東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  オザキ カズミ   Ozaki Kazumi
  尾﨑 和海
   所属   東邦大学  理学部 生命圏環境科学科
   職種   講師
    (最終更新日:2019-08-14 11:19:04)
■ 学位
1. 博士(理学)
■ 刊行論文
1. 原著  A sluggish mid-Proterozoic biosphere and its effect on Earth's redox balance 2018/10
2. 原著  Effects of primitive photosynthesis on Earth's early climate system 2018/01
3. 原著  Astronomical pacing of the global silica cycle recorded in Mesozoic bedded cherts 2017/06
4. 原著  Evolution of the global phosphorus cycle 2016/12
5. 原著  Earliest land plants created modern levels of atmospheric oxygen 2016/07
6. 原著  Two-step rise of atmospheric oxygen linked to the growth of continents 2016/05
7. 原著  Biogeochemical effects of atmospheric oxygen concentration, phosphorus weathering, and sea-level stand on oceanic redox chemistry: Implications for greenhouse climates 2013/07
8. 原著  Impact of the evolutoin of carbonate ballasts on marine biogeochemistry in the Mesozoic and associated changes in energy delivery to subsurface waters 2011/06
9. 原著  Conditions for oceanic anoxia/euxinia: Constraints from a one-dimensional ocean biogeochemical cycle model 2011/04
■ 学会発表
1. 原生代中期の"停滞した生物活動"とその酸素収支への影響 (口頭発表,一般) 2018/11
2. 富酸素地球大気の持続期間 (口頭発表,一般) 2018/09/11
3. Effects of primitive biosphere and reductant supply from the mantle on the Earth's early climate (口頭発表,特別・招待講演等) 2018/05
■ 学歴
1. 2007/04~2009/03 東京大学 理学系研究科 地球惑星科学専攻 修士課程修了 修士
2. 2009/04~2012/03 東京大学 理学系研究科 地球惑星科学専攻 博士課程修了 博士(理学)
■ 職歴
1. 2012/04~2016/03 東京大学 大気海洋研究所 地球表層圏変動研究センター 研究員
2. 2016/04~2018/03 ジョージア工科大学 地球大気科学部 NASAポストドクトラルプログラムフェロー
■ ホームページ
   地球惑星システム学研究室
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018~2019  水素―鉄ー炭素循環に基づく太古代の気候安定化メカニズムについての理論的研究 住友財団 基礎科学研究助成 
2. 2018~2019  地球システムモデルによる原生代の大気組成の制約 科学研究費助成事業 研究活動スタート支援 
3. 2018  超大陸と超海洋から読み解く中生代の地球環境変化とその生態系への影響 科学研究費助成事業 国際共同研究強化(B)