<<< 前 2017年度 | 2018年度 | 2019年度
 医学部 医学科 外科学講座 呼吸器外科(大森)
 Division of Chest Surgery, Department of Surgery (Omori)

教授:
  伊豫田 明
准教授:
  秦 美暢
助教:
  田巻 一義
  大塚 創
  牧野 崇
  東 陽子
  肥塚 智
  佐野 厚
シニアレジデント:
  坂井 貴志
■ Keywords
肺癌,超高齢者肺癌,術後補助療法,COPD,気管支鏡下治療,ステント療法,EBUS,肺神経内分泌腫瘍
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















伊豫田 明   教授
 1 1 1 6          4
 18
(2)
 
 
 
 
秦 美暢   准教授
              
 4
 
 
 
 
東 陽子   助教
 3 1 2 4          2
 17
(1)
 
 
 
 
大塚 創   助教
  1  3          
 18
(2)
 
 
 
 
肥塚 智   助教
  1 1 1          3
 12
 
 
 
 
田巻 一義   助教
  1            
 3
 
 
 
 
牧野 崇   助教
    3          
 10
(1)
 
 
 
 
 4 4  0 0  0  9
(0)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 東 陽子,肥塚 智,伊豫田 明:  肺癌根治手術後に発生した異時性肺癌に対する縮小手術.  胸部外科  72 :57 -61 , 2019
2. Koezuka S, Mikami T, Tochigi N, Sano A, Azuma Y, Makino T, Otsuka H, Matsumoto K, Shiraga N, Iyoda A:  Toward improving prognosis prediction in patients undergoing small
lung adenocarcinoma resection: Radiological and pathological
assessment of diversity and intratumor heterogeneity.  Lung cancer (Amsterdam, Netherlands)  10.1016 (135) :40 -46 , 2019
3. Miyoshi S, Isobe K, Shimizu H, Sunakawa M, Suzuki A, Sugino K, Shiraga N, Sakamoto S, Takai Y, Iyoda A, Homma S:  The Utility of Virtual Bronchoscopy Using a Computed Tomography Workstation for Conducting Conventional Bronchoscopy.  Respiration  97 (1) :52 -59 , 2019
4. Sugino K, Otsuka H, Matsumoto Y, Nakamura Y, Matsumoto K, Azuma Y,
Makino T, Iyoda A, Kazutoshi Shibuya, Sakae Homma.:  The role of video-assisted thoracoscopic surgery in the diagnosis of interstitial lung disease.  Sarcoidosis, vasculitis, and diffuse lung diseases : official journal of WASOG / World Association of Sarcoidosis and Other Granulomatous Disorders  36 (2) :148 -156 , 2019
5. Azuma Y, Yokobori T, Mogi A, Yajima T, Kosaka T, Iijima M, Shimizu K,Shirabe K, Kuwano H.:  Cancer exosomal microRNAs from gefitinib-resistant lung cancer cells cause therapeutic resistance in the gefitinib-sensitive cells.  Surgery Today  :in Press , 2020
6. Sakai T, Azuma Y, Sano A, Tochigi N, Iyoda A:  Catamenial Pneumothorax with Pulmonary Fistula Identified during Surgery.  The Annals of thoracic surgery  :in press , 2020
7. Atsushi Sano:  Single-port thoracoscopic wedge resection using the Endo GIA Radial Reload: outcome of 15 cases.  The Journal of Thoracic Disease  11 (4) :1514 -1518 , 2019
