東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2017年度 | 2018年度 | 2019年度
 医学部 医学科 外科学講座 心臓血管外科学分野(大森)
 Division of Cardiovascular Surgery, Department of Surgery (Omori)

教授:
  渡邉 善則
臨床教授: 
  塩野 則次
准教授:
  藤井 毅郎
講師:
  益原 大志
  片山 雄三
■ 教授・准教授・講師の公的役職
1.  渡邉 善則 :厚生労働省保険医療材料等専門組織常任委員、日本医師会学術企画委員、社会保険診療報酬支払基金東京支部審査委員
2.  塩野 則次 :日本心臓血管外科手術データベース(JACVSD) Site Visit委員
3.  益原 大志 :日本血管外科学会関東甲信越地方会事務局長
■ 教授・准教授・講師の学会・研究会の役員
1.  渡邉 善則† :日本外科学会代議員、日本胸部外科学会評議員、日本心臓血管外科学会評議員、日本血管外科学会評議員、日本脈管学会評議員、日本冠動脈外科学会理事・評議員、日本冠疾患学会監事・評議員、日本血管内治療学会評議員、再生心臓血管外科治療研究会世話人、日本Advanced Heart & Vascular Surgery/OPCAB研究会世話人、日本胸部外科学会関東甲信越地方会幹事、日本血管外科学会関東甲信越地方会幹事、関東心臓外科手術手技研究会世話人、大動脈解離シンポジウム幹事、血管外科症例検討会幹事、アジア心臓血管外科国際会員
2.  塩野 則次 :日本輸血細胞治療学会評議員、日本自己血輸血学会評議員、再生心臓血管外科治療研究会幹事、アジア心臓血管外科国際会員
3.  藤井 毅郎 :日本血管外科学会評議員、日本脈管学会評議員、日本血管内治療学会評議員、日本冠疾患学会評議員、日本Advanved Heart & Vascular Surgery/OPCAB研究会幹事、大動脈ステントグラフト研究会幹事、血管外科症例検討会幹事、千葉県血管カンファレンス幹事、アジア心臓血管外科国際会員
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















渡邉 善則   教授
    1          
 7
(1)
 
 1
 
 
塩野 則次   准教授
              
 5
 
 
 
 
藤井 毅郎   准教授
              
 6
 
 
 
 
片山 雄三   講師
              1
 3
 
 
 
 
益原 大志   講師
              
 4
 
 
 1
 
大熊 新之介   助教
              2
 3
 
 
 1
 
片柳 智之   助教
              
 1
 
 
 
 
亀田 徹   助教
    1          
 2
 
 
 
