(最終更新日:2023-09-26 10:15:26)
  ナリキヨ キミヤ   Narikiyo Kimiya
  成清 公弥
   所属   東邦大学  医学部 医学科
   職種   助教

学位


博士(学術)

刊行論文


1. 原著  The claustrum coordinates cortical slow-wave activity. 2020/06
2. 原著  The functional link between tail-pinch-induced food intake and emotionality and its possible role in stress coping in rats. 2018/11
3. 原著  Water spray-induced grooming is negatively correlated with depressive behavior in the forced swimming test in rats. 2016/05
4. 総説  Possible functional role of olfactory subsystems in monitoring inhalation and exhalation. 2014/09
5. 原著  Sharp wave-associated synchronized inputs from the piriform cortex activate olfactory tubercle neurons during slow-wave sleep. 2014/01
6. 総説  Olfactory consciousness and gamma oscillation couplings across the olfactory bulb, olfactory cortex, and orbitofrontal cortex. 2013/10
7. 原著  Multisensory interaction mediates the social transmission of avoidance in rats: dissociation from social transmission of fear. 2013/09
8. 総説  脳の生理学から見た脂質と肥満 2010/10
9. 原著  ラットにおける油脂過食の形成・維持への摂食スケジュールの影響 2010/08
10. 総説  前頭前野・大脳辺縁系・大脳基底核による摂食調節機構 2010/03

学会発表


1. 前障と睡眠脳波 (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)) 2021/09/23
2. The claustrum: a novel key player in slow wave coordination. (口頭,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)) 2020/07/31
プロフィール

学歴


1. 2000/04~2004/03 早稲田大学 卒業
2. 2004/04~2009/03 九州工業大学 生命体工学研究科 脳情報専攻 博士課程修了

職歴


1. 2009/04~2011/09 九州工業大学 大学院生命体工学研究科 博士研究員
2. 2011/10~2015/03 東京大学 医学系研究科 特任研究員
3. 2015/04~2020/03 理化学研究所 脳神経科学研究センター 研究員
4. 2020/04~ 東邦大学 医学部 医学科 助教
5. 2020/07~ 理化学研究所 脳神経科学研究センター 客員研究員

科研費研究者番号


70599836

ホームページ


   http://toho-funatolab.jp/

研究課題・受託研究・科研費


1. 2022/06~2025/03  幻覚の神経表象と生成メカニズムの解明  
2. 2022/06~2025/03  睡眠要求を生み出す単一ニューロンレベルの多層ダイナミクスの可視化  
3. 2022/04~2026/03  競合する睡眠徐波の神経メカニズムの解明  
4. 2021/04~2025/03  SIK3および新規睡眠制御分子による睡眠制御シグナルカスケードの解明  
5. 2019/04~2022/03  前障による大脳皮質徐波の制御と記憶の固定化  
6. 2015/04~2017/03  呼吸フェーズ依存的な嗅皮質情報処理機構の解明