東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  カネサカ イズモ   Kanesaka Izumo
  金坂 伊須萌
   所属   東邦大学  看護学部 看護学科
   職種   助教
    (最終更新日:2019-12-03 10:46:55)
■ 学位
1. 博士(理学)
■ 刊行論文
1. 原著  Gene expression analysis in the potent bactericidal activity of sitafloxacin against Streptococcus pneumoniae 2019/04
2. 原著  Construction of Staphylococcus aureus mutant deficient in the undecaprenol kinase gene, dgkA, and elucidation of the role of undecaprenol kinase in the metabolism of undecaprenyl phosphate 2018/12
3. 原著  Antimicrobial resistance and molecular characterization of Neisseria gonorrhoeae isolates in Fukuoka, Japan, from 1996 to 2016 2018/11
4. 原著  Characterization of compensatory mutations associated with restoration of daptomycin- susceptibility in daptomycin non-susceptible methicillin-resistant Staphylococcus aureus and the role mprF mutations 2018/11
5. 原著  関東地方において分離されたNeisseria gonorrhoeaeに対する各種抗菌薬感受性推移および第3世代セフェム耐性化に関する検討 2018/11
6. 原著  In vitro activity of various antibiotics against clinical strains of Legionella species isolated in Japan 2018/02
7. 原著  中国基幹病院における院内高頻度接触部位および医療従事者の手指より分離された薬剤感受性の異なるP. aeruginosa およびA. baumannii に関する検討 2017/11
8. 原著  口腔由来Neisseria sp.の各種抗菌薬に対する薬剤感受性に関する検討 2017/10
9. 原著  短期間に異なる7名の患者より検出されたmeropenem耐性Escherichia coliの検討 2017/04
10. 原著  中国の基幹病院における院内高頻度接触部位と医療従事者の手指に分布する抗菌薬耐性菌に関する調査 2017/03
全件表示(15件)
■ 著書
1. 部分執筆  感染症診断に使われるバイオマーカー 【エンドトキシン】「臨床検査」 2016/04
■ 学会発表
1. 2015年〜2018年に関東地方において分離されたNeisseria gonorrhoeaeの各種抗菌薬感受性推移 (口頭発表,一般) 2019/11/30
2. CTRX耐性N. gonorrhoeaeおよびCTRX低感受性N. subflavaにおけるpenA遺伝子解析 (口頭発表,一般) 2019/10/18
3. 酵素クラスター除菌・脱臭装置の各種抗菌薬耐性菌に対する殺菌効果 (ポスター,一般) 2019/09/25
4. 臨床より分離された市中感染型および病院感染型MRSAのバイオフィルム形成能および生存生に関する検討 (ポスター,一般) 2019/07/05
5. Bacteriological Characterization of a Multi-Drug Resistant Strepococcus pneumoniae Isolate: Changing Epidemiology of pneumococcus Post-National Vaccine Program for Seniors in Japan (ポスター,一般) 2019/06/22
6. Clinical and Bacteriological Study of Direct Vancomycin MICs from MRSA Positive Blood Cultures (ポスター,一般) 2019/06/22
7. Daptomycin非感受性MRSAにおける同薬感受性化に関する細菌学的解析 (口頭発表,一般) 2019/05/10
8. 肺炎患者より検出された多剤耐性Streptococcus pneumoniae の細菌学的性状 (ポスター,一般) 2019/05/10
9. 医療従事者の耳ピアス孔より検出される黄色ブドウ球菌の性状と、手指および鼻腔に存在する同菌との関連 (ポスター,一般) 2019/03/09
10. 黄色ブドウ球菌リピドホスファターゼ欠損変異株の薬剤感受性および脂質代謝の解析 (ポスター,一般) 2019/03/09
全件表示(106件)
■ 学歴
1. 東邦大学 理学部 化学科 卒業
2. 東邦大学大学院 理学研究科 生物分子科学専攻 修士課程修了
3. 東邦大学大学院 理学研究科 生物分子科学専攻 博士課程修了 博士 (理学)
■ 職歴
1. 2015/04~ 東邦大学 看護学部 看護学科 助教
2. 2019/04~ 東邦大学 理学部 生物分子科学科 訪問研究員
■ 所属学会
1. American Society for Microbiology (米国微生物学会)
2. 日本バイオフィルム学会
3. 日本化学療法学会
4. 日本感染症学会
5. 日本環境感染学会
6. 日本口腔感染症学会
7. 日本細菌学会
8. 日本歯科薬物療法学会
9. 2016/07~ ∟ 評議員
10. 日本性感染症学会
全件表示(13件)
■ 受賞学術賞
1. 2018/02 東邦大学額田奨学金
2. 2018/06 ASM Student and Postdoctoral Travel Award
3. 2018/11 日本性感染症学会学術奨励賞 受賞
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2014/04~2016/03  新たな医療関連感染の要因としての医療職における耳ピアス孔の細菌汚染 基盤研究C 
2. 2016/04~2017/03  爪装飾による手指細菌汚染の実態と病院感染伝播防止に関する研究 若手研究者研究助成 
3. 2017/04~  耳ピアス孔が要因となる新しい医療関連感染経路と鼻腔内黄色ブドウ球菌との関連 基盤研究C 
4. 2018/03~  MRSAにおけるダプトマイシン耐性化と環境における生存性に関する研究 額田奨学金