ナカムラ ヒロアキ   Nakamura Hiroaki
  中村 浩章
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大橋病院)
   職種   助教
論文種別 原著
言語種別 日本語
査読の有無 査読あり
表題 メッシュ式ネブライザー(Omron MicroAir NE-22U)を用いたブデソニド懸濁液吸入療法の検討
掲載誌名 正式名:小児科診療
掲載区分国内
出版社 診断と治療社
巻・号・頁 78(2),271-275頁
著者・共著者 岸田勝, 藤原順子, 黒岩玲, 小田優子, 鈴木美沙子, 平井香, 中村浩章, 中園宏紀, 小渋達郎, 鈴木五男
発行年月 2015/02
概要 小児気管支喘息児を対象としたMicroAir NE-22Uによるブデソニド吸入用懸濁液(BIS)0.25mg(1mL)の吸入は、標準的なジェット式ネブライザーでの使用量の半量で同等の有効性が認められた。この結果は吸入器の噴霧量や噴霧粒子径分布、さらに全量2mL吸入と全量1mL吸入での噴霧粒子径分布に差がないことから裏付けられた。したがって低用量ではBIS0.25mgの半量(1mL)1日1回吸入、中用量ではBIS0.25mgの半量(1mL)1日2回吸入あるいは全量(2mL)1日1回吸入、高用量ではBIS0.25mgの全量(2mL)1日2回吸入が、それぞれより安全で、有効と考えられた。