<<< 前 2019年度 | 2020年度 | 2021年度
 医学部 医学科 口腔外科学研究室(大森)
 Department of Oral Surgery (Omori)

■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















関谷 秀樹   准教授
 1  2 2          2
(2)
 2
(2)
 
 
 
 
兼古 晃輔   助教
    1          
 2
(2)
 
 
 
 
髙橋 謙一郎   助教
    1          
 2
(2)
 
 
 
 
 1 2  0 0  0  2
(2)
 0
(0)
 0
(0)
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表














関谷 秀樹   准教授
 1 2       2
(2)
 
 
兼古 晃輔   助教
         
 
 
髙橋 謙一郎   助教
         
 
 
 1 2  0 0  0  2
(2)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会 (  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. Sekiya, H.; Kurasawa, Y.; Kaneko, K.; Takahashi, K.-i.; Maruoka, Y.; Michiwaki, Y.; Takeda, Y.; Ochiai, R.:  Preventive Effects of Sustainable and Developmental Perioperative Oral Management Using the “Oral Triage” System on Postoperative Pneumonia after Cancer Surgery.  International journal of environmental research and public health  18 :6296 , 2021
2. Sekiya, H.; Kurasawa, Y.; Maruoka, Y.; Mukohyama, H.; Negishi, A.; Shigematsu, S.; Sugizaki, J.; Ohashi, M.; Hasegawa, S.; Kobayashi, Y.; Ueno, M; and Michiwaki, Y.:  Cost-Effectiveness Analysis of Perioperative Oral Management after Cancer Surgery and an Examination of the Reduction in Medical Costs Thereafter: A Multicenter Study.  International journal of environmental research and public health  18 :7453 , 2021
3. Miyagi M, Sekiya H, Takahashi H, Ebihara S:  Role of preoperative cervical alignment on postoperative dysphagia after occipitocervical fusion.  Surgical Neurology International  :350 , 2021
総説及び解説
1. 関谷秀樹 山崎香代 海老原覚; 鷲澤尚宏:  摂食嚥下支援加算のための摂食嚥下チームのつくり方
連載第1回:摂食嚥下支援加算と嚥下チーム.  Nutrition Care  14 (9) :74 -78 , 2021
■ 学会発表
国内学会
1. 関谷秀樹、高橋謙一郎、兼古晃輔: 顎下部疼痛を主徴とし、pegfilgrastimが被疑薬となった頸動脈血管炎の1例.  第55回(NPO)日本口腔科学会関東地方会,  鶴見大学(Web),  2021/09
2. 清水奈美 関谷秀樹、山崎香代、福生瑛、細野祥子 佐々木まどか、海老原覚、鷲澤尚宏: 嚥下障害のある皮膚筋炎患者に対する取り組み.  第26回・27回 合同学術大会 日本摂食嚥下リハビリテーション学会,  【2021年8月20日(金)~8月22日(日)名古屋国際会議場】Webハイブリッド,  2021/08
3. 山崎香代 関谷秀樹 清水奈美 福生瑛 細野祥子 海老原覚 鷲澤尚宏: 東邦大学医療センター大森病院 看護外来「摂食嚥下支援外来」開設から現在までの経過
~嚥下障害対策チームが介入していた患者の退院後の摂食嚥下支援について~.  第26回・27回 合同学術大会 日本摂食嚥下リハビリテーション学会,  【2021年8月20日(金)~8月22日(日)名古屋国際会議場】Webハイブリッド,  2021/08
4. 関谷秀樹 高橋謙一郎 兼古晃輔: 口腔内装置による気管内挿・抜管時の歯の損傷予防に対する有用性~周術期センター口腔トリアージ方式管理8年間の後方視的調査~.  第75回(NPO)日本口腔科学会学術大会,  大阪大学(Web),  2021/05
  :Corresponding Author
  :本学研究者