<<< 前 2020年度 | 2021年度 | 2022年度
 医学部 医学科 解剖学講座/生体構造学
 Division of Neuroanatomy, Department of Anatomy

■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















佐藤 二美   教授
       1       
 
 
 
 
 
川島 友和   准教授
              
 
 
 
 
 
星 秀夫   講師
      1        
 
 
 
 
 
須藤 則広   助教
              
 
 
 
 
 
 0 0  1 0  0  0
(0)
 0
(0)
 0
(0)
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表














佐藤 二美   教授
         
 
 
川島 友和   准教授
         
 
 
星 秀夫   講師
    1     
 
 
須藤 則広   助教
         
 
 
 0 0  1 0  0  0
(0)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会 (  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 著書
1. 星 秀夫、狩野 修、佐藤二美:  網膜でパーキンソン病を診断できるか.  Annual Review 神経 2022  210-216.  中外医学社,  東京, 日本, 2022
  :Corresponding Author
  :本学研究者