(最終更新日:2020-01-27 16:56:50)
  ハタナカ トシノブ   Hatanaka Toshinobu
  畑中 敏伸
   所属   東邦大学  理学部 教養科
   職種   教授

学位


修士(教育学)

刊行論文


1. 原著  Describing and analysing Inquiry-based science teaching in Japanese lesson study 2017/10
2. 原著  国際教育協力のための探究学習の指導に必要な教師の知識の解明-フィリピン小学校理科教員の授業観察に基づいて 2017/07
3. 原著  フランスLa main à la pâteの国際的活動—日本の理科教育分野における国際教育協力への示唆— 2014/11
4. 原著  国際協力による理科教員の第3国研修に関する研究-フィリピンにおけるケニア理科教員研修指導者対象の研修調査より- 2010/11
5. 原著  理科の国際教育協力のアフリカでの拡がり、アフリカと東南アジアのつながり 2010/11

著書


1. 部分執筆  フィリピンにおける理科教育推進―フィリピン大学国立理数教育研究所とサイエンスハイスクール調査より「東南アジアの教育モデル構築」 2018/12
2. 部分執筆  授業研究「初等理科教育」 2018/07
3. 部分執筆  レッスンスタディによる理科教師の授業力向上の可能性と課題「理科教育基礎論研究」 2017/05
4. 部分執筆  フィリピン大学理数科開発研究所による第三国研修-ケニアへの理数科教員研修協力「南南教育協力の現状と可能性—ASEAN新興ドナーを中心に—」 2013/11
5. 部分執筆  第2章世界の理科教育第5節フィリピンの理科教育「新しい学びを拓く理科授業の理論と実践中学・高等学校編」 2013/02
6. 部分執筆  理科教員の資質と力量「教科教育の理論と授業Ⅱ 理数編」 2012/03
7. 部分執筆  第Ⅶ章4理科「バイリンガルテキスト 現代日本の教育—制度と内容」 2010/06
8. 部分執筆  開発途上国の理科教師の実験指導能力育成のための教材開発,フィリピンにおける映像教材の試行に基づいて「新時代を拓く理科教育の展望(長洲南海男)」 2006/04

学会発表


1. 科学教育におけるSTEM教育としてのエネルギー環境教育―オーストラリアとアメリカのSTEM教材の調査より (口頭発表,一般) 2018/08/10
2. Preservice Science Teachers' Impressions of Initial Teaching Experiences and the Impact of Those Experiences on Motivation for Choosing Teaching as a Career (ポスター,一般) 2018/01/04
3. Describing and Analysing the Study of Elementary Science in Japanese School-Based Lesson Study (口頭発表,一般) 2017/11/15
4. 小学校6年生のものの燃え方の単元に関連するSTEM教育の実践 (口頭発表,一般) 2018/08/04
5. アメリカのUTeach教員養成プログラムの特色-日本の中等理科教員養成課程への示唆- (口頭発表,一般) 2017/12/09
6. 科学教育研究におけるSTEM教育に関連する研究領域の解明 (口頭発表,一般) 2017/08/29
7. 科学的探究の理科教員養成科目での実践―Argument Driven Inquiryの指導モデルを参考として― (口頭発表,一般) 2018/12/08
8. Examining Transferability of Inquiry-Based Science Teaching Materials of Japanese Lesson Study in Indonesia (口頭発表,一般) 2018/12/01
9. Introducing inquiry-based science teaching to teachers with lesson study. (口頭発表,一般) 2017/01/13
プロフィール

職歴


1. 2008/04~2019/03 東邦大学 理学部 教養科 准教授

研究課題・受託研究・科研費


1. 2005/04~2008/03  国際協力における理科教師に対する実験指導力育成アプローチに関する基礎的研究  
2. 2009/04~2013/03  アフリカ科学現職教員の研修受け入れ国に関する比較研究  
3. 2013/04~2016/03  日本の小学校理科教科書の国際教育協力への活用可能性の検討と研修プログラム開発  
4. 2017/04~  国際協力のための教師の理科指導力向上を目指すレッスンスタディの適用方法の検討