<<< 前 2020年度 | 2021年度 | 2022年度
 医学部 医学科 病院病理学講座(佐倉)
 Department of Surgical Pathology (Sakura)

教授:
  蛭田 啓之
助教:
  杉浦 善弥
■ Keywords
骨・軟部腫瘍診断、切除縁評価、治療効果判定、画像解析、腫瘍の遺伝子診断
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















蛭田 啓之   教授
  2  1          
 
 
 
 
 1
杉浦 善弥   助教
  1  1          
 
 
 
 
 1
 0 0  0 0  0  0
(0)
 0
(0)
 0
(0)
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表














蛭田 啓之   教授
         
 
 
杉浦 善弥   助教
         
 
 
 0 0  0 0  0  0
(0)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会 (  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
症例報告
1. ◎戸谷俊介, 蛭田啓之, 高橋啓, 本村昇, 清水一寛:  肺塞栓症の原因として右室内感染性心内膜炎か右室内腫瘍かの鑑別に難渋し最終的にCalcified amorphous tumorと診断した一例.  心臓  :838 -843 , 2022
2. 田中悠子、石田洋昭、萬来めぐみ、野中みづき、田杭千穂、弓立 大、江頭大樹、清水聖奈、杉浦善弥、蛭田啓之、髙島明子:  神経内分泌癌(大細胞癌)を伴う子宮頚部腺癌の1例.  千葉県産婦人科医学会雑誌  16 (1) :7 -11 , 2022
■ 学会発表
その他
1. ◎田中宏, 榊原雅裕, 平塚萌子, 杉浦善弥, 蛭田啓之,: 乳癌髄膜播種に対して照射および抗悪性腫瘍薬髄注療法にてQOLを改善した一例.  第44回日本癌局所療法研究会,  大阪,  2022/07
  :Corresponding Author
  :本学研究者