オオコシ ケンジ   Okoshi Kenji
  大越 健嗣
   所属   東邦大学  理学部 生命圏環境科学科
   職種   教授
言語種別 英語
発表タイトル Asari clam lived in new intertidal flat after subsidence of the 2011 Tohoku earthquake
会議名 The Third International Symposium on Manila (Asari) Clam
主催者 Fisheries Research Agency, Mie University and Mie Prefecture
学会区分 国際学会
発表形式 ポスター掲示
講演区分 シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)
発表者・共同発表者Teppei Uemura and Kenji Okoshi
発表年月日 2015/06/01
開催地
(都市, 国名)
Tsu city, Mie prefecture, Japan