東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  オカダ ヤヨイ   Okada Yayoi
  岡田 弥生
   所属   東邦大学  医学部 医学科(その他)
    東邦大学  医学部 医学科
   職種   助教
    (最終更新日:2017-10-06 19:36:22)
■ 刊行論文
1. 総説  医療系分野におけるリメディアル教育の必要性、およびその問題点. 2016/12
2. その他  シミュレーション教育を有効に取り入れた医学教育の確立. 2016/09
3. その他  共感する能力は教育できるか? −パネルディスカッションに参加して−. 2016/09
4. その他  新しい医学教育の潮流2015 第47回日本医学教育学会大会報告2 2015/12
5. その他  新しい医学教育の潮流2015 第47回日本医学教育学会大会報告1 2015/12
6. その他  新しい医学教育の潮流:第46回日本医学教育学会大会報告 2015/03
7. 総説  腫瘍の転移とRANK/RANKL 2014/06
8. 原著  CCR7 ligands are required for development of experimental autoimmune encephalomyelitis through generating IL-23-dependent Th17 cells 2009/08
9. 原著  Stentgraft treatment for thoracic and thoracoabdominal aortic disease using a unibody Z-stent that adapts to flexure 2007/04
10. 原著  トラニラストによるTenon嚢由来線維芽細胞の各種サイトカイン及び増殖率の影響 2007/01
全件表示(41件)
■ 著書
1. 部分執筆  医師育成、基礎医学の立場から「人工知能時代の医療と医学教育」 2016/09
2. 全体執筆  「エンジェルたちに会えたよ」 2011/09
3. 全体執筆  「ジャンケン靴」 2005/06
4. 部分執筆  「ゴジラ生物学序説」 1992/09
■ 学会発表
1. Study of CXCR4 expression related with MAPK and/or Akt-mTOR on bone metastasis from breast cancer. (ポスター,一般) 2016/12/06
2. Improvement of probrem based learning (PBL) in clinical medicine in the medical school. (ポスター,一般) 2016/11/20
3. 低酸素培養下における乳癌細胞のMAPK およびAkt-mTOR を介したCXCR4 発現に関する研究. (ポスター,一般) 2016/10/08
4. 補習を必要とする学生に対する対応法の検討及びその成果. (口頭発表,一般) 2016/08/25
5. 社会貢献プログラム「中学生未来の医学夢スクール」の取り組み. (口頭発表,一般) 2016/07/29
6. 東邦大学1年次学修支援対象者における補習講義の成果. (口頭発表,一般) 2016/07/29
7. 東邦大学2年次学修支援対象者における補習講義の成果. (口頭発表,一般) 2016/07/29
8. 医学部における模擬患者を導入したPBLテュートリアルの実施と評価. (口頭発表,一般) 2016/06/17
9. 化学療法が無効なTN type乳癌増殖機構の新規イメージングシステムを用いた研究. (ポスター,一般) 2016/06/16
10. 1,2年を対象とした補習講義”基礎生命医学1,2”の成果. (口頭発表,一般) 2016/02/19
全件表示(169件)
■ 職歴
1. 2007/04~ 東邦大学 医学部 医学科 助教
2. 2012/04~ 東邦大学 医学部 医学科(その他) 助教
■ 所属学会
1. 日本リメディアル教育学会
2. 日本医学教育学会
3. 日本医療シミュレーション学会
4. 日本癌学会
5. 日本乳癌学会
6. 日本免疫学会
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 1994/04~1995/03  担癌生体における免疫不全解明に関する基礎的検討 症例研究A 
2. 1995/04~1998/03  肝癌増殖機構、宿主免疫能低下機構におけるサイトカイン、接着因子の役割 一般研究C 
3. 1996/04~1999/03  手根管症候群における免疫学的、内分泌学的検討 一般研究C 
4. 1996/04~1999/03  脊柱靭帯骨化症の成因に関する検討 一般C 
5. 1999/04~2003/03  強直性脊椎炎の病因に関する免疫学的検討およびその原因療法の開発 一般C 
6. 1999/04~2002/03  薬剤アレルギー検査に関する高感度測定法の開発 基盤C 
7. 2007/04~2010/03  放射線のCD80発現増強とアポトーシス制御因子へのプロテオーム解析 基盤C 
8. 2016/04~  TNタイプ乳癌・化学療法無効群における増殖関連シグナル因子の解明~新薬開発に向けた基礎研究~ 癌研究部門 
9. 2016/04~  模擬患者とシミュレータを導入した問題基盤型学習は医学生の学習効果を向上させるのか 基盤研究(c)