東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2015年度 | 2016年度 | 2017年度
 医学部 医学科 内科学講座 糖尿病・代謝・内分泌学分野(佐倉)
 Division of Diabetes, Metabolism and Endocrinology, Department of Internal Medicine (Sakura)

教授:
  龍野 一郎
准教授:
  齋木 厚人
講師:
  大平 征宏
  清水 直美
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















龍野 一郎   教授
 1 1     3       
 
 1
 
 
 
齋木 厚人   准教授
  1            
 
 
 
 
 
清水 直美   准教授
 1             
 
 
 
 
 
大平 征宏   講師
              
 
 
 
 
 
清水 直美   講師
 1             
 
 
 
 
 
川名 秀俊   助教
      1        
 
 
 
 
 
南雲 彩子   助教
              
 
 
 
 
 
番 典子   助教
              
 
 
 
 
 
山口 崇   助教
              
 1
 
 
 
 
 3 0  1 0  0  0
(0)
 1
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 清水直美, 吉田 正, 松澤康雄, 渡邉康弘, 蛭田啓之, 中世古知昭, 龍野一郎:  der(1;7)(q10;p10)を含む複雑染色体核型を呈した骨盤異形症候群併存下での肺神経内分泌大細胞癌治療の経験.  臨床病理  65 (4) :406 -412 , 2017
その他
1. 龍野一郎:  REPORT第8回肥満症総合治療セミナー 肥満症の実態と治療体系.  DITN  (470) :5 -5 , 2017
2. 齋木厚人:  REPORT第8回肥満症総合治療セミナー 肥満症のチーム医療と、内科・外科治療の位置づけ.  DITN  (470) :5 -5 , 2017
■ 著書
1. 川名秀俊, 龍野一郎:  Ⅰ総論 1.外来診療で内分泌疾患を見逃さないために.  内分泌代謝内科グリーンノート  1-5.  中外医学社,  東京, 2017
2. 岡怜奈, 龍野一郎:  第4章 2.低血糖防止のための薬剤管理と注意点.  ここが知りたい!高齢者糖尿病診療ハンドブック  120-125.  中外医学社,  東京, 2017
3. 佐藤悠太, 龍野一郎:  4章 11.いつ治療薬を始めるのか?その目的と目標は?.  もう悩まない!骨粗鬆症診療  61-63.  日本医事新報社,  東京, 2017
■ 学会発表
国際学会
1. ◎Tatsuno I, Sugiyama T: CLINICAL VERTEBRAL FRACTURE AND MORTALITY DURING HIGH-DOSE GLUCOCORTICOID TREATMENT IN JAPANESE FEMALE PATIENTS WITH AUTOIMMUNE RHEUMATIC DISEASES.  AACE2017,  Austin, Texas, UA,  2017/05
  :Corresponding Author
  :本学研究者