東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  ヒガイ コウジ   Higai Koji
  檜貝 孝慈
   所属   東邦大学  薬学部 薬学科
   職種   准教授
    (最終更新日:2019-03-14 14:22:09)
■ 学位
1. 博士(薬学)
■ 刊行論文
1. 原著  Unlike NKp30, natural cytotoxicity receptor NKp44 binds to multimeric alpha2,3-NeuNAc-containing N-glycans 2012/04
2. 原著  Decreases in CD31 and CD47 levels on the cell surface during etoposide-induced Jurkat cell apoptosis. 2011/12
3. 原著  Binding Properties of CD94 to Sulfated Glycans and alpha2,3-NeuAc-
Containing Glycoproteins and Mutagenesis Analysis 2011/04
4. 原著  Binding affinities of NKG2D and CD94 to sialyl Lewis X-expressing N-glycans and heparin 2011/01
5. 原著  NKG2D and CD94 bind to multimeric alpha2,3-linked N-acetylneuraminic acid. 2009 【原文】
6. 原著  Glycated human serum albumin enhances macrophage inflammatory protein-1β mRNA expression through protein kinase C-δ and NADPH oxidase in macrophage-like differentiated U937 cells 2008/02
7. 原著  Prolonged culture in high glucose suppresses phorbol 12-myristate 13-acetate and ionomycin-induced interleukin-2 mRNA expression in Jurkat cells via accumulation of inducible cAMP early repressor. 2008
8. 原著  Transcriptional regulation of the fucosyltransferase VI gene in hepatocellular carcinoma cells. 2008
9. 原著  Protein O-N-acetylglucosaminylation modulates promoter activities of cyclic AMP response element and activator protein 1 and enhances E-selectin expression on HuH-7 human hepatoma cells 2007/12
10. 原著  Glycated human serum albumin induces interleukin 8 mRNA expression through reactive oxygen species and NADPH oxidase-dependent pathway in monocyte-derived U937 cells 2007/10
全件表示(23件)
■ 著書
1. 部分執筆  5.5 組換え蛋白質:組換え蛋白質の発現と糖鎖修飾「バイオマテリアルの基礎」 2010/08
2. 部分執筆  組換え蛋白質:組換え蛋白質の発現と糖鎖修飾「バイオマテリアル -生体材料- 特集「異分野融合のためのバイオマテリアルの基礎PART6」」 2009/10
■ 学会発表
1. NCRsの糖鎖リガンドの解析 (ポスター,一般) 2011/09/24
2. キラーレクチン様受容体の糖鎖リガンドの解析 (ポスター,一般) 2011/09/24
3. Killer Lectin ReceptorおよびNatural Cytotoxicity Receptorの糖鎖リガンド特異性 (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2011/03/31
4. NCR2およびNCR3の糖鎖リガンドの解析 (ポスター) 2011/03/31
5. NKG2AおよびCの多分岐シアル酸およびヘパリンへの結合 (ポスター) 2011/03/31
6. NKG2Dおよび CD94のsialyl Lewis X発現N型糖鎖およびヘパリンへの結合親和性 (ポスター) 2011/03/31
7. CD94の多分岐シアル酸、GAGおよび硫酸化多糖類への結合 (ポスター) 2010/10/24
8. NCR1の糖鎖リガンドの解析 (ポスター) 2010/10/24
9. NCR2およびNCR3の糖鎖リガンドの解析 (ポスター) 2010/10/24
10. NKG2AおよびCの多分岐シアル酸およびヘパリンへの結合  2010/10/24
全件表示(33件)
■ 学歴
1. 東邦大学 薬学研究科 修士課程修了 薬学;乙
■ 職歴
1. 2007/12~2011/08 東邦大学 薬学部 薬学科 講師
2. 2011/09~2015/03 東邦大学 薬学部 薬学科 准教授
■ 所属学会
1. 日本生化学会
2. 日本薬学会
3. 日本糖質学会
4. 日本分子生物学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2009/04~2010/03  キラーレクチン受容体の糖鎖リガンドの解析と細胞機能制御 若手研究(B) 
2. 2011/04~2013/03  糖鎖によるNK細胞の活性化制御 若手研究(B) 
3. 2013/04~  NK細胞による糖鎖依存性細胞傷害メカニズムの解析 基盤研究(C)