東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2015年度 | 2016年度 | 2017年度
 医学部 医学科 内科学講座 呼吸器内科学分野(大橋)
 Division of Respiratory Medicine, Department of Internal Medicine (Ohashi)

教授:
  松瀬 厚人
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















松瀬 厚人   教授
 7 8 1 2  4 1       
 4
(1)
 
 1
 
 
小高 倫生   助教
 3 4  2          
 3
 
 
 
 
中野 千裕   助教
  5  2          
 3
 
 
 
 
山岸 亨   助教
 2 4 1 1          3
 
 
 
 
 
 12 2  4 0  0  3
(0)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 松瀬厚人:  【特集】内科医のためのクリニカル・パール3 呼吸器疾患のクリニカル・パール.  medicina  54 :1648 -1650 , 2017
2. 小高倫生、松瀬厚人:  レルギー用語解説シリーズ Autophagy.  アレルギー  66 :1018 -1019 , 2017
3. 松瀬厚人:  特集】Precision Medicineのための難治性喘息の病態と治療 Ⅱ.難治に関与する因子 1.合併症 3)呼吸器感染症.  アレルギー・免疫  24 :42 -47 , 2017
4. 2. 松瀬厚人:  特集】自然免疫とアレルギー疾患 5.真菌と自然免疫.  アレルギーの臨床  37 :37 -40 , 2017
5. 小高倫生,岸本久美子, 押尾剛志, 松瀬厚人:  活動性結核の診断におけるT-SPOT®.TBの有用性の検討.  結核  92 :575 -580 , 2017
6. 松瀬厚人:  【特集】COPDの増悪を考える 話題:COPD増悪における呼吸器感染症:microbiomeの観点から.  呼吸器内科  31 :562 -566 , 2017
7. 松瀬厚人:  【特集】重症喘息 ―基礎から臨床まで― 喘息重症化因子 2.真菌.  最新医学  72 :963 -967 , 2017
8. 山岸 亨、松瀬厚人:  【特集】抗菌薬を使いこなす ≪咽喉頭・頭頚部領域≫ 嚥下性肺炎.  耳鼻咽喉科・頭頚部外科  89 :454 -458 , 2017
9. 1. 松瀬厚人:  咳嗽診療の実際.  東入間医師会Journal  19 :159 -164 , 2017
10. 松瀬厚人:  目で見るページ アレルギー性気管支肺アスペルギルス症.  喘息・アレルギー  30 :118 -122 , 2017
11. Matsuse H, Yamagishi T, Kodaka N, Nakano C, Fukushima C, Obase Y, Mukae H.:  Therapeutic modality of plasmacytoid dendritic cells in a murine model of Aspergillus fumigatus sensitized and infected asthma.  AIMS Allergy.Immunol  1 :232 -241 , 2017
12. Oguma T, Taniguchi M, Shimoda T, Kamei K, Matsuse H, Hebisawa A, Takayanagi S, Konno S, Fukunaga K, Harada K, Tanaka J, Tomomatsu K, Asano K.:  Allergic bronchopulmonary aspergillosis in Japan: a nationwide survey.  Allergol Int  17 :30052 -30057 , 2017
13. Yamagishi T, Kodaka N, Kurose Y, Watanabe K, Nakano C, Oshio T, Niitsuma K, Shimada N, Matsuse H.:  Analysis of predictive parameters for the development of radiation-induced pneumonitis.  Ann Thorac Med  12 :252 -258 , 2017
症例報告
1. 岸本久美子, 押尾剛志, 中野千尋, 黒瀬嘉幸, 渡邉賀代, 小高倫生, 山岸亨, 横内幸, 松瀬厚人:  悪性胸膜中皮腫との鑑別を要した肺多形癌の1例.  気管支学  39 (5) :436 -441 , 2017
2. 渡邉賀代,小高倫生,黒瀬嘉幸,岸本久美子,中野千裕,押尾剛志,山岸 亨,松瀬厚人.:  自覚症状を契機に発見された傍気管嚢胞の4例.  気管支学  39 :312 -317 , 2017
3. 岸本久美子、押尾剛志、中野千裕、黒瀬嘉幸、渡邉賀代、小高倫生、山岸亨、横内幸、松瀬厚人:  悪性胸膜中皮腫との鑑別を要した肺多形癌の1例.  気管支学  39 :436 -441 , 2017
4. 小高倫生, 新妻久美子, 山岸亨, 黒瀬嘉幸,中野千裕,松瀬厚人:  市中感染型メチシリン耐性黄色ブドウ球菌による壊死性肺炎の1例.  日呼誌  6 :160 -164 , 2017
5. 山岸亨,小高倫生, 黒瀬嘉幸,中野千裕,押尾剛志,松瀬厚人.:  家族の気胸歴から偶発的に発見されたBirtHogg-Dubé 症候群の1例.  日呼誌  6 :74 -77 , 2017
■ 著書
1. 松瀬厚人:  なんでも健康相談 週に4~5日ぜんそく発作が出ます.  NHKテキスト きょうの健康  116-116.  NHK出版,  東京, 2017
2. 松瀬厚人:  健康ライブラリーイラスト版.  「ぜんそく」のことがよくわかる本  ***-***.  講談社,  東京, 2017
3. 松瀬厚人、川名明彦 企画:  コラム 喘息、COPDと気道感染.  最新医学別冊 診断と治療のABC 129 呼吸器感染症  139-140.  最新医学社,  大阪, 2017
4. 松瀬厚人:  3章 気管支喘息の検査・診断・評価 咳嗽の見分け方.  呼吸器疾患診断的治療アプローチ 気管支喘息  161-166.  中山書店,  東京, 2017
5. 松瀬厚人:  ガイドライン+αの危険な咳・そうでない咳の見分け方.  ガイドライン+αの危険な咳・そうでない咳の見分け方  ***-***.  文光堂,  東京, 2017
■ 学会発表
国内学会
1. 山岸亨、松瀬厚人、小高倫生、黒瀬嘉幸、渡邉賀代、岸本久美子、中野千裕、押尾剛志、新妻久美子、島田長茂: 当院における5年間の気管支喘息入院患者の臨床背景.  第66回日本アレルギー学会学術大会,  東京,  2017/06
2. 山岸亨、黒瀬嘉幸、小高倫生、渡邉賀代、岸本久美子、中野千裕、押尾剛志、松瀬厚人: 局所麻酔下胸腔鏡検査にて診断した悪性胸膜中皮腫8例の検討.  第40回日本呼吸器内視鏡学会学術集会,  東京,  2017/06
3. 山岸亨、小高倫生、黒瀬嘉幸、渡邉賀代、岸本久美子、中野千裕、押尾剛志、新妻久美子、島田長茂、松瀬厚人: 間質性肺疾患における気管支肺胞洗浄液中のSP-D、KL-6の検討.  第57回日本呼吸器学会学術講演会,  東京,  2017/04
4. ◎大塚昌信,中山晴雄,草地信也,松瀬厚人: 当院における抗酸菌の検出状況と年齢層の分布.  第91回日本感染症学会総会・学術講演会,  東京,  2017/04
国際学会
1. ◎Nakayama H, Oota T, Shirane N, Matuoka C, Kodama K, Ito Y, Ohtsuka M, Matuse H, Kusachi S: Utilization of DPC data for advancing the antimicrobial stewardship program -2013 to 2016- (Poster).  The 1st International Conference of Surgical Infection Society Asia-Pacific,  東京,  2017/11
  :Corresponding Author
  :本学研究者