東邦大学 教育・研究業績データベース   
   TOPページ   


<<< 前 2016年度 | 2017年度 | 2018年度
 理学部 教育開発センター
 Education Development Center

教授:
  横田 浩充
■ 当該年度研究業績数一覧表
研究者名 刊行論文 著書 その他 学会発表 その他
発表
和文英文 和文英文 国内国際
















横田 浩充   教授
  2            
 
 
 
 
 
 0 0  0 0  0  0
(0)
 0
(0)
 0
(0)
(  ):発表数中の特別講演、招請講演、宿題報告、会長講演、基調講演、受賞講演、教育講演(セミナー、レクチャーを含む)、シンポジウム、パネル(ラウンドテーブル)ディスカッション、ワークショップ、公開講座、講習会
■ 刊行論文
原著
1. 兒玉奈菜江,伊藤展枝,村野武義,蛭田啓之,武城英明,山本智大,山崎浩樹,横田浩充:  尿中N1,N12-ジアセチルスペルミン測定意義に関する検討.  日本臨床検査自動化学会会誌  43 (1) :21 -27 , 2018
  :Corresponding Author
  :本学研究者