8. Hino H, Karasaki T, Yoshida Y, Fukami T, Sano A, Tanaka M, FuruhataY,Kashiwabara K, Ichinose J, Kawashima M, Nakajima J:  Competing Risk Analysis in Lung Cancer Patients Over 80 Years Old Undergoing Surgery.  World journal of surgery  10.1007/ (s00268-019) :04982 -4 , 2019
総説及び解説
1. 一林亮,本多満,鈴木銀河,渡辺雅之,野口晃司,豊田幸樹年,田巻一義,籾山浩一,原規子,吉原克則:  東京国際空港利用客の増加に伴う空港医療体制の現状と課題.  日本臨床救急医学会雑誌  22 (4) :593 -601 , 2019
2. Iyoda A, Azuma Y, Sano A:  Neuroendocrine tumors of the lung: clinicopathological and molecular features.  Surgery Today  :in press , 2020
症例報告
1. Masataka Mikai, Atsushi Sano, Hajime Otsuka, Satoshi Koezuka, Yoko Azuma, Takashi Makino, Shinya Ohira, Kota Wada, Akira Iyoda:  Resection of a superior mediastinal mature teratoma using intraoperative neural monitoring.  The Annals of Thoracic Surgery  10.1016 (S0003-4975(19) :30516 -30518 , 2019
その他
1. 東 陽子, 大塚 創:  大森病院における呼吸器外科の現状と新人教育を含めた今後の展望.  東邦医学会雑誌  66 (1) :54 -57 , 2019
2. 伊豫田 明:  Surgery Today-Best reviewer awardを通して論文査読について考える.  日本外科学会雑誌  120 (6) :623 , 2019
3. 東 陽子:  女性外科医のロールモデル 呼吸器外科医としてのキャリアプラン(解説).  日本外科学会雑誌  120巻 (5号) :567 -569 , 2019
4. 東 陽子:  呼吸器外科医としてのキャリアプラン - 女性呼吸器外科医の立場から -.  日本気管食道科学会会報  70 (2) :140 --141 , 2019
■ 著書
1. 東京大学医学部附属病院胸部外科(心臓外科・呼吸器外科)(編):    胸部外科レジデントマニュアル  120-128.  ㈱医学書院,  東京/日本, 2019
■ 学会発表
国内学会
1. 肥塚 智、大塚 創、東 陽子、坂井 貴志、佐野 厚、高井 雄二郎、坂本 晋、磯部 和順、栃木 直文、澁谷 和俊、岸 一馬、伊豫田 明: 若年者に発症した同時性多発上皮内腺癌の1切除例.  第172回 日本呼吸器内視鏡学会関東支部会,  東京,  2020/03
2. 上田 波奈、大塚 創、東 陽子、坂井 貴志、肥塚 智、佐野 厚、坂本 晋、岸 一馬、栃木 直文、澁谷 和俊、伊豫田 明: 二期的に切除した間質性肺炎合併両側同時性多発肺癌の1 例.  第182回日本胸部外科学会関東甲信越地方会,  東京,  2020/03
3. ◎佐野 厚: Signia,エンドGIAトライステープル Radial Reloadを用いた胸腔鏡手術.  第171回 日本呼吸器内視鏡学会関東支部会,  東京都,  2019/12
4. ◎肥塚 智、大塚 創、東 陽子、坂井 貴志、佐野 厚、坂本 晋、岸 一馬、伊豫田 明: HOT導入中の特発性間質性肺炎に合併した難治性気胸に対し、胸腔鏡下肺瘻閉鎖術を施行した1例.  第171回日本呼吸器内視鏡学会関東支部会,  東京都新宿区,  2019/12
5. ◎大塚 創,東 陽子,坂井 貴志,肥塚 智,佐野 厚,磯部 和順 , 坂本 晋 ,岸 一馬,栃木 直文,澁谷 和俊,伊豫田 明: 右肺下葉切除+横隔膜・肝合併切除術を 施行した気腫合併肺線維症合併肺癌の1例.  第186回日本肺癌学会関東支部学術集会,  東京都新宿区,  2019/12
6. ◎三好嗣臣、鏑木教平、関谷宗之、鹿子木拓海、仲村泰彦、黒澤武介、卜部尚久、一色琢磨、磯部和順、坂本晋、高井雄二郎、大塚創、伊豫田明、本間栄、岸一馬、: 気管支鏡検査後にアスペルギルス膿胸を発症した1例.  第171回日本呼吸器内視鏡学会 関東支部会,  東京、日本,  2019/12
7. ◎伊豫田 明, 東 陽子, 佐野 厚, 磯部 和順, 坂本 晋, 岸 一馬, 本間 栄: 間質性肺炎合併肺癌に対する治療とその対策-間質性肺炎合併肺癌に対する外科診療.  第60回 日本肺癌学会学術総会.,  大阪,  2019/12
8. ◎伊豫田 明、東 陽子、肥塚 智、坂井 貴志、大塚 創、佐野 厚: 肺癌細胞診の可能性―鑑別と限界― 臨床の立場から.  第58 回日本臨床細胞学会秋期大会,  岡山市,  2019/11
