東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  ナガオ コウイチ   Nagao Koichi
  永尾 光一
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   教授
    (最終更新日:2017-10-06 19:36:22)
■ 刊行論文
1. 総説  ホスホジエステラーゼ5阻害薬,男性不妊における各種治療薬の考え方・使い方と患者説明ポイント 2017/02
2. 総説  男性避妊手術,不妊手術の方法―その現状と問題点 2017/01
3. 原著  当院のインターネットサイトでの性嫌悪女性の社会的、精神的背景の調査 2016/06
4. 総説  ペロニー病 2016/04
5. 総説  血精液症 2016/04
6. 原著  Sexual Problems among Japanese Women 2015/09
7. 総説  思春期における男性不妊の身体的問題, 特集Ⅱ産む性を育む思春期の教育 2015/03
8. 原著  Contemporary outcomes of seminal tract re-anastomoses for obstructive azoospermia: A nationwide Japanese survey 2015/02
9. 総説  勃起障害(ED) 2015/01
10. 総説  EDと陰茎形成術 2014/12
全件表示(248件)
■ 著書
1. 部分執筆  男性不妊症、治療、勃起障害・射精障害「不妊・不育診療指針」 2016/11
2. 部分執筆  勃起障害・射精障害に対する治療, 第2章不妊症「生殖医療の必修知識」 2014/10
3. 部分執筆  先天性陰茎彎曲症「「ケータイ家庭の医学」http://e-katei.net/」 2014/03
4. 部分執筆  包茎への対処「「ケータイ家庭の医学」http://e-katei.net/」 2014/02
5. 部分執筆  erectile dysfunctionの手術「泌尿器科周術期管理のすべて」 2013/12
6. 部分執筆  ED(erectile dysfunction)「今日の処方(改訂第5版)」 2013/11
7. 部分執筆  パイプカット「「ケータイ家庭の医学」http://e-katei.net/」 2013/11
8. 部分執筆  専門医がお答えするED治療Q&A「ふたりの時間」 2013/11
9. 部分執筆  尖圭コンジローム「「ケータイ家庭の医学」http://e-katei.net/」 2013/10
10. 部分執筆  抗凝固剤と血精液症「「ケータイ家庭の医学」http://e-katei.net/」 2013/09
全件表示(127件)
■ 学会発表
1. Use of the Sendai virus vector system to generate iPS cells derived from a patient with Klinefelter syndrome(47, XXY) (口頭発表,一般) 5015/04
2. 多発性腎腫瘍を契機に診断に至ったBirt-Hogg-Dube症候群の1例 (口頭発表,一般) 2017/02
3. ホルモン周期による融解胚移植周期における天然型黄体補充の有用性 (口頭発表,一般) 2016/11/03
4. 天然型プロゲステロン腟錠の投与量と血中プロゲステロン濃度の関係 (口頭発表,一般) 2016/11/03
5. 片側付属器切除後の対側卵巣がん患者に対して未受精卵子凍結を目的として手術中に採卵を施行した 1例 (口頭発表,一般) 2016/11/03
6. 胚移植後妊娠における血清 hCG 値による妊娠継続予測 (口頭発表,一般) 2016/11/03
7. Cryptozoospermia に対しアロマターゼ阻害剤が有効であった 2 例 (口頭発表,一般) 2016/11
8. 重度の男性不妊症に対するアロマターゼ阻害剤の有効性の検討 (口頭発表,一般) 2016/11
9. 当院における悪性腫瘍患者およびサバイバーに対する ART の現状 (口頭発表,一般) 2016/11
10. 東邦大学医療センター大森病院における精巣胚細胞腫瘍の臨床的検討 (ポスター,一般) 2016/10
全件表示(212件)
■ 職歴
1. 2007/04~2009/09 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 准教授
2. 2009/10~2012/03 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 教授
3. 2012/04~2012/06 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 教授
4. 2012/07~ 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 教授