東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


  キウチ シュンスケ   Kiuchi Shunsuke
  木内 俊介
   所属   東邦大学  医学部 医学科(大森病院)
   職種   助教
    (最終更新日:2017-10-06 19:36:22)
■ 刊行論文
1. 総説  まる暗記不要!イラストでひと目で理解 心臓の重要疾患の治療と看護 心不全(急性心不全・慢性心不全) 2015/04
2. 原著  一時的下大静脈フィルターの著明な移動を認めた下肢深部静脈血栓症の一例 2013/12
3. 原著  敗血症が誘因と考えられ、短期間に再燃したたこつぼ型心筋症の1例 2013/09
4. 原著  脳出血および重症心不全を合併した化膿性脊椎炎による感染性心内膜炎の1救命例 2013/06
5. 原著  留置後1週間以内にICV-filterへの気仙捕捉が確認された肺塞栓症の1例 2012/07
6. その他  FRSによるMDCT陰性症例の評価  18 2012/04
7. 原著  冠攣縮性狭心症症例ではCAVIは高値である 2012/01
■ 著書
1. 部分執筆  抗凝固薬の特徴を踏まえる フォンダパリヌクス「抗凝固薬の使いかた」 2017/02
■ 学会発表
1. 心保護薬の導入を安全に施行しえた虚血性心筋症による低心機能の症例 (口頭発表,一般) 2016/12/14
2. 上室性頻脈性不整脈を合併した心不全症例に対する抗頻拍治療の安全性の検討 (ポスター,一般) 2016/10/08
3. 当院のトルバプタン使用実績 ~長期継続使用による影響についての検討~ (ポスター,一般) 2016/09/24
4. リドカインが著効したトリカブト中毒による多源性心室頻拍の1例 (口頭発表,一般) 2015/12/19
5. 急性心膜炎様の経過をたどった急性大動脈解離の1例 (口頭発表,一般) 2015/12/12
6. 心不全合併高血圧症例における標準的心不全治療へのazelnidipineの追加は心臓交感神経機能を改善させる (ポスター,一般) 2015/11/28
7. 急性心不全に対する標準治療による、血清ACE2濃度および血薬Ang(1-7)濃度の経時的変化 (口頭発表,一般) 2015/10/22
8. 心不全合併高血圧症例における標準的心不全治療へのazelnidipine追加投与の有効性
Usenllness of azelnidipine addition to standard heart failure therapy in heart failure Patients with hypertension (口頭発表,一般) 2015/10/09
9. 心タンポナーデを契機に診断に至った心臓悪性腫瘍の1例 (口頭発表,一般) 2015/10/01
10. アデノシン負荷により誘発された冠孿縮性狭心症の1例 (口頭発表,一般) 2015/09/20
全件表示(20件)
■ 職歴
1. 2013/04~ 東邦大学 医学部 医学科(大森病院) 助教