 
原 真範   助教
   1           
 4
 
 
 1
 
 0 1  0 0  0  3
(0)
 0
(0)
 3
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. Hara M, Kawasaki M, Tokuhiro K, Kameda T, Nunoi Y, Watanabe Y.:  Leaflet tear of Trifecta bioprosthesis.  Heart Lung Circ  28 :660 -661 , 2019
■ 学会発表
国内学会
1. ◎布井啓雄, 千葉浩輝, 後藤愛, 神林隆一, 長澤(萩原)美帆子, 中瀬古(泉)寛子, 松本明郎, 渡邉善則, 杉山篤: 非定型抗精神病薬risperidoneによるtorade・de・pointes(TdP)の発生:慢性房室ブロック犬を用いた安全域の評価.  第141回日本薬理学会関東部会,  東京,  2019/10
2. ◎布井啓雄, 後藤愛, 千葉浩輝, 神林隆一, 長澤(萩原)美帆子, 中瀬古(泉)寛子, 松本明郎,渡邉善則, 杉山篤: Microminipigの電気薬理学的特徴付け:マルチイオンチャネル遮断薬bepridilを用いたイヌとの比較検討.  第21回応用薬理シンポジウム,  静岡,  2019/09
3. ◎布井啓雄, 千葉浩輝, 後藤愛, 神林隆一, 長澤(萩原)美帆子, 中瀬古(泉)寛子, 渡邉善則, 杉山篤: Microminipigの電気薬理学的特徴付け;多イオンチャネル遮断薬bepridilでの検討.  第140回日本薬理学会関東部会,  東京,  2019/07
4. ◎荻野晶弘、中道美保、武田 慶、大西 清、大熊新之介、藤井毅郎: 人工血管の感染を伴う縦隔炎に対するNPWTを用いたwound bed preparationの重要性(パネル).  第11回日本創傷外科学会総会・学術集会,  長崎,  2019/07
5. ◎岡崇, 冠木敬之, 藤井崇博, 池田隆徳, 松原広己, 下川原裕人, 内藤貴教, 藤井毅郎, 中山智孝, 原英彦, 原文彦: ASD合併のCTEPHに対してBPAとASD閉鎖術にて根治を得た症例.  第4回日本肺高血圧肺循環学会学術集会,  浜松市,  2019/06
6. ◎片山 雄三, 松裏裕行, 与田仁志, 布井啓雄, 大熊新之介, 原真範, 益原大志, 藤井毅郎, 塩野則次, 渡邉善則,: 血液凝固分析装置を用いた周術期希釈性凝固障害のリアルタイムモニタリング.  第55回日本小児循環器学会総会,  札幌,  2019/06
7. ◎大熊 新之介, 藤井毅郎, 益原大志, 原真範, 布井啓雄, 亀田徹, 川田幸太, 保坂達明, 矢尾尊英, 磯部将, 片山雄三, 小澤 司, 塩野則次, 渡邉善則,: 術中内視鏡を用いたオープンステントグラフト留置法の検討.  第47回日本血管外科学会学術総会,  名古屋,  2019/05
8. ◎矢尾尊英、藤井毅郎、大熊新之介、益原大志、原真範、布井啓雄、亀田徹、川田幸太、保坂達明、磯部将、吉川翼、判治永律香、片山雄三、塩野則次、渡邉善則: 大動脈解離によるDICに対する治療経験.  第47回日本血管外科学会学術総会,  名古屋,  2019/05
9. ◎遊佐貴司,奥田誠,町田保,栗林智子,日高陽子,舘野友紀,藤原ゆり,田中美里,瀬崎晴美,石橋瑞樹,佐瀬千佳,小原明,塩野則次: 抹消血肝細胞採取中に低リン血症を発症した多発性骨髄腫の1例.  第67回日本輸血・細胞治療学会学術総会,  熊本,  2019/05
10. ◎大熊 新之介, 濱田将風, 花井雄貴, 藤井毅郎, 益原大志, 原真範, 片柳智之, 布井啓雄, 亀田徹, 川田幸太, 保坂達明, 矢尾尊英, 磯部将, 吉川翼, 片山雄三, 小澤司, 塩野則次, 舘田一博, 渡邉善則,: 新しい抗菌薬浸漬人工血管の開発への試み.  第119回日本外科学会定期学術集会,  大阪,  2019/04
国際学会
1. ◎Nunoi Y, Kambayashi R, Hagiwara-Nagasawa M, Goto A, Chiba K, Wada T、Izumi-Nakaseko H, Matsumoto A、Watanabe Y, Sugiyama A: Electrophysiological characterization of microminipig as a laboratory animal for pharmacological study by analyzing bepridil-induced cardiovascular responses.  The 11th Joint Seminar on Biomedical Sciences,  Krabi, Thailand,  2019/11
その他
1. ◎益原 大志: Structure Heat Disease (SHD)に対する低侵襲治療ー現状と未来ー.  第151回「心臓の会」,  東京,  2019/06
2. ◎原 真範,: 大動脈弁狭窄症に対する外科的大動脈弁置換術(SAVR)の動向.  第151回「心臓の会」,  東京,  2019/06
3. ◎大熊 新之介: 感染抵抗性人工血管に関する研究.  第154回東邦医学会例会,  東京,  2019/06
  :Corresponding Author
  :本学研究者