9. 東 陽子: オミックス解析を用いた癌エクソソームによるイレッサ耐性メカニズムの解明.  第81回日本臨床外科学会総会,  高知市,  2019/11
10. ◎小椋 遼治, 入部 春介, 鈴木 孝彦, 黒田 悠加, 杉澤 樹, 大国 生幸, 大塚 創, 牧野 崇, 東 陽子, 伊豫田 明, 海老原 覚: 慢性閉塞性肺疾患合併肺癌患者の6分間歩行距離の変化量からみた肺癌切除術後の外来リハ適応の検討.  第3回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会,  静岡,  2019/11
11. ◎坂井 貴志, 佐野 厚, 東 陽子, 肥塚 智, 牧野 崇, 大塚 創, 伊豫田 明: 呼吸器感染症の緊急手術における術前栄養評価の重要性-当院における急性膿胸手術症例での検証.  第81回 日本臨床外科学会総会,  高知,  2019/11
12. ◎竹山照明, 島田長人, 高地良介, 伊藤悠子, 皆川輝彦, 本田善子, 山本 咲, 鈴木銀河, 渡辺雅之, 酒井浩多, 一林 亮, 佐藤大輔, 田巻一義, 原 健介, 本多 満: 正中弓状靱帯症候群に伴う下膵十二指腸動脈瘤破裂に対して、経カテーテル的動脈塞栓術を行った2例.  第81回日本臨床外科学会総会,  高知市,  2019/11
13. ◎肥塚 智, 東 陽子, 佐野 厚, 大塚 創, 坂井 貴志 坂本 晋, 栃木 直文, 岸 一馬, 澁谷 和俊, 伊豫田 明: HOT導入を要する重症度分類IV度の間質性肺炎を合併した肺癌の1切除例.  第181回日本胸部外科学会関東甲信越地方会,  東京都千代田区,  2019/11
14. ◎佐野 厚、東 陽子、坂井 貴志、肥塚 智、牧野 崇、大塚 創、伊豫田 明: 悪性胸膜中皮腫に対する根治的胸膜切除・肺剥皮術の術中の工夫.  第72回日本胸部外科学会定期学術集会,  京都市,  2019/10
15. ◎伊豫田 明: 間質性肺炎合併肺癌の手術と周術期管理.  第111回ACCP日本部会 定期教育講演会,  埼玉県大宮市,  2019/10
16. ◎一林亮、山本咲、鈴木銀河、中道嘉、渡辺雅之、酒井浩多、竹山照明、佐藤大輔、田巻一義、本多満: 都内大学病院の救命救急センターの働き方改革.  第47回日本救急医学会総会・学術集会,  東京,  2019/10
17. ◎肥塚 智、東 陽子、佐野 厚、大塚 創、牧野 崇、坂井 貴志、坂本 晋、定本 聡太、若山 恵、岸 一馬、渋谷 和俊、伊豫田 明: 病勢進行を認めるCombined Pulmonary Fibrosis and Emphysema (CPFE)を合併した肺癌の1切除例.  第185回日本肺癌学会 関東支部学術集会,  東京都,  2019/07
18. ◎島貫結衣、鏑木教平、坂本晋、磯部和順、一色琢磨、卜部尚久、鈴木亜衣香、 仲村泰彦、小林紘、黒澤武介、三好嗣臣、伊橡田明、栃木直文、岸一馬: 小細胞癌、扇平上皮癌、腺癌の各成分を含んだ混合型小細胞癌切除例の1例.  第185回日本肺癌学会関東支部学術集会,  東京,  2019/07
19. ◎佐野 厚、東 陽子、牧野 崇、大塚 創、肥塚 智、秦 美暢、伊豫田 明: AERO ステントによる気道病変の治療成績.  第42回日本呼吸器内視鏡学会学術集会,  東京都,  2019/07
20. ◎坂井 貴志, 東 陽子, 佐野 厚, 肥塚 智, 牧野崇, 大塚 創, 栃木 直文, 伊豫田 明: 術中に肺瘻が指摘され, 責任病変の同定が可能であった月経随伴性気胸の1例.  第169回日本呼吸器内視鏡学会関東支部会,  東京都千代田区,  2019/06
21. 伊豫田 明: 間質性肺炎合併肺癌の手術のコツと症例選択における呼吸器内科とのmultidisciplinary discussionの実際.  第15回 三重肺疾患治療フォーラム,  津市,  2019/06
22. ◎伊藤 貢世、東 陽子、佐野 厚、大塚 創、牧野 崇、定本 聡太、若山 恵、澁谷 和俊、伊豫田 明: 下葉を温存し得た右肺中葉カルチノイドの1 切除例.  第180回日本胸部外科学会 関東甲信越地方会,  東京都,  2019/06
23. ◎佐野 厚、東 陽子、肥塚 智、牧野 崇、大塚 創、秦 美暢、大國 生幸、海老原 覚、 伊豫田 明: 高齢者肺癌手術時の 周術期リハビリテーション.  第36回日本呼吸器外科学会学術集会,  大阪市 日本,  2019/05
24. ◎肥塚 智、佐野 厚、大塚 創、牧野 崇、東 陽子、秦 美暢、三上 哲夫、栃木 直文、渋谷 和俊、伊豫田 明: 2cm以下の小型肺腺癌におけるSpread Through Air Spaces (STAS)の意義.  第36回日本呼吸器外科学会学術集会,  大阪市,  2019/05
25. ◎佐野 厚、東 陽子、肥塚 智、牧野 崇、大塚 創、田巻 一義、秦 美暢、伊豫田 明: ゴアテックスデュアルメッシュを用いた横隔膜再建.  第119 回日本外科学会定期学術集会,  大阪市,  2019/04
26. ◎東 陽子: 女性呼吸器外科医としてのキャリアプラン.  第119 回日本外科学会定期学術集会,  大阪市,  2019/04
  :Corresponding Author
  :本学研究者