(最終更新日:2020-04-05 10:11:22)
  オカハタ スミエ   Okahata Sumie
  岡畑 純江
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大橋病院)
   職種   講師

学位


医学博士

刊行論文


1. 原著  Design of and rationale for the Japan Diabetes Optimal Integrated Treatment study for 3 major risk factors of cardiovascular diseases (J-DOIT3): a multicenter, open-label, randomized, parallel-group trial. 2016/02
2. 総説  【低血糖についての新しい知見】 厳格な血糖管理と低血糖、糖尿病患者の長期予後 2011/12

著書


1. 部分執筆  糖尿病診療・研究におけるIoT活用の最前線(座談会)「Diabetes Strategy」 2019/06
2. 部分執筆  ScienceとArtの癒合がもたらす糖尿病診療の未来に期待を寄せて.「Diabetes Strateg」 2019/05

学会発表


1. 未治療2型糖尿病で皮下深部膿瘍の感染が契機になったと考えられるDKAの一例 (口頭発表,一般) 2020/01
2. 糖尿病合併症の療養支援-合併症を持つ高齢者に対して- 高齢者糖尿病へのチームアプローチ. (口頭発表,特別・招待講演等) 2019/09
3. Wilson病患者における肝病変と糖代謝の検討 (口頭発表,一般) 2019/05
4. d-ROMs and BAP as potential predictive factors for new-onset diabetes (NOD) (ポスター,一般) 2017/12
5. 2型糖尿病患者におけるロスバスタチンが 炎症・腎症・動脈硬化に与える影響(第2報) (口頭発表,シンポジウム・ワークショップ・パネルディスカッション等) 2017/10
6. 糖尿病新規発症predictorとしてのd-ROMs,BAPの可能性の検討 (ポスター,一般) 2017/05
7. The persistent antihyperglycemic effect of alogliptin in 52 weeks and positive correlation of initial glycemic control to the extent of improvement (抄録提出,一般) 2014/06
8. アログリプチンの作用に関する食事負荷試験による検討―第3報-プロインスリンを含めた膵島機能の検討― (口頭発表,一般) 2014/05
プロフィール

職歴


1. 2011/01~2019/11 東邦大学 医学部 医学科(大橋病院) 助教

受賞学術賞


1. 2015/11 東京都糖尿病協会 糖尿病友の会 団体賞