(最終更新日:2024-06-17 15:49:31)
  ヤマグチ テツオ   Yamaguchi Tetsuo
  山口 哲央
   所属   東邦大学  医学部 医学科
   職種   准教授

学位


博士(医学)

刊行論文


1. 原著  Evolutionary dynamics of the novel ST22-PT MRSA clone co-harbouring Panton–Valentine leucocidin and duplicated toxic shock syndrome toxin 1 genes 2024/02/24
2. 原著  Whole-genome sequencing analysis of molecular epidemiology and silent transmissions causing meticillin-resistant Staphylococcus aureus bloodstream infections in a university hospital 2023/06/08
3. 原著  Apoptosis Inhibitor of Macrophages Contributes to the Chronicity of Mycobacterium avium Infection by Promoting Foamy Macrophage Formation 2023/01/04
4. 原著  Changes in the Genotypic Characteristics of Community-Acquired Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus Collected in 244 Medical Facilities in Japan between 2010 and 2018: a Nationwide Surveillance. 2022/08
5. 原著  National survey of physicians in Japan regarding their use of diagnostic tests for legionellosis. 2022/02
6. 原著  The transmission of extended-spectrum β-lactamase-producing Klebsiella pneumoniae associated with sinks in a surgical hospital ward, confirmed by single-nucleotide polymorphism analysis 2021/08/13
7. 原著  Clostridioides difficile toxins enhanced the in vitro production of CXC chemokine ligand 2 and tumor necrosis factor-α via Toll-like receptors in macrophages 2021/04/08
8. 原著  Increased Incidence and Plasma-Biofilm Formation Ability of SCCmec Type IV Methicillin-Resistant Staphylococcus aureus (MRSA) Isolated From Patients With Bacteremia 2021/03/26
9. 症例報告  Imipenem plus Fosfomycin as Salvage Therapy for Vertebral Osteomyelitis. 2020/12/16
10. 原著  The gut microbiome diversity of Clostridioides difficile-inoculated mice treated with vancomycin and fidaxomicin. 2020/05
全件表示(39件)

著書


1. 部分執筆  MRSA肺炎「最新の臨床WEB」 2024/04/12
2. 部分執筆  スタフィロコッカス属(ブドウ球菌属)「標準微生物学」 2024/02
3. 部分執筆  レジオネラ症とポンティアック熱の原因菌と感染経路(病態を含む)「レジオネラ感染症 総まとめ」 2023/09/01
4. 部分執筆  今求められる感染症検査「臨床雑誌内科」 2023/06/01
5. 部分執筆  徹底ガイド  重症感染症のすべて —研修医からの質問302— 「MSSAとMRSA」「救急・集中治療」 2023/05/31
6. 部分執筆  市中感染型MRSAはその後も増加がみられているのでしょうか?「up-to-date 子どもの感染症」 2022/12/20
7. 部分執筆  【あなたも名医!微生物の特徴と適切な抗菌薬がわかる!微生物×薬剤クロスリファレンス】(2章)微生物ごとの特徴と薬剤耐性 表皮ブドウ球菌とその他のCNS「jmed mook」 2022/08
8. 部分執筆  【微生物サイドから考える抗菌薬の使い方】 ブドウ球菌「medicina」 2022/06/10
9. 部分執筆  ブドウ球菌感染症「内科学 第12版」 2022/03
10. 部分執筆  メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA)感染症「私の治療[2021-22年度版]」 2021/10
全件表示(28件)

学会発表


1. 黄色ブドウ球菌の病原性 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2024/02/10
2. CA-MRSAの現状と将来の懸念 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2023/10/27
3. 変化するMRSAの疫学と感受性 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2023/07/15
4. 2022年に日本各地で検出された市中感染型MRSAの 薬剤感受性および分子疫学解析に関する検討 (口頭,一般) 2023/04/30
5. これから始める人のための NGSを用いた分子疫学解析方法 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2023/04/28
6. MRSA研究の最前線 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2023/02/03
7. 黄色ブドウ球菌による血流感染症―黄色ブドウ球菌の血管内における動向と病態への関わり― (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2022/10/27
8. 臨床で問題となるバイオフィルム―黄色ブドウ球菌感染症― (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2022/09/25
9. MRSAの迅速検出方法の構築ならびに遺伝子タイピング法の確立 (口頭,基調) 2022/07/30
10. MRSA菌血症におけるバイオフィルム形成 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2022/07/09
全件表示(14件)
プロフィール

職歴


1. 2013/04~2013/12 東京医科大学 微生物学講座 助教
2. 2014/01~2020/02 東邦大学 医学部 医学科 助教
3. 2020/03~2022/03 東邦大学 医学部 医学科 講師
4. 2022/04~ 東邦大学 医学部 医学科 准教授

受賞学術賞


1. 2012/07 第3回MRSAフォーラム優秀演題賞 (⽇本における市中感染型MRSA株の特徴とその臨床像)
2. 2013/02 平成24年度日本臨床微生物学会ビオメリュー賞 (培地のイオン濃度が⻩色ブドウ球菌のMRSA判定に及ぼす影響)

研究課題・受託研究・科研費


1. 2013/04~2015/03  海外から持ち込まれる多剤耐性菌の感染制御体制の構築  
2. 2014/10~2016/03  SCCmec遺伝子タイプが市中感染型MRSA感染症の病態に与える影響  
3. 2015/04~  マウスモデルを用いた難治性C.difficile腸炎の治療戦略の検討  
4. 2019/04~2021/03  Plasma-BF形成能がMRSA血流感染症に与える影響に関する検討  
5. 2021/04~2025/03  MRSA感染症における血栓形成へのNETsの影響に関する検討  
6. 2022/08~2027/03  Hollow-Fiber Infection Model(HFIM)を用いた侵襲性CA-MRSA感染症に対する新規治療戦略の検討