(最終更新日:2022-12-12 14:09:31)
  タケウチ ヨシノリ   Takeuchi Yoshinori
  竹内 由則
   所属   東邦大学  医学部 医学科
   職種   講師

学位


博士(獣医学)、 修士(公衆衛生学)(専門職)

刊行論文


1. 原著  A post-marketing safety assessment of COVID-19 mRNA vaccination for serious adverse outcomes using administrative claims data linked with vaccination registry in a city of Japan. 2022/12/01
2. 原著  Nationwide time-series surveys of pressure ulcer prevalence in Japan. 2022/12/01
3. 原著  Prognosis and effectiveness of chemotherapy for medullary breast carcinoma. 2022/12/01
4. 原著  Ocular adverse events after COVID-19 mRNA vaccination: matched cohort and self-controlled case series studies using a large database. 2022/10/01
5. 原著  Long-term outcomes after endoscopic resection for late-elderly patients with early gastric cancer. 2022/05/01
6. 総説  生物医学研究の基礎としての医療統計学. 2022/04/01
7. 原著  Construction and validation of a scoring system to predict resistance to chemotherapeutic drugs using gene expression profiles in canine lymphoma. 2021/07/01
8. 総説  Introduction to self-controlled study design. 2021/07/01
9. 原著  Non-parametric approach for frequentist multiple imputation in survival analysis with missing covariates. 2021/07/01
10. 原著  Sodium-glucose cotransporter-2 inhibitors and the risk of urinary tract infection among diabetic patients in Japan: Target trial emulation using a nationwide administrative claims database. 2021/06/01
全件表示(12件)

著書


1. 部分執筆  「これからの薬剤疫学 リアルワールドからエビデンスを創る」 2021/06/07

学会発表


1. Ocular adverse events after COVID-19 mRNA vaccination: matched cohort and self-controlled case series analyses (口頭,一般) 2022/11
2. Serious adverse effects after COVID-19 vaccination in Japan: Analysis using administrative claims data linked with vaccination registry (口頭,一般) 2022/10
3. Ⅱ型糖尿病患者におけるSGLT2阻害薬の 尿路感染症リスク:Trial emulation法による評価 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2022/09
4. 共変量欠測を伴う生存時間解析における多重補完法 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)) 2022/09
5. Comparative effectiveness of First-line SGLT2 inhibitor use on heart failure hospitalization among patients with type 2 diabetes mellitus; A target trial emulation (ポスター掲示,一般) 2022/08
6. Working Theater; Target Trial Emulation入門. (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)) 2021/10
7. Marginal structural Cox models in nested case-control studies with time-varying treatments. (口頭,一般) 2021/07
8. 非曝露を対照とした薬剤疫学における自己対照研究手法の活用. (口頭,一般) 2021/05
プロフィール

学歴


1. 2001/04~2007/03 東京大学 農学部 獣医学課程獣医学専修 卒業 学士(獣医学)
2. 2007/04~2011/03 東京大学 農学生命科学研究科 獣医学専攻 博士課程修了 博士(獣医学)
3. 2011/04~2012/03 東京大学 医学系研究科 公共健康医学専攻専門職学位課程 修士課程修了 公衆衛生学修士(専門職)

職歴


1. 2007/04~2009/03 東京大学大学院農学生命科学研究科 附属動物医療センター 内科系診療科 技術補佐員(研修獣医師)
2. 2009/04~2011/03 東京大学大学院農学生命科学研究科 獣医内科学教室 日本学術振興会特別研究員(DC2)
3. 2011/04~2012/03 東京大学大学院農学生命科学研究科 獣医内科学教室 農学研究員
4. 2012/04~2016/03 独立行政法人医薬品医療機器総合機構 調査専門員
5. 2016/04~2019/03 東京大学大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 生物統計学分野 特任助教
6. 2019/04~2021/09 東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻 疫学・予防保健学分野 助教
7. 2021/04~2022/03 中央大学 兼任講師
8. 2021/04~2022/03 順天堂大学大学院医学研究科 データサイエンス 客員准教授
9. 2021/10~ 東邦大学 医学部 医学科 講師
10. 2021/10~ 東京大学大学院医学系研究科 公共健康医学専攻 生物統計学分野 客員研究員

現在の専門分野


統計科学 (キーワード:統計的因果推論、欠測データ解析、 生存時間解析、セミパラメトリック推測、 薬剤疫学、医療情報データベース) 

所属学会


1. American Statistical Association
2. International Biometric Society
3. International Society for Pharmacoepidemiology
4. Royal Statistical Society
5. 日本計量生物学会
6. 日本公衆衛生学会
7. 日本薬剤疫学会
8. 2016/11~2017/11 ∟ 第23回日本薬剤疫学会学術総会 プログラム委員
9. 2018/01~2018/10 ∟ 第24回日本薬剤疫学会学術総会 プログラム委員
10. 2018/03~ ∟ 健康・医療情報データベース活用委員会 委員
全件表示(13件)

受賞学術賞


1. 2009/02 日本獣医内科学アカデミー/日本獣医臨床病理学会 文永堂出版JVM賞 (犬の肥満細胞腫細胞株におけるc-kit遺伝子全塩基配列解析およびKIT蛋白リン酸化の解析)
2. 2011/03 日本獣医内科学アカデミー/日本獣医臨床病理学会 文永堂出版JVM賞 (イヌの肥満細胞腫に対する新規治療標的に関する探索的研究)
3. 2012/02 日本獣医内科学アカデミー/日本獣医臨床病理学会 インターズー学術奨励賞 (イヌの肥満細胞腫におけるKIT遺伝子変異および病理組織学的分類の予後への影響)

研究課題・受託研究・科研費


1. 2009/04~2011/03  イヌの肥満細胞腫の分子病態解析とその臨床応用  
2. 2015/04~2018/03  プリオン病に対する低分子シャペロン治療薬の開発  
3. 2016/10~2017/03  MID-NET等の機能強化に関する研究  
4. 2017/10~2018/09  レセプトデータにおける外部情報を用いた交絡調整法の実践  
5. 2020/04~  医療情報データを利用した薬剤疫学研究におけるバイアス解析法の提案