修了 博士(理学)
■ 職歴
1. 1996/04~1998/03 国立精神・神経医療研究センター 疾病研究第1部 流動研究員
2. 2007/04~2012/01 東邦大学 医学部 医学科 助教
3. 2012/02~2014/11 東邦大学 医学部 医学科 講師
■ 科研費研究者番号
10307738
■ 所属学会
1. 1992/04~ 日本生化学会
2. 1998/04~ 日本分子生物学会
3. 2019/05~ 日本Cell Death学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~2020/03  肝細胞死亢進マウスを用いた非アルコール性脂肪性肝炎のバイオマーカーと治療法の 開発 基盤研究